« 2017年11月1日 | メイン | 2017年11月3日 »

2017年11月2日

2017年11月 2日 (木)

記憶喪失(改題):技術 回顧と展望:個人から国家まで、記憶・記録の大切さ;月並みな 組閣が冴える 十三夜。171102。

2017年11月2日(木)
昨日は晴れ。ざっそう句;月並みな 組閣が冴える 十三夜。天気の様子を見ながら仕事の順序を決める。先ず、タマリュウ第二特区の改植。掘り上げて別の場所に移した。タマリュウはグランドカバーとして使う予定だ。耐陰性は普通のリュウノヒゲの方が優れている。日が当たり目に付きやすい場所が適している。そう言う場所なら増殖も盛んで少しずつ被覆面積を広げられる。次に、落花生の堀上げと実をもいで水洗。3特区分全て終了。最後に、サツマイモ掘り。ベニアズマに次いで紫サツマ。比較的良好なできばえだった。もう一種外皮が薄茶色のようなサツマが数株あったが何だか思い出せない。夕方頃から、水洗いを始める。暗くなったが、やがて月光で物が見えるようになった。東方から天頂近くまで昇ってきた。水洗が終わってから改めて十三夜の月を見上げた。月光で自分の影が出来ている。腰が曲がった爺さんの姿だ。あの月をデジカメに収めてやれと空にデジカメを向けた。モニターで映り具合を見たがヒトダマのように尾を引いていた。数回シャッターを切った。手ぶれ機能をONにしたり、連続撮影にしたり。時計の文字盤も読めた。仕事を切り上げて家に向かったのが17:45頃だった。昨日の国会で安倍晋三が総理大臣に選出された。前閣僚全員が横滑りで入閣するとの事だ。受け皿が無く嫌々ながら生まれた政権の前途は如何。

Iob_2017_jyuusanyasany107620171101
原ファイル名=「IOB_2017_JYUUSANYASANY1076十三夜の月20171101.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

*************************

CEEK.JPでキーワード「組閣」を検索

*************************
2010/1/14

記憶喪失(改題):技術 回顧と展望:個人から国家まで、記憶・記録の大切さ

失われた時を取り戻すことは出来ない。何らかの記録が残っていればそこから過去の記憶をわずかでも取り出す事が可能になる。情報や記録がある確率で消失するのであれば、その情報や記録を保つためにはその数を増やす事が現実的な解決方法なのかも知れない。

古来の語り部はその役割を背負った人間であったろう。釈迦の教えが経典としてまとめられる前には多数の信徒が集まって釈迦の教えを唱和してその誤りを正して教えの変質を防いだようである。ここに、信頼できない素材を使って信頼できる記録を残そうとする古来からの人間の努力が認められる。

デジタルの信号があるかないかで記録を操作し保存する方式、即ちデジタル技術の本質は、はまさに信頼できない素材を使って信頼できる操作や結果を確保する為の方法であった。

自分は技術者時代の大半でアナログ技術とつき合ってきた。そうして、電子情報通信学会を今年の3月で退会する事になっている。ほとんど読むことがなかった学会誌を覗いたら、古いがまだ頑張っている技術が紹介されていた。まだその分野で頑張っている技術者もいる。なつかしく感じた。やはり、生き延びる技術はそれを支える基盤がある。それが無くなれば消えてしまうのか。

一方では記録メディアの技術進歩で古いメディアにアクセスする手段・装置が無くなるとその記録の価値が無くなってしまう事、またその記録にアクセス出来るようにするには膨大な量の記録をアクセス可能な媒体に変換せねばならない事が今日の技術のジレンマとして紹介されていた。

そんな、ことを考えながらここ1~2年使っていないセレロン400M/HDD10Gのパソコンに残したデータにアクセスする必要が生じた。いざSWを入れるとWINDOWSのロゴ画面で止まってそれ以上進まない!仕方ないので、WIN MEの起動ディスクから作成しておいた起動CD-ROMで立ち上げたら、何とかDOS MODEで立ち上がった。DOS MODEのSCANDISKとDEFRAGを行うと3つのクラスター破損が報告された。HDDに重大な支障があるという見慣れないメッセージも現れた。しかし、何とかWINDOWSが立ち上がり、求めるデータを探したがそのデータは無かった。予備パソコンであったので大方のデータは現用機に移してあった。現用機に残っているデータしか無いことが確認できただけで有り難かった。

ところが予備機からデータを取り込もうとして現用機のUSBメモリーを取り外して予備機に装着した。用事の済んだUSBメモリーはズボンのポケットに無造作に押し込んだ。いざ、現用機にそのUSBメモリーを装着しようとしたら、それがポケットに無い!可動部のあるHDDよりUSBメモリーの方が信頼性があると思い自分が作成した重要なデータはUSBメモリーにだけに保管していたのであるが、それを紛失して記憶喪失のような空虚なやるせない心境に陥った。

記憶を作る為に投入されたエネルギーだけでも取り返せないほど膨大なである事を改めて痛感した。パソコンの記憶を失うのは、壊れるときだけでなくその記憶パーツを紛失しても失うのだ。同時に壊れたり、同時に失ったりする確率が少ないという点では同じ物を二個以上用意した方が安全なようだ。

そう言えば特攻の兵士は飛行するとき何個かの時計を装着したという話を聞いたか読んだ記憶がある。昔のゼンマイ時計は止まったり遅れたりと余り信頼性が良くなかったらしい。二個の時計が同じ時刻を指していれば問題ない。一方がD時間遅れた時は二個の平均値の遅れはD/2時間だ。持っている時計がこの遅れる時計一個だけの場合、このDとD/2の時間が死活を決める場合があるという事であろう。

片道の燃料しか積まない特攻機の現実を思うと、やるせないが深刻な問題であったと理解できた。

*************************

追記(2017/10/31):記事整形、過去BLOG再読、印象・コメント等

そろそろ、来年の日記帳や手帳が店頭に並ぶ頃になった。過去の記憶・記録があればこそ、未来の行動の誤りや無駄を低減できるのだ。これは、個人、団体、国家の全てに通じる真理でもあろう。だが、2017・H29年には、記録をしない、記録を捨てる、記録させないというあざとい手口で、自分や同輩の悪事を隠蔽する事件が際立った。一方、米国ではケネディ大統領暗殺に関する機密資料のほとんどが公開された。長い目で、国家の歴史を展望する時、公開された資料が、国家の向かう方向や安全を示して、それが国民の意思に反する物であれば、政治にフィードバックが掛けられる手段になるのではないか。日本の場合、政策決定記録を残さなければ、政権を取った者が、何の責任も取らず、国民には責任追及の手段も与えず、好き勝手が出来、全てが権力者の美談で終わってしまうのではないか。そんな国家が行き着く先は、まさに専制奴隷国家ではないか。すでに日本中に大政翼賛会的ムードが充満し始めているような印象を受ける。日米の歴史に立ち向かう姿勢を比較すると、日本は物量の第二次世界大戦に負けただけで無く、次なる情報開示戦争にも負けてしまうのではないかと心配だ。

*************************

2017年11月01日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 11.4 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 17.2 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 6.1 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 11.1 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 2.3 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 6.3 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 5.5 6:35
最高気温(℃) 18.2 14:39
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.6(西) 21:37

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2017-PART2


*************************

CEEK.JPでキーワード「組閣」のニュース検索(上位100件=新しい順):検索日=20171102-0044

128 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複3件は非表示です) 次の100件 →
首相、少子化対策に重点…第4次安倍内閣発足 (政治) 01日 23:49 読売新聞
第4次安倍内閣が発足、補正編成指示 賃上げ加速とデ... (経済) 01日 23:33 ロイター
第4次安倍内閣が発足 「安保環境最も厳しい」対北圧... (政治) 01日 23:23 産経新聞
首相動静―11月1日 (政治) 01日 23:20 朝日新聞
WRAPUP 1-第4次安倍内閣が発足、補正編成指示 賃上... (経済) 01日 22:40 ロイター
改憲論議よびかけ 首相会見 (政治) 01日 22:00 毎日新聞
第4次安倍内閣が発足 特別国会39日間へ (政治) 01日 21:36 日本テレビ
第4次安倍内閣発足 全閣僚を再任 (政治) 01日 21:03 NHK
あす来日のイバンカさん 野田総務相らと会談へ (政治) 01日 19:09 フジテレビ
第98代総理大臣に安倍晋三氏 第4次安倍内閣発足へ (政治) 01日 16:56 NHK
全閣僚が再任 第4次安倍内閣が発足へ (政治) 01日 16:54 テレビ朝日
安倍首相、第98代内閣総理大臣に選出 (政治) 01日 16:35 日本テレビ
特別国会、来月9日まで 代表質問も実施 (地方・地域) 01日 16:05 中日新聞
衆参両院で第98代首相に安倍晋三氏を指名 (政治) 01日 15:52 日本テレビ
安倍晋三首相、第98代首相に選出 (エンターテイメント) 01日 15:20 サンケイスポーツ
安倍総理が第98代内閣総理大臣に選出 組閣作業に (政治) 01日 15:00 テレビ朝日
【第4次安倍政権】新内閣が発足 安倍晋三首相、第98... (政治) 01日 14:49 産経新聞
国会 来月9日まで 与党譲歩 首相、補正予算案指示へ (政治) 01日 14:28 東京新聞
第4次安倍内閣、今夜発足=改憲が焦点、補正編成指... (政治) 01日 13:39 時事通信
第4次安倍内閣、きょう発足へ 全閣僚を再任の意向 (経済) 01日 13:04 ロイター
特別国会召集 安倍首相 第98代首相に選出へ (政治) 01日 13:02 NHK
第4次安倍内閣、きょう発足へ 全閣僚を再任の意向 (経済) 01日 12:51 ロイター
第4次安倍内閣、今夜発足 全閣僚を再任方針 (政治) 01日 11:34 産経新聞
第4次安倍内閣、今夜発足 (政治) 01日 11:12 毎日新聞
閣議で内閣総辞職 第4次安倍内閣発足へ (政治) 01日 09:53 NHK
同期・柏木由紀の手紙、涙の抱擁に会... (エンターテイメント) 01日 07:28 マイナビ
第4次安倍内閣 きょう発足 閣僚・党役員とも続投 (政治) 01日 07:25 東京新聞
少子高齢化対策で補正予算…安倍首相が指示へ (政治) 01日 07:07 読売新聞
きょうから特別国会 第4次安倍内閣発足へ (政治) 01日 05:51 テレビ朝日
中日が来季組閣発表 荒木、岩瀬がコーチ兼任 (スポーツ) 01日 05:50 デイリースポーツ
特別国会1日召集、第4次安倍内閣発足へ (政治) 01日 01:56 TBSテレビ
柏木由紀、まゆゆ卒コンで涙の抱擁「... (エンターテイメント) 31日 22:56 ORICON STYLE
第4次安倍晋三内閣が11月1日発足 第195特別国会召集 (政治) 31日 21:37 産経新聞
中日打撃コーチに今季引退の森野将彦氏/組閣一覧 (スポーツ) 31日 18:16 日刊スポーツ
第4次安倍内閣発足へ=1日に首相指名 (政治) 31日 17:46 時事通信
J関係者の名前も!森保五輪監督来月に組閣発表へ (スポーツ) 31日 10:11 日刊スポーツ
巨人2軍内野守備走塁コーチに片岡治大氏/組閣一覧 (スポーツ) 30日 23:14 日刊スポーツ
与党議席減で政権交代も=アイスランド総選挙 (国際) 30日 21:11 AFP通信
第4次安倍内閣、1日に発足 (社会) 30日 18:55 デイリースポーツ
第4次安倍内閣、1日に発足 大島議長、赤松副議長了承 (政治) 30日 18:49 共同通信
藤井康雄氏が1軍打撃コーチに/オリックス組閣一覧 (スポーツ) 29日 18:30 日刊スポーツ
【カタルーニャ問題】2人の「弱い指導者」が招いた... (国際) 28日 19:11 産経新聞
ろうそく集会から1年、過去ではなく未来志向... (中国・朝鮮) 28日 09:45 東亜日報
「特別国会」首相は所信表明演説を (地方・地域) 28日 09:39 陸奥新報
幼児教育無償化では公約破り もう始まった安倍政権の暴走 (その他) 28日 06:00 日刊ゲンダイ
安倍首相、閣僚と党役員全員再任の意向 週末から調整本格化 (社会) 28日 05:30 スポニチ
自民党、閣僚と役員は全員再任へ (エンターテイメント) 28日 05:00 サンケイスポーツ
首相、全閣僚再任の意向 自民役員も、幹部に伝達 (政治) 27日 23:05 共同通信
「閣僚、役員は全員再任」 安倍晋三首相発言、竹下... (政治) 27日 21:36 産経新聞
「閣僚、役員は全員再任」首相発言明かす (政治) 27日 21:14 毎日新聞
首相、全閣僚再任の意向 (政治) 27日 21:10 デイリースポーツ
「働き方改革」法案審議は先送り? (経済) 27日 00:00 日経BP
衆院選、自公が313議席獲得 国難突破 働き方改革... (その他) 26日 00:40 物流ニッポン
「特別国会」来月1日召集へ 閣僚は変えない方針 (政治) 25日 11:47 テレビ朝日
国民党、極右と連立交渉へ (国際) 25日 11:02 毎日新聞
阪神来季組閣発表 金本監督、安藤新コーチに鬼指令 (スポーツ) 24日 11:18 日刊スポーツ
首相記者会見ポイント (その他) 23日 18:21 日本経済新聞
阪神・片岡打撃コーチがヘッド兼務 安藤、新井... (スポーツ) 23日 18:14 東京スポーツ新聞
改憲、希・維の協力期待=森友・加計「丁寧に答える... (政治) 23日 18:01 時事通信
来月1日に組閣=首相「政策を実行」【17衆院選】 (政治) 23日 13:34 時事通信
衆院選、与党が3分の2超える議席獲得:識者はこうみる (経済) 23日 10:44 ロイター
再送-為替こうみる:円買い材料乏しく、115円を目指... (経済) 23日 10:30 ロイター
大阪に第4の仮面女子「イースターガ... (エンターテイメント) 23日 07:57 東京スポーツ新聞
「第4次内閣」11月1日発足…全閣僚を再任へ (政治) 23日 07:32 読売新聞
自民圧勝立役者、あるぞ「進次郎大臣」18秒当確「新... (社会) 23日 06:00 スポーツ報知
楽天、前ロッテ清水コーチ招へい検討 糸井ら育... (スポーツ) 23日 05:50 デイリースポーツ
オリックス、前楽天・米村コーチ招へいへ 13年... (スポーツ) 23日 05:02 サンケイスポーツ
現役引退の安藤氏と新井氏、23日に阪神コーチ就任会見 (スポーツ) 23日 05:00 サンケイスポーツ
【衆院選】自民・二階俊博幹事長が記者会見 「首相... (政治) 22日 23:33 産経新聞
安倍首相「勝利に対し謙虚に向き合っていきたい」 衆院選 (経済) 22日 22:13 日本経済新聞
天下の猛妻 -秘録・総理夫人伝- 三木武夫・睦子夫人(下) (その他) 22日 12:03 リアルライブ
見城徹のAbemaTV安倍首相“接待”番組は親会社・... (その他) 21日 00:14 LITERA
オーストリア総選挙、極右は3位に (国際) 20日 20:29 産経新聞
トランプ夫妻来日で矛先は「高級ブランド株」 (経済) 20日 20:00 四季報
巨人が参戦する 広島退団 石井&河田コーチのダブル強奪 (スポーツ) 20日 17:03 リアルライブ
特別国会、11月1日にも召集…政府・与党調整 (政治) 20日 09:01 読売新聞
特別国会、11月1日召集へ 首相指名選挙を実施 (その他) 19日 21:00 日本経済新聞
首相指名選挙の特別国会は11月1日召集へ 政府・与党... (経済) 19日 14:53 SankeiBiz
政府与党、首相指名選挙 11月1日実施で最終調整 (社会) 19日 08:50 日刊スポーツ
11月1日召集で調整 (政治) 19日 06:40 毎日新聞
首相指名選挙の特別国会は11月1日召集へ 政府・与党... (政治) 19日 05:00 産経新聞
首相指名、11月1日軸 (社会) 19日 02:05 デイリースポーツ
首相指名、11月1日軸 政府、与党が調整 (地方・地域) 19日 02:02 西日本新聞
野田総務相「この選挙は自民の反省わかってもらう選挙」 (政治) 18日 22:58 朝日新聞
阪神 “スパルタ化”組閣着々 (スポーツ) 18日 16:30 東京スポーツ新聞
仮面女子・山下ゆあが卒業発表「もう... (エンターテイメント) 18日 07:39 東京スポーツ新聞
矢野2軍監督就任へ 2軍投手部門に安藤 3年目「... (スポーツ) 18日 06:05 デイリースポーツ
【台湾】頼院長の満足度69% 組閣1カ月、蔡総統も支... (国際) 18日 00:01 NNA
森保JAPAN誕生 東京五輪での52年ぶりメダル獲得を誓う (スポーツ) 16日 17:45 デイリースポーツ
ロッテ・井口新監督が「村田修一はまだまだでき... (スポーツ) 14日 14:24 THE PAGE
“イケメン首相”がつづった、息子たちへのメッセー... (国際) 13日 13:01 ハフィントンポスト
“小池副総理”入閣のシナリオどうなる/地獄耳 (社会) 13日 08:57 日刊スポーツ
森保JAPAN誕生 東京五輪での52年ぶりメダル獲得を誓う (スポーツ) 13日 06:10 デイリースポーツ
CS、日本シリーズと続く祭典の「舞台裏」にも注目 (スポーツ) 12日 12:48 日刊スポーツ
ロッテ・井口監督が誕生 大リーグ経験者の監督... (スポーツ) 12日 11:20 デイリースポーツ
【オランダ】オランダ、4党が連立政権樹立で正式合... (国際) 12日 08:00 NNA
巨人、1日1500スイング!由伸監督、振りまくり... (スポーツ) 12日 05:02 サンケイスポーツ
128 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複3件は非表示です) 次の100件 →



*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2017-PART2

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2020  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク