333_ハトよ 鳴いておくれ

Feed

2019年1月17日 (木)

ハトよ 鳴いておくれ(改題):エーツー伊勢崎店の跡に南米スタイルのスーパーTAKARAが開店!;もう少し もう少しだけ 朝寝坊。20190117。

2019年1月17日(木)
昨日は晴れ。ざっそう句;もう少し もう少しだけ 朝寝坊。一昨日の電話の件で用事外出。先ず、一番近い店舗に向かったが空振り。次の店舗で何とか用事が済んだ。その足でスーパーで買い物。卵が安かったので迷わず買った。二軒のスーパーで二軒とも安いので、その安さの理由が気になった。調べて見たら、需要構造とその季節特有の要因が重なったためらしい。少し買い溜めをしようか...。目が覚めて小用に立つ。その後、オマケに朝寝坊をする。BLOGに何を書こうかと夢現で考えていると阪神淡路大震災の時の事が記憶に浮かんできた。丁度、小用に立った時が、阪神淡路大震災が起こった時刻であった。旧友の無事を確認してから父は死亡した。父の命日が近づいてきた。

「かみつけ女流歌人 雅:絆(きづな):歴史の転換:阪神淡路大震災を越えた東北関東大震災の死亡者数:阪神淡路大震災を越えた東北関東大震災の死亡者数(改題):残照雑記:ノモンハン事件に従軍した父の戦友・新井正明氏の事等:110319。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/03/post-5171.html)。(2011年3月19日 (土))」(この記事へのリンク

************************

阪神・淡路大震災 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/阪神・淡路大震災
阪神淡路大震災(はんしん・あわじだいしんさい)は、1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震による大規模地震災害のことである。 ポータル 災害 · 1995年(平成7年)1月17日5時46分52秒(日本時間=UTC+9)、淡路島北部(あるいは神戸市 ...


************************

FNNプライムオンラインは、「なんで?卵が1パック108円!!“歴史的安値” の意外な理由;url=https://www.fnn.jp/posts/00409250HDK(2019年1月8日 火曜 午後6:45)」(このサイトへのリンク)というタイトルで、「“価格の優等生”とも呼ばれる卵。一体なぜ、記録的な安値となっているのだろうか。 卵の卸値は、例年1月は下落する。 これは年末年始の休業の間に、産地にたまった在庫が一気に市場に出るために起こる例年の現象だ。しかし今年は、その下げ幅が先月に比べ5割も安く1キロあたり100円と、15年ぶりの安値となったのだ。~「秋から暖冬気味ということで、比較的需要が少なかった。おでん需要とか、寒くなると、すき焼きなんかにする鍋需要、そういうものが、スタートが悪かった」~さらに冬になると流行する鳥インフルエンザが、ここ2年間発生していないことも影響している」と報じた。

Iob_2019_e_price_ja
原ファイル名=「IOB_2019_E_PRICE_卵価格の年間推移JA.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

ハトよ 鳴いておくれ(改題):エーツー伊勢崎店の跡に南米スタイルのスーパーTAKARAが開店!

この記事の前のタイトルは「ハトよ 鳴いておくれ:エーツー伊勢崎店完全閉店」(この記事へのリンク)であった。何か面白い店が入らないかとしばらく様子を見ていたが、その気配はなかった。一度、店名がない業者が何かの仕事をしていたようだが、その内容は全く分からなかった。

Iob_2019_gaikoku_supa_takara_201812
原ファイル名=「IOB_2019_GAIKOKU_SUPA_TAKARA_南米スーパーが開店20181220」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

最近、Go!伊勢崎の話の広場で、エーツーの後釜が入店した事を知った。たまたま、用事で近くまで来たので、ウィンドショッピングして見ようという気になった。ぶらりと入店したので、目当ての物がなかった。とりあえず、原産地がポルトガルとスペインのビスケットを購入。

レジに人がいなかったが、棚の商品を整理していた外国人らしい男性店員が、レジに飛んで行き対応してくれた。初めてなので、トイレが分からないので聞いたら親切に教えてくれた。結構、奥まった所にあった。商品はレジに置いて貰っ(欠字表示されたがその原因は?)貰ったたので、受け取る時に店員に、お薦めの物を聞いた。カタコトながら、色々教えてくれた。だが、どういうジャンルの店か聞き忘れた。感じとしては、南米スタイルのスーパーのような印象であった。肉類は、色々な部位が並んでいて、興味をそそられた。多分、この辺が、外国人向けのスーパーらしさではないかと思った。

多分、部位毎に、それにマッチした食べ方があるのだろう。野菜としては、ジャガイモとタマネギがあった。パン類、菓子類、飲み物類は品種が豊富にあった。勿論、日本産もあった。気が向いたら、また行って見よう。開店は、昨年の12月20日だったそうだ。エーツーの時と外観を比較すると、落ち着いた色で下地を塗装し直してあるようだ。店の看板は、暖色系で派手でよく目立つ。さすがは南米調だ。南米と行っても、ブラジル人客が多いのだろうが、並んでいる商品をしっかり観察すれば、もっと面白そうだ。

*************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 123.5 349 16 110.3 5.1 8.6 0 8.6 8.4 8.8 0 -0.5 9.2 15.0(北北西)
時刻等℃   D m/s H mm 00:12 13:17 15:20
2019年01月16日 伊勢崎(イセサキ) AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

00001_アクセスランキング記録2018-PART1

2019年1月 3日 (木)

ハトよ 鳴いておくれ:縮小均衡に向かうか?地方都市伊勢崎の未来;嘘に暮れ 嘘で始まる 濁世かな。20190103。

2019年1月3日(木)
昨日は晴れ。ざっそう句;嘘に暮れ 嘘で始まる 濁世かな。宅内閑居。来客も無し。予定も無し。古本あり。仕方が無い古本でも読もうかと読みかけの古本の「カルロス・ゴーン経営を語る」後半を拾い読みするが、前半のように面白くない。そこで新年早々の思い付き。ゴーンさん、「カルロス・ゴーン経営を語る」(同書)の続編を緊急出版したらいかがか。勿論、世界の主要言語で出したら、世界的ベストセラーになるかも知れない。その時は古本で読もう。ノーベル文学賞も疑いなし。これは言い過ぎだ。おっと、もうオレ的にはノーベル賞はご免で無視したいのだ。世界の人が知りたいのは虚構では無く真実だ。オレ的には武器商人の裏の顔も知りたいのだ。一個のノーベル賞より1000個のイグノーベル賞の方がより深く真理に迫れる。同書には、業績のV時回復直後の事しか書かれておらず、最近の10年間の様子が分からない。ともかく日産自動車という会社が変わったのは分かるが、ゴーンさんのカリスマが既にはげ落ちてしまっていたのか否かが同書からは分からない。ルノーは白馬の騎士のみだったのか。資本の論理という爪を隠した鷹でもあったのか。ともかく過半数に近い日産株を取得して日産に乗り込んできた企業には当然下心がある筈だ。ルノーの持ち株比は、ルノーとの提携以来ほとんど変化が無さそうだ。同書の後半にルノーの持ち株とそれに関する事も書かれている。まだ経営を立て直した直後に出版された本なので先ずはゴーン経営の成功を賛美する目的が同書出版の目的かも知れない。ルノーは日産を立て直して株式配当でその利益を得ていると書かれているが、資本の論理は突き詰めると食うか食われるかの闘争に至る。その資本の論理を制御してきたのがカリスマ経営者カルロス・ゴーンだったが所詮彼もサラリーマン経営者だ。大株主の意向には逆らえないだろう。日産が丸々太って食べ頃になったら...。日産生え抜きの経営者は何をやってきたのか...。彼らも典型的なサラリーマン経営者のようだ...。頭が腐れば下半身も腐ってしまう...。日産内部の問題がルノーへ飛び火するのか分からない。ルノーは日産の株主総会の早期開催を求めているようだが、これから激震が起こりそうだ。資本の論理が爪を出せばもっと偉い事になるのがこの世の定めか。自立できないルノー、日産、三菱という三本柱が互いにもたれ合って辛うじて立っているのが現状の姿か。傷ついたカリスマのカルロス・ゴーンという重しが取れたらこの三社連合は益々不安定に向かうのか...。新年早々、変な妄想が浮かんできた。今年も老人の寝言・老人の妄想は続きそうだ。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:縮小均衡に向かうか?地方都市伊勢崎の未来

伊勢崎市の人口は、現在微増を続けているが将来的には減少に転じるようだ。だが、現代の人口論は完全に破綻しているのが実態のように感じる。要するに、それほど先を見た真摯な人口論は皆無のように感じる。人口政策も、少子高齢化、少子高齢化とオオカミ少年と同じレベルのように感じる。

Iob_2019_7_11_2018
原ファイル名=「IOB_2019_7_11_セブンイレブン開店2018.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

生物は、食料・餌が確保されさえすれば倍々ゲームで増えるというのが原始的な原理だ。その増加要因と減少要因がバランスした時平衡状態に達する。自然状態の死亡率と出生率がバランスした状態だろう。

我々、戦後世代は人口増加のとばっちりをうけて、社会的な不利益も受け続けてきた。なぜ終戦後の食糧難の時に人口が増えたのかという明快な理由をいまだに理解できない。成人の生理学的出産能力は終戦後も現在もそれ程変わっていないと思う。一つ言える事は、米軍の家族政策により、家族が解体され、個人という原子エネルギーが解放されたという社会的要因があった事は確かだろう。現在は、家族や共同体に蓄積されていたエネルギーが完全に枯渇した状態になってしまったのだろう。人口を支えるシステム自体が劣化してしまったのだ。従って、日本の人口減は、生理学・生物学的な要因と言うより社会的要因が支配的なのだろう。

小学生時代には、友人の一人が親に従ってブラジルに移民した。これは、明らかに移民政策の元に行われた筈だ。昨年は、外国人の移民歓迎のような政策が動き出した。要するに、国家権力は、ナチスと同じように、国民の生命や幸福など考えずに、拝金主義で動いているだけではないかという仮説が成立するのだ。少子高齢化は、支配者のお題目に過ぎず、それに惑わされる限り続行するのだ。支配者は政策ギャップという電位差で金儲けが出来る仕組みだ。

昨年、2018年12月30日にTPPが発効した。人類が国家という物を作り、国境を作り、貨幣を定め、国家間の通商を関税でコントロールする方式は、人類普遍の原則だろう。要するに、国家もその国民も、民族も現実的には全て同等の富や力があるわけではない。だが、個々の国家や民族が消滅してしまうと、巨大な少数の悪人や悪徳国家が跋扈する世界になってしまう。どうせ、悪人が跋扈するなら、多数の小国に多数の小悪人が跋扈して、お互いにたたき合いをしていた方が世界ははるかに安定で平和になるのだ。それが、人類の知恵であったのだろう。

そんな事を考えながら、身近のお店の動きを見ていると、今まで拡張モードで広がっていた店舗等が少しずつ変化しているのに気付く。あの地元コンビニが大手コンビニの配下に入ってしまったのもそのような傾向の一つなのか。ともかく、マクロ的に伊勢崎市の人口を見ると減少していないが、市内の経済動向はどうなっているのか。

以前、業務スーパーという店があった建物に、何か内容は分からない事業所が入った。ともかく、建物が有効利用されていたと見ていた。その近くにうどん店があったが、そのうどん店は取り壊しされて更地になった。昨年、業務スーパーという店があった建物の北側にコンビニが入った。マァ、商業用地としても利用価値がある場所のようだ。

ともかく、今までは店舗が増加して何となく伊勢崎は発展していると喜びたくなるような感じがしていたが、最近は店舗の住み替えや閉店が増えて、新築店舗が余り目立たないようにも感じる。このような傾向は縮小均衡のさきがけなのか気になる。

*************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 116.3 364 1 110.3 4.8 11.5 1.1 10.4 4 9.3 0 0.6 12.5 7.8(西)
時刻等℃   D m/s H mm 01:55 14:12 08:32
2019年01月01日 伊勢崎(イセサキ) AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

00001_アクセスランキング記録2018-PART1

2017年4月29日 (土)

ハトよ 鳴いておくれ:エーツー伊勢崎店完全閉店

注記=追記2(2017/04/29)を参照
以下本文

*************************

2014年9月2日(火)
昨日は雨。最高気温(℃) 23.2 12:58。最低気温(℃) 20.0 23:56。ざっそう句:秋雨や 畑仕事も 手に付かず。用事外出。何か落ち着かない一日。同じ気分の人も多いかもしれない。出かけついでにウィンドショッピング。充電池を購入。頻繁に使わない機器に充電池を入れているので直ぐに足りなくなる。人間の方も急速充電をして畑仕事をしたいが、そういう時は天気が良くない。

2014年9月1日の天気(AMEDAS)

TAVE= 21.4 NO DATA
TMAX= 22.7 最高気温(℃) 23.2 12:58
TMIN= 20.1 最低気温(℃) 20.0 23:56
DIFF= 2.6  
WMAX= 1.6 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.0(南南西) 11:32
SUNS= 0 NO DATA
RAIN= 21.5  

Q
Q

ハトよ 鳴いておくれ:エーツー伊勢崎店完全閉店

先頃通りかかったら、エーツー伊勢崎店完全閉店という張り紙が出ており、2014/8/31に完全閉店となるとの事であった。古書、CD、ゲーム関係等々のリサイクル品を扱っていた。この店は、以前ヤマダ電機の店舗だったので、電気店の時は良く覗いていた。同じような形態の店があちこちにでき、最近はリサイクル店の競争も厳しくなっているのかと思った。レンタル店とリサイクル店も差別化が難しいのか。気になるのが、この店の次にどんな店が入るかと言う事。

Iob_atooisasaki2014
完全閉店となると、その閉店前の姿を見たくなる。出かけたついでに店内を覗いてみた。客もちらほら来ていた。ゲーム用のカードか、多数並んでいた。昔は、メンコ等々で遊んでその図柄を集めたが、それと同じ感覚で、今の子供は遊んでいるのか。カードは一枚数十円だが、まとめ買いだと相当安そうだった。ただ、図柄が物を言うとすると数だけの話ではなくなるかも知れない。

oogleでキーワード「トレーディングカードORトレカ 子供 遊び 価格」を検索(https://www.google.co.jp/?gfe_rd=#q=%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89OR%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%AB%E3%80%80%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%80%80%E9%81%8A%E3%81%B3%E3%80%80%E4%BE%A1%E6%A0%BC)。

近くのセーブオンもまだ貸店舗のままで借り手がいないようだ。周辺の人口が減っている訳ではないだろうが、客層が変わってきている可能性はあるのだろうか。これはという業種の店が思いつかない。

*************************
追記(2014/9/9):気付いてみると本記事がランキング6位に入っていた。最近の記事がランキング入りすることは非常に珍しい。ランキング入りしているのはほとんどかなり古い記事だ。最近、閉店や空き家が目立つようになってきたが、それが原因でさらに閉店が広がると先行きが心配だ。雑談で、土地建物が使われていれば収入があり、固定資産税も払えるが、閉店すると地主や家主は大変だろうと話題になった事があった。閉店期間が短ければ余り空洞化を意識しないと思うが、長期間閉店や更地化はなんとなく地域の活力低下を感じてしまう。閉店する場合、事前の後釜捜しをすれば、少しは物事がうまく行くように感じるが、閉店も一種の企業秘密になるとそれもままならないのか。

Iob_heitenseiru
追記(2014/9/16):本記事がついにランキング1位に入った。その後店の様子を見ていないが何か変化はあるのか。

追記(2014/11/17):本記事が今日まで、しばらくランキング1位を続けている。その理由は分からない。最近、何か変化があるか覗いてみたが、変わりは無いようだった。駐車スペースもあるので、有効利用可能ではないかと思う。

追記(2015/08/29):続きは以下の記事参照;
ハトよ 鳴いておくれ:旧エーツーの店舗に照明がともっている!;雨蛙 もっと鳴けよと 天恨む。(2015年6月 2日 (火):この記事へのリンク)

*************************

BLOG TOPの 「アクセスランキング」へ飛ぶ

ページ先頭へ飛ぶ

*************************
追記(2019//):関連記事へのリンクを追記

ハトよ 鳴いておくれ(改題):エーツー伊勢崎店の跡に南米スタイルのスーパーTAKARAが開店!;もう少し もう少しだけ 朝寝坊。20190117。

Iob_2019_gaikoku_supa_takara_201812

************************
追記2(2017/04/29):2014年9月2日(火)の日付の記事データが消失。その記事がそっくり、本日付の記事として投稿されている形になっている。BLOG EDITORの誤操作か。以下はGoogleCASHのコピペ。この画面では記事の日付とBLOGシステムが表示する日付が合致している。形の上では、記事内容は残ったが、投稿日付が変わってしまった。
以下が、GoogleCASHのコピペデータ。

*************************

これは Google に保存されている http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2014/09/post-f94b.html のキャッシュです。 このページは 2017年4月23日 19:55:04 GMT に取得されたものです。
そのため、このページの最新版でない場合があります。 詳細
フルバージョンテキストのみのバージョンソースを表示ヒント: このページで検索キーワードをすばやく見つけるには、Ctrl+F または ⌘-F(Mac)を押して検索バーを使用します。

« ハトよ 鳴いておくれ:伊勢崎市消防本部庁舎改築工事進行中 | メイン | 老人の寝言:これは傑作?お札のデコトラ »

2014年9月 2日 (火)

ハトよ 鳴いておくれ:エーツー伊勢崎店完全閉店

2014年9月2日(火)
昨日は雨。最高気温(℃) 23.2 12:58。最低気温(℃) 20.0 23:56。ざっそう句:秋雨や 畑仕事も 手に付かず。用事外出。何か落ち着かない一日。同じ気分の人も多いかもしれない。出かけついでにウィンドショッピング。充電池を購入。頻繁に使わない機器に充電池を入れているので直ぐに足りなくなる。人間の方も急速充電をして畑仕事をしたいが、そういう時は天気が良くない。

2014年9月1日の天気(AMEDAS)

TAVE= 21.4 NO DATA
TMAX= 22.7 最高気温(℃) 23.2 12:58
TMIN= 20.1 最低気温(℃) 20.0 23:56
DIFF= 2.6  
WMAX= 1.6 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.0(南南西) 11:32
SUNS= 0 NO DATA
RAIN= 21.5  

Q
Q

ハトよ 鳴いておくれ:エーツー伊勢崎店完全閉店

先頃通りかかったら、エーツー伊勢崎店完全閉店という張り紙が出ており、2014/8/31に完全閉店となるとの事であった。古書、CD、ゲーム関係等々のリサイクル品を扱っていた。この店は、以前ヤマダ電機の店舗だったので、電気店の時は良く覗いていた。同じような形態の店があちこちにでき、最近はリサイクル店の競争も厳しくなっているのかと思った。レンタル店とリサイクル店も差別化が難しいのか。気になるのが、この店の次にどんな店が入るかと言う事。

Iob_atooisasaki2014
完全閉店となると、その閉店前の姿を見たくなる。出かけたついでに店内を覗いてみた。客もちらほら来ていた。ゲーム用のカードか、多数並んでいた。昔は、メンコ等々で遊んでその図柄を集めたが、それと同じ感覚で、今の子供は遊んでいるのか。カードは一枚数十円だが、まとめ買いだと相当安そうだった。ただ、図柄が物を言うとすると数だけの話ではなくなるかも知れない。

oogleでキーワード「トレーディングカードORトレカ 子供 遊び 価格」を検索(https://www.google.co.jp/?gfe_rd=#q=%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89OR%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%AB%E3%80%80%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%80%80%E9%81%8A%E3%81%B3%E3%80%80%E4%BE%A1%E6%A0%BC)。

近くのセーブオンもまだ貸店舗のままで借り手がいないようだ。周辺の人口が減っている訳ではないだろうが、客層が変わってきている可能性はあるのだろうか。これはという業種の店が思いつかない。

*************************
追記(2014/9/9):気付いてみると本記事がランキング6位に入っていた。最近の記事がランキング入りすることは非常に珍しい。ランキング入りしているのはほとんどかなり古い記事だ。最近、閉店や空き家が目立つようになってきたが、それが原因でさらに閉店が広がると先行きが心配だ。雑談で、土地建物が使われていれば収入があり、固定資産税も払えるが、閉店すると地主や家主は大変だろうと話題になった事があった。閉店期間が短ければ余り空洞化を意識しないと思うが、長期間閉店や更地化はなんとなく地域の活力低下を感じてしまう。閉店する場合、事前の後釜捜しをすれば、少しは物事がうまく行くように感じるが、閉店も一種の企業秘密になるとそれもままならないのか。

Iob_heitenseiru
追記(2014/9/16):本記事がついにランキング1位に入った。その後店の様子を見ていないが何か変化はあるのか。

追記(2014/11/17):本記事が今日まで、しばらくランキング1位を続けている。その理由は分からない。最近、何か変化があるか覗いてみたが、変わりは無いようだった。駐車スペースもあるので、有効利用可能ではないかと思う。

追記(2015/08/29):続きは以下の記事参照;
ハトよ 鳴いておくれ:旧エーツーの店舗に照明がともっている!;雨蛙 もっと鳴けよと 天恨む。(2015年6月 2日 (火):この記事へのリンク)

*************************

BLOG TOPの 「アクセスランキング」へ飛ぶ

ページ先頭へ飛ぶ

 

*************************
以上がGoogleのCASH部分。

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

2017年3月11日 (土)

ハトよ 鳴いておくれ:愛しき古里:鯉沼の護岸工事2017年;この六年 電気見る目が 様変わり。170311。

2017年3月11日(土)
昨日は晴れ。ざっそう句;この六年 電気見る目が 様変わり。午前宅内閑居。午後用事外出。杉花粉が飛び始めているようだ。酒を飲むか飲むまいか。結局、車で出かけた。帰宅後、ニュースを聞くと大きなニュースがあった。韓国初の女性大統領、パク・クネ(朴槿恵)女史が韓国初の弾劾罷免失職大統領になる。犯罪者として逮捕される可能性もあるとの事だ。一方、日本では、炎上中の森友学園が、建設中の小学校認可の取り下げを申請し、籠池理事長は責任を取って退任するとの事だ。こちらのニュースはやや唐突の印象を受ける。あれほど押しの強い人物が尻尾を巻いて引き下がるのは、事件の裏で大きな黒い力が働いているからなのか木に掛かる。韓国では、憲法裁判所が機能しているのは今回のニュースで明らかだ。これらのニュースを突き詰めると日韓両国の最高権力者がからむ政治の腐敗という構造に通じるのか。炎上中の森友学園疑惑に絡む人物達は、韓国事態の推移を薄氷を踏む思いで見てきているように感じる。日本という国は自浄作用さえ喪失しているのか。戦前に辿った道をまた突っ走るのか。本日で、東日本大震災・東北三大災害より6年目となる。東京電力福島原発事故は、見えない電気の事を考え直す機会を与えてくれた。電気は現代文明を支えている基本エネルギーでもある。文明のあり方も問いかけている。国政のトップが、あの国難と言われた大惨事を回顧して国民に、国家としてのメッセージを発する事を止めるという。あのように威勢の良いのは口先だけでは、小心・自己保全三昧に徹するニュースに被災者・国民は失笑するだけではないか。

NHKは、「大統領の「弾劾妥当」決定 大統領選挙へ。;http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170310/k10010905601000.html?utm_int=all_side_ranking-access_001&nnw_opt=ranking-access_b。(3月10日 11時23分)」(このサイトへのリンク)というタイトルで、「韓国の憲法裁判所は、パク・クネ(朴槿恵)大統領と長年の知人らをめぐる一連の事件や疑惑で、パク大統領の弾劾は妥当だとする決定を言い渡し、パク大統領は直ちに罷免されて失職し、60日以内に大統領選挙が実施されることになりました。韓国の大統領が罷免されたのは、初めてです。」と報じた。

時事通信は、「安倍首相の3・11会見打ち切り=震災6年で「節目越えた」。;http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031001281&g=eqa。(2017/03/10-19:19)」(このサイトへのリンク)というタイトルで、「政府は10日、東日本大震災の発生翌年の2012年から3月11日の節目に合わせて開いてきた首相記者会見を打ち切ることを決めた。震災から6年となり、「一定の節目を越えた」(政府関係者)と判断した。安倍晋三首相は11日に政府主催追悼式で式辞を朗読するが、会見は行わない。」と報じた。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:愛しき古里:鯉沼の護岸工事2017年

先日、散歩兼買い物で鯉沼周辺を歩いた。このシーズンは、沼の北側の護岸工事が行われていた。看板には、伊勢崎市経済部土地改良課と書かれていたので、市の事業として行われているようだ。

Iob_koinumagogan2017
北岸には、東屋らしき構造物が立っており、丁度配線工事をしているようであった。工期は3月10日とあり、そろそろ、予定の日になりそうだ。沼の周辺は、従来から散歩コースで使われてきたので、今後は、沼を周回できるようになると、散歩等もより楽しくなるだろう。

ただ、付帯設備は他の沼に比較するとまだまだ貧弱なので、今後の整備が望まれるだろう。東岸には桜の木が植えられているが、今後はその桜も引き立ってくるだろう。

*************************

2017年03月10日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 6.9 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 11.2 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 2.7 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 8.5 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 7.6 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 9.7 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 2 6:43
最高気温(℃) 11.5 9:59
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 14.9(北北西) 12:39


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

2017年1月28日 (土)

ハトよ 鳴いておくれ:ツルよ 飛んでおくれ:伊勢崎宮郷工業団地の入居状況を見た!;豆まいて 追い出したいは 疫病か。170128。

2017年1月28日 (土)
昨 日は晴れ。ざっそう句;豆まいて 追い出したいは 疫病か。午前、宅内閑居。午後、野暮用で地区内関係者に配布物。 その足で用事外出。運動を兼ねて超老人モードで。何と、前方から散歩に出たかみさんグループが歩いて来る。とっさのあいさつが、出てこない。あっちから来たよ。よろしく。先方からは、信号に気をつけてと先を読まれた。少し気温が上がり、散歩もしやすい。散歩専門なら気楽だろう。ものぐさな自分は、なかなかエンジンがかからない。エンジンがかかれば、止まらないように進む。昔の自動車運転の雰囲気だ。今年の節分は2月3日との事。その翌日が立春。もうすぐ、季節もギアチェンジする。昔は、勧善懲悪が凡人教化の指導原理だったのか。赤鬼、青鬼も悪人の濡れ衣を期せられていたのだろうか。物語では、正義の身方に倒されて、その門下に降る重要な役割を負っている。だが、この世の実相は、正義が悪の権化であり、鬼は無実の凡人だったりと予断を許さないのかも知れない。酉年だが、鳥インフルエンザが発生し、多数の鶏が殺処分にされた。ヒト間で感染する現代のウィルス病や細菌病は、昔は疫病と呼ばれて恐れられていたのだろう。現代でも、大規模流行の恐れがある病気が根絶されずに潜んでいる。赤鬼、青鬼も今では、絶滅危惧種か。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:ツルよ 飛んでおくれ:伊勢崎宮郷工業団地の入居状況を見た!

先日用事で、「東毛広域幹線道路」を走行した。少し、時間があったので脇道に入り、伊勢崎宮郷工業団地の入居状況を見た。かつての、水田地帯は、平坦な工業団地への造成が終わり、建物が幾つか現れていた。まだ、遠方の山々が見えていた。いつしか、ここから、あの山々も見えにくくなるのかと感慨を覚える。

Iob_miyagoukdanchi2017
群馬県ホームページの「東毛広域幹線道路」のページ(http://www.pref.gunma.jp/06/h3400040.html)。(このサイトへのリンク

「ハトよ 鳴いておくれ:ツルよ 飛んでおくれ:伊勢崎宮郷工業団地造成状況を見た!;白昼夢 無惨な姿 大阪都。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2015/05/post-293b.html)。(2015年5月18日 (月))」(この記事へのリンク

ワークマンの建物には、大きな看板が上がり、現在は入居の準備が着々と進んでいるようだ。

ロジスティクニュースは、「ワークマン/38億円投じ、伊勢崎市に1万坪の流通センター新設;2015年04月17日、物流施設;ワークマンは4月16日、群馬県伊勢崎市に床面積1万坪の流通センターを新設するため、群馬県と用地の売買予約契約を結んだと発表した。」と報じている。

製造工場では無く、物流拠点のようだ。その観点から、「東毛広域幹線道路」に接する立地は最高なのかもしれない。そのワークマンの西側の幅の広い道路脇に、巨大な空間があった。その周囲は、傾斜したコンクリートの堰堤のように見えた。ため池にでもなるのだろうか。今後、注目したい区域だ。農業用のため池は、各所でみられるが、工業団地に付属する貯水池は、工業廃水の沈殿・浄化の役割が与えられているのかも知れない。

たまたま、工業団地から外れた農地で、冬の日差しを浴びて黙々と仕事をしていたおばさんに出会って立ち話をした。この辺は、工業団地から外れてしまったノ。農地を維持するのも大変な時代になったので、工業団地に売れれば良かった?

おばさんは、ちょっと考えて、近くに勤め先ができて助かるんじゃネエカイと言って色々な話をした。後になって、申し訳ない質問をしてしまったのを恥じたくなる気分になった。

*************************

2017年01月27日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 6.2 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 14.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= -0.5 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 15.3 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 5.8 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 5.4 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) -1.3 06:44
最高気温(℃) 15.4 15:48
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 14.2(西北西) 15:59


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking



2016年7月 4日 (月)

ハトよ 鳴いておくれ:あの空き店舗にマックが入る!?;振って見る つまらぬテレビ 古団扇。160704。

2016年7月4日(月)
昨日は曇り一時晴れ。ざっそう句;振って見る つまらぬテレビ 古団扇。定植したオクラとアスパラガスのポットに灌水。その後、結球レタスとミニトマト区画の草掻き。雑菜、大根が発芽して雑草並みに作物の邪魔を始めた。キュウリの葉はだらりと垂れ下がっている。それを見て、やばいゾと退却して宅内閑居。おつきあいとは言えぬだろうが、かみさんが見ているテレビ番組を何となく見ている。古い団扇が目に付いたので、それでぱたぱた扇ぐ。あの人、都知事に立候補しないらしい、よかったあぁ~。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:あの空き店舗にマックが入る!?

先日、フォリオ安堀ショッピングセンターに立ち寄った。しばらく空き店舗になっていた建物が、改装され看板が出ていた。その名が、何とMack-House。パソコンのアップルかと半ば、期待を掛けて店内を覗いてみたが、まだ開店前だった。

Iob_mackhouse2016

通りかかった、店員らしい人に開店は何時ですかと聞いたが、業者なので...という事だった。フレッセが入っている三郷のショッピングセンターの名前(フォリオ安堀ショッピングセンター)が出てこない。ようやく、探し出したのが次の記事。

「ハトよ 鳴いておくれ:このお店の後釜にどんな店が入ったか?;参議院 鬼の居ぬ間に 見るテレビ。1507。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2015/07/post-9356.html)。(2015年7月29日 (水))」(この記事へのリンク

ともかく、動きがあったのは地域の活性化のためにも結構な事だろう。次は、店内ウォッチングか。

*************************

2016年07月03日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 28.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 34.7 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 23.9 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 10.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 3 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 3.5 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 23.7 5:50
最高気温(℃) 35.7 14:15
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.6(北北西) 14:46


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

2016年5月22日 (日)

ハトよ 鳴いておくれ:環境雑録:2015年の前代未聞の突風で倒壊したソーラー発電所が一年で復興!;人知れず 濁世あがなう スイカズラ。1605。

2016年5月22日(日)
昨日は晴れ。ざっそう句;人知れず 濁世あがなう スイカズラ。灌水のためホースを引き回すが、その通り道に作物が来ないようにする必要がある。そこで、竹の一節で、以前作ったホースローラーを再度作った。ともかく、まだ晴れの日が続きそうだ。当分灌水が仕事になる。本葉一枚にもならないキュウリ苗だが、ポット上げをした。根が深くなれば、乾燥耐力も向上する。時々、スイカズラの香りがしてくる。だが、その場所を去ると直ぐに忘れてしまう。幼少時代、人家の生け垣から、スイカズラの香りがすると、その花房を引き抜いて、甘い蜜をすすった。丁度、カタツムリを捕る時期とも重なる。カタツムリで遊んだ事もある。最近は、カタツムリも見ていない。生息場所が無くなった。だが、蝸牛角上の戦いは各所で健在だ。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:環境雑録:2015年の前代未聞の突風で倒壊したソーラー発電所が一年で復興!

気象庁の調査報告書:「平成27年6月15日に群馬県前橋市から伊勢崎市にかけてと渋川市で発生した突風について(http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/tornado/new/2015061501/20150624_maebashi.pdf)。」によれば、「この突風をもたらした現象は、ダウンバーストの可能性が高いと判断した。」との事だ。

地域で、建設が進んでいたソーラー発電所が、稼働寸前で、メチャメチャに倒壊して、自然の威力を見せつけた。その後、ソーラーパネルの撤去、再建築が行われ、ほぼ元の姿が現れている。

Iob_solarplant22016

「ハトよ 鳴いておくれ:環境雑録:ソーラー発電所がメチャメチャになった前代未聞の突風;突風で あのソーラーが メチャメチャだ。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2015/06/post-5f01.html)。(2015年6月16日 (火))」(この記事へのリンク

ほぼ、一ヶ月前に撮影した復興中のソーラー発電所の画像が、紛失して発見されたデジカメから救出できた。被害に耐えたパネルは、架台が足場パイプで作成されていたようで、基礎の部分が強化されたようだ。パネルと基台が破壊された区画は、全部新しい物に更新して再建されたようだ。コンクリート基礎の上に、金属基台を組み立て、その上にソーラーパネルを設置しているようだ。

突風被害からほぼ一年、ソーラー発電所が復旧するか関心を持って見ていたが、ようやく稼働できる段階に来たようだ。既に稼働しているのかは、はっきりしていないが、復興の方向に動いている。このソーラー発電所がある一角は、ほぼ10年前は、造園業者のモデル園で、東屋があり、その周辺は樹木が植えられていた。その後、中古自動車の売り場になっていた。その次に、このソーラー発電所ができた。しばらくは、このソーラー発電所が地域の風景を作って行くのだろう。

*************************

2016年05月21日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 19.7 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 26.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 12 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 14.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 5.6 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 12 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 12 5:10
最高気温(℃) 27.7 14:22
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 12.5(東) 17:57


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

2016年5月21日 (土)

ハトよ 鳴いておくれ:これが鯉沼の「新弁天島」か?;黒竹の 細い竹の子 味噌汁に。1605。+三尺ささげOR三尺ササゲ

2016年5月21日(土)
昨日は曇り時々晴れ。ざっそう句;黒竹の 細い竹の子 味噌汁に。午前中は、曇りで薄い影ができる程度の日照もあった。午後は晴れ間があった。灌水、畑の通路の草かき、スギナ、ヤブガラシの堀り上げ。夕方、三尺ささげの種まき。食べ残しジャガイモを植えたメイクィーン区画の土寄せ。畑土は乾燥しているが、雑草が成長し、芋が見えている。今年の、本命の失敗が確定しているので、ピンチヒッターに期待。便秘で難儀をした。朝活で生活パターンが変化したのも一因。熱中症の季節になる。十分な水分摂取が必要だ。

追記(2016/05/25):発芽写真を追加。

Iob_sanjyakusasagehatuga2016
追記(2016/05/31):定植の写真を追加。
双葉の中央に本葉が見え始めた葉齢だが、発芽が良好で混み合っている。
日照が有り植え穴に灌水してから植え付けた。定植後根元に灌水。

*************************

KW=+三尺ささげOR三尺ササゲ(2016)

Iob_sanjyakusasageteisyoku

*************************
追記(2016/06/19):作成中の三尺ササゲの支柱の画像を追加
つるが巻き付いたら補強予定。

Iob_3syakusasagesicyuu2016

*************************
追記(2016/06/28):支柱に巻き付き始めた。ツルは意外に細い。成長しながら太る?

Iob_ssesagemaku

*************************
追記(2016/06/29):支柱強化

Iob_3jsasage160629



*************************

ハトよ 鳴いておくれ:これが鯉沼の「新弁天島」か?

先日、かみさんが庭の隅の手入れをしていて、紛失中のデジカメを発見した。風雨に晒されて約一ヶ月後の事だった。置き忘れたのか、落としたのか全く思い出せず、探すのもあきらめていた。ペンタックスのOPTIO-S50という古い機種であったが、日常の記録写真を撮るには十分であった。

Iob_shinbentenjimaqkoinuma

ケースの一部には錆が出ていたが、SDカードは本体の内部で、ケースに守られていてデータは無事に救出できた。その中に、鯉沼の弁天島が写っていた。鯉沼の護岸工事の用土を積み上げた程度の物のように見えるが、名前のある沼には大抵、弁天島が設置されている。弁天島には、水の神のご加護を祈る意味もあるようだが、現代では水の大切さを教えてくれる教材としての意味も欠かせないだろう。

漫然と、沼の水面を見ているだけでは、物事を考えたり、想像したりする材料が不足するのだ。幼少の頃には、鯉沼に弁天島があったが、水に浸食され満水時はその姿が見えなかった。ただ、夏に泳いで弁天島の場所に来ると、底が浅く一服できる水深であった事を覚えている。この、弁天島はその後、再建される事は無かった。それが、地域の水に対する考え方だったのだろう。昭和時代に、地域で土地改良事業が行われ、鯉沼を埋め立てて、水田の減歩を減らそうとする動きがあったと聞いている。弁天島どころか、沼も要らぬという発想もあったのだ。

今回、偶然に発見したデジカメに残された画像であるが、そのまま雨風に長期間晒されれば、腐食が進み、データの救出は出来なかったろう。一度、失ってしまった物事の復活の難しさを感じる。ともかく、今回の「新弁天島」の位置は、旧弁天島よりかなり北西の隅に移ったが、仮設弁天島かもしれない。

*************************

2016年05月20日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 17.6 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 22 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 12.5 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 9.5 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 3.6 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 5.4 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 12.1 4:48
最高気温(℃) 22.7 14:52
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.6(東南東) 14:18


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

2016年4月28日 (木)

ハトよ 鳴いておくれ:三和工業団地に進出した工場(メロディアン)は稼働開始したか?;耳栓を 通し伝わる 裏話。1604。

2016年4月28日(木)
昨日は曇り。ざっそう句;耳栓を 通し伝わる 裏話。午前、懸案だったカシの木の邪魔な枝を切った。応援があったので進みが早かった。午後、ニラを畑の中寄りに移植。ニラの跡地と別の空きスペースの二カ所に分けて、ルピナスのポット苗を定植。ポット内の根巻きが良くない。栄養成分の不足と管理の手抜きが原因か。雑草に埋もれたタマネギを堀り上げて、植え直し。苗がマバラなので、植え直しでスペースを確保。夕方、ぶらりと思ってもいなかった来客があった。しばらく振りで雑談。何とか暗くなる頃まで天気は持った。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:三和工業団地に進出した工場(メロディアン)は稼働開始したか?

先日、三和工業団地の道路を通ると、昨年夏頃から行われていた、工場建設の工事は終了したらしく、工事車両が出入りしていた、東側の出入り口は閉鎖されていた。また、高さの高い、工場らしき建物には、「メロディアン」という大きな表示が出ていた。

Iob_melodiani2016
メロディアン株式会社のホームページによると、その事業内容は、 「コーヒーフレッシュ、シロップ、美と健康飲料、及びデザート等の食品製造販売、化粧品販売」との事だ。

追記(2017/03/02):先日、某スーパーでウォッチングしていた時、メロディアンと表記された甘酒飲料を発見した。生産場所は未確認。味も未確認。ともかく、工場と製品のイメージが何とか結びついた。

Iob_melodian2017 
この工場の立地は、北関東自動車道伊勢崎インターの至近距離であり、商品の輸送には非常に有利だろう。そう考えると、「メロディアン」という大きな表示が北関東自動車道側に向いていた。WEB上には同社の求人情報らしいものもあり、稼働開始も近いのではないか。

*************************

2016年04月27日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 17.0 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 20.1 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 13.5 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 6.6 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 4.4 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 0.1 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 13.2 5:11
最高気温(℃) 20.3 12:00
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.9(東) 18:02


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

2016年4月14日 (木)

ハトよ 鳴いておくれ:大圓寺の桜2016年;願かけに 燕も飛来 羅漢堂。1604。

2016年4月14日(木)
昨日は晴れ一時曇り。ざっそう句;願かけに 燕も飛来 羅漢堂。老人モードで行事外出。予定通り無事帰着。帰路、買い物。帰宅後、程なく一雨降った。運が良かった。良い運動になった。桜は、葉桜になり、ハナミズキの花が咲きだしていた。

*************************

ハトよ 鳴いておくれ:大圓寺の桜2016年

先日、出かけたついでに大圓寺の桜を見た。桐生県道の拡幅工事もほぼ終了したようで、この一帯の景観も大体決まってきたようだ。

Iob_sakuradaienji2016
桜の大木の移植がどういう結果になるか見ていた訳だが、一応活着したようだ。同じ場所に長期間生えていると、栄養分が枯渇してしまう事はないのか。条件が良ければ、移植して更に元気になるのか気になる。人間なら、ありそうに感じる。

「ハトよ 鳴いておくれ:桐生県道脇大圓寺の移植された桜の大木が開花中!;懐かしく 香る菜花よ 春の海。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2015/04/post-0493.html)。(2015年4月 6日 (月))」(この記事へのリンク

*************************

2016年04月13日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 14.0 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 19.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 8.5 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 11.3 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 3.9 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 7 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0.5 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 8.1 5:48
最高気温(℃) 20.4 15:38
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 9.6(東南東) 17:28


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2019  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク