07B_雑木の歌(雑木のごとく)

Feed

2018年3月23日 (金)

蛍が飛び交った頃(改題):雑木の歌:愛しき古里:記憶に残る古里農村の原風景;赤く咲き 棘ある惚けに 民が泣く。180323。

2018年3月23日(金)
昨日は曇り一時晴れ。ざっそう句;赤く咲き 棘ある惚けに 民が泣く。配り物の束から分別した回覧資料を回すのを忘れていた。少し遅れたが隣家に届ける。一昨日から昨日の朝にかけて合計約27mmの降雨があった。午後は晴れ間があったので畑に出た。スーパーで買ったジャガイモを種芋として植える事にした。土は重く、鈍った体に応える。品種は忘れかけているがメイクィーンとキタアカリではないかと思う。レジ袋に入れて放置していたので、少し芽が出ていた。買った食品はそのまま食べるのが一番確実だが、それを少しでも増やそうとする魂胆なのだが、リスクもある。何かの本で読んだ芋文化と米文化の違いを思い出す。要するに芋は、交換・保存・蓄財に向かないのだ。米はそれが可能なので、米文化地帯には貧富の差が出来、権力集中が進むとか。日本では長らく米が通貨として経済の中心に位置していた。民は税として米をお上に差し出さねばならない。飢饉の時は、苗に使う種籾まで食べざるを得なかった。それでも、食べられれば良かったが、餓死者が多数出た。ジャガイモ数個を植えずに残した。四月に遊びに来る連中が植えるためだ。税は昔も今も民に重くのしかかる。庭先の木瓜の蕾が膨らんでいる。この木瓜には棘があるので剪定もやりにくい。昔は実が成ったが、最近は見ていない。木瓜で思い出すのが、国会で罷り通っている、知らぬ存ぜぬという口裏合わせの惚けである。赤く咲く木瓜を不用意に掴むとその棘に反撃される。政治家や官僚がグルになって国民の血税を、濡れ手に粟のように特定の個人に流して俺は知らぬ存ぜぬと白を切る。これじゃあ、江戸時代の悪徳役人以上の悪質振りではないか。いつになったら東山の金さんが動き出すのか。東山の金さんは江戸町奉行という設定だそうだ。江戸時代の勘定奉行は、現代の財務大臣相当職か。江戸時代なら、将軍様からお奉行さま、更には末端の小役人まで巻き込んだ壮大な不祥事が現在この文明国日本で進行中なのだ。それがテレビドラマで終わっては日本の将来に禍根を残すのは明白では無いか。いつから、日本はこんな国になったのか。

*************************
以下は刑法の一部である。

第十七章 文書偽造の罪
(詔書偽造等)
第百五十四条 行使の目的で、御璽、国璽若しくは御名を使用して詔書その他の文書を偽造し、又は偽造した御璽、国璽若しくは御名を使用して詔書その他の文書を偽造した者は、無期又は三年以上の懲役に処する。
2 御璽若しくは国璽を押し又は御名を署した詔書その他の文書を変造した者も、前項と同様とする。

公文書偽造等
第百五十五条 行使の目的で、公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造した者は、一年以上十年以下の懲役に処する。
2 公務所又は公務員が押印し又は署名した文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。
3 前二項に規定するもののほか、公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し、又は公務所若しくは公務員が作成した文書若しくは図画を変造した者は、三年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

(虚偽公文書作成等)
第百五十六条 公務員が、その職務に関し、行使の目的で、虚偽の文書若しくは図画を作成し、又は文書若しくは図画を変造したときは、印章又は署名の有無により区別して、前二条の例による。

(公正証書原本不実記載等)
第百五十七条 公務員に対し虚偽の申立てをして、登記簿、戸籍簿その他の権利若しくは義務に関する公正証書の原本に不実の記載をさせ、又は権利若しくは義務に関する公正証書の原本として用いられる電磁的記録に不実の記録をさせた者は、五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
2 公務員に対し虚偽の申立てをして、免状、鑑札又は旅券に不実の記載をさせた者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

偽造公文書行使等
第百五十八条 第百五十四条から前条までの文書若しくは図画を行使し、又は前条第一項の電磁的記録を公正証書の原本としての用に供した者は、その文書若しくは図画を偽造し、若しくは変造し、虚偽の文書若しくは図画を作成し、又は不実の記載若しくは記録をさせた者と同一の刑に処する。
2 前項の罪の未遂は、罰する。

*************************

Googleでキーワード「法の支配 安倍晋三」を検索

*************************

2008/9/22

蛍が飛び交った頃(改題):雑木の歌:愛しき古里:記憶に残る古里農村の原風景

追記(2018/03/19):この過去記事は、ほぼ10年前に書いたが、読みにくさがあるので、読み易く整形、再読して、印象・コメント等を追記して再利用。この記事の後半に父の少年時代の話がチョットだけ出てくる。のどかな、大正時代後半の子供達の遊びの風景だった。自分の少年時代は、終戦後10年間前後だったろう。まだ、田畑や自然の風景は、父の少年時代とさほど変わっていなかったと思う。

そんな、のどかな風景を詠んだ歌からこの記事を書き始めた。書いたのは、夏から秋に季節が移ろうとしていた時のようだ。

うねうねと 小川流れる 田植え時 夕日落ちれば 蛍飛び交う

外ではしきりにコオロギが鳴いている。それなのに何か蛍の事を思い出す。ほのかに光る物に対する憧憬があるためか。

当地区は、従来より数日繰り上げて種籾消毒を5月1日に行うようになった。これで、稲作の行程が、繰り上がった分だけ早まる。種籾を蒔いてほぼ一か月後の6月中前後頃からだったのだろうか。

昔の田は何となく曲線が多かった。川もその田に沿って流れてうねうねしていた。コンクリートが使われていたのは、水路調整の関の部分だけであった。所々に、ネコヤナギやシドメ(くさぼけ)等の小さな雑木も生えていた。夕方頃になるとそれが一枚の絵になった。

今日、土地改良事業等で田は大体広い矩形をしている。水路は直線の三面コンクリートになり、水は勢い良く流れる。蛍の幼虫と餌のカワニナが生育するには流れが早すぎるのか。

反対にうねうねした川の水流にはあちこち淀みが生じる。やはり、蛍が生息しやすい環境がうねうねした小川にあったのだろう。

昨年、稲の刈り取りが終わった頃の用水路に小さな魚を発見した。だが、その水路の水源の沼の水は堰き止められており、最終的には水路も干上がってしまったようだ。多様な生物が生息していた昔の水田地帯に、魚が戻って来たようだが、まだまだ昔まで戻れないのが実情のようだ。

半端道楽:環境雑録:田圃の用水路に魚が戻って来た!;心怯え 言勇ましく やけっぱち。170920。 :この記事へのリンク

八幡沼水系の蛍の保護をしている友人がいるが、沼で養鯉をしていて、農薬の使用が控えられていたので、蛍の幼虫が生存できたらしい。その水路が断水すると、幼虫の生存が脅かされる。現在も蛍を観賞できているのか。

Go!伊勢崎 ほたるが舞う地( http://www.go-isesaki.com/hotaru.htm)(このサイトへのリンク)


これは、父から聞いた話だ。蛍を沢山とって、川端で野糞をたれて、その上に蛍を放つ。誰かが、蛍の下の物をつかむと皆で喝采する。他愛のない子供の遊びだったがそれも昔話になってしまった。

昔の水田地帯や小川・水路は子供の遊び場でもあった。魚捕りも、その水路に沿って移動するのである。一番多く通った水路は、庚申塚~鯉沼、次は庚申塚~男井戸池のルートであった。庚申塚には、コンクリートの洗濯場があった。この洗濯場が当時の女衆の社交場でもあった。

記憶の中の風景は、現在の風景から大きく変わってしまった。だが、まだ地形的な大きな構造は昔のまま残っている部分もある。

残照雑記:身辺雑記:田舎老人徒然草:今は無い男井戸池はどこ?;ライオンも 吠え続ければ くたびれる。170119。:この記事へのリンク

残照雑記:身辺雑記:田舎老人徒然草:今は無い男井戸池はどこ(PART2)?過去の航空写真から探す;トランプの 札読みきれぬ 占い師。170120。:この記事へのリンク

米軍が撮影した航空写真と国土地理院航空写真を比較するとその変化が見て取れる。自分の記憶に中に残る古里の農村の原風景をどれだけ伝える事ができるのだろうか。ともかく、変化が早すぎる。そういう環境で生活を続けると、どうしても刹那的・浮き草的なムードに流れてしまいそうだ。

やはり、人間たる物は、何かしっかりした原点を持つ事が必要では無いかと感じるのだが、それが叶わないのが現代なのか。

*************************

2008/9/22

蛍が飛び交った頃

うねうねと 小川流れる 田植え時 夕日落ちれば 蛍飛び交う

外ではしきりにコオロギが鳴いている。

それなのに何か蛍の事を思い出す。

ほのかに光る物に対する憧憬があるためか。

昔の田は何となく曲線が多かった。

川もその田に沿って流れてうねうねしていた。

夕方頃になるとそれが一枚の絵になった。

今日、土地改良事業等で田は大体広い矩形をしている。

水路は直線の三面コンクリートになり、水は勢い良く流れる。

蛍の幼虫と餌のカワニナが生育するには流れが早すぎるのか。

反対にうねうねした川の水流にはあちこち淀みが生じる。

やはり、蛍が生息しやすい環境がうねうねした小川にあったのだろう。

父から聞いた話だ。

蛍を沢山とって、川端で野糞をたれて、その上に蛍を放つ。

誰かが、蛍の下の物をつかむと皆で喝采する。

他愛のない子供の遊びだったがそれも昔話になってしまった。

*************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 217.9 283 82 10554.4 9.1 15.1 3.1 12 5.2 2.8 12.5 2.9 16.1 10.2(北北西)
時刻等℃   D m/s H mm 00:51 14:12 16:16
2018年03月22日 伊勢崎(イセサキ) AMEDASへのリンク


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2018-PART1

2018年3月 6日 (火)

有縁の人(改題):雑木の歌:心象の足跡:何かの縁で今がある!明治時代後期に渡米した米じいさん物語PART2;風袋 尽きりゃ風神 サボるベェ~。180306。

2018年3月6日(火)
昨日は曇り。ざっそう句;風袋 尽きりゃ風神 サボるベェ~。宅内閑居。パソコンに向かいBLOG下書き等。記事の在庫があればそれなりに安心できるが最近在庫不足だ。在庫と言えば、最近の店舗は、倉庫を売り場にしたような形式で、店頭にないものは、在庫が無いのとほぼ同じ。時々、店員が並んでいる商品数を調べているのを目にする。これぞ、現代版棚卸しなのか。大型店舗では売り場の配置がほぼ固定している。逆に、時々配置換えをしている店もある。顧客に、探させて、偶然知らない商品を発見させ、買って貰うという作戦のようだ。そのためには売り場の配置を固定させるのは良くないのだろう。ともかく、時間が欲しい場合は、店員に商品が並んでいる場所を聞くのに限る。最近は、距離が相当あっても、並んでいる場所まで案内してくれる。有り難いサービス精神だ。アメダス最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位))=21.3(西北西)。昨日は、結構強い季節風が吹いた。上州の空っ風。雷と空っ風義理人情。この札は、上毛カルタの特別札だとか。天気図を示して、西高東低の気圧配置と説明するのにも丁度良い天気だった。一方、風神雷神と目に見えない神様を具象化して絵にした昔の人の想像力も見習いたい。


CEEK.JPでキーワード「森友学園」を検索
CEEK.JPでキーワード「加計学園」を検索
Googleでキーワード「東芝 WD 和解」を検索
Googleでキーワード「加計学園」をニュース検索
duckduckgoでキーワード「安倍晋三」を検索
Googleでキーワード「森友学園」を検索



Iob_2018_amedas18030521frzu

原ファイル名=「IOB_2018_AMEDAS18030521+FR-ZU風神雷神図.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

風神雷神図 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/風神雷神図

風神雷神図屏風(俵屋宗達 に移動 - 国宝。2曲1双、紙本金地着色。建仁寺蔵(京都国立博物館に寄託)。落款、印章はないが、宗達の真筆であることは確実視されている。製作年については17世紀前半の寛永年間、宗達最晩年の作とする説が有力だが、法橋印が無いことや、おおらかな線質が養源院の杉戸絵と共通することから元和末期(1624年)頃の作とする説もある。 宗達の最高傑作と言われ、彼の作品と言えばまずこの絵が第一に挙げられる代表作である。また、宗達の名を知らずとも風神雷神 ...

*************************
2008/9/14

有縁の人(改題):雑木の歌:心象の足跡:何かの縁で今がある!明治時代後期に渡米した米じいさん物語PART2

追記(2018/03/05):過去記事を読み易く整形、過去BLOG再読、印象・コメント等を追記して再利用。

この記事を書いたのがほぼ十年前。話を遡れば、明治時代の中期頃まで繋がりそうだ。小さなドラマが、やがて大きなドラマに展開するが、いつしかそのドラマの主人公は遠い歴史の彼方に去ってしまう。そんな事があったんか、と先人の話を聞いて、調べ事をする。そうして、いくつかの手がかりを得る。

Iob_2018_two_sistes_
原ファイル名=「IOB_2018_TWO_SISTES_米じいさんの娘.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

親達から聞いた、昔物語が、やればできるという教訓のように頭の隅に残り、時にふれ思い出してきた。その、昔物語の主人公が、米じいさんであった。そうして、米じいさんの家族の話も、周辺の人々から、断片的に聞いてきた。米じいさんとは、アメリカに行った叔父さんを親しみを込めてそう呼んでのだが、自分にとっては、伝説の人であった。

伝説によると、米じいさんは渡米して、アメリカで日本の若い女性と結婚して、二人の娘がいたという話を聞いていた。そうして、ある事情で、妻と二人の娘の四人で帰国したらしい。不思議にも、帰国した頃の二人の姉妹の写真が残っていた。その写真を見て、詠んだのが次の一首だ。自分にとって、ほとんど関係が無さそうな写真であるが、色々な縁で自分の目の前にあるのだ。

実は、米じいさんについては、色々な手がかりから、調べて、「炬燵で聞いた遠い遠い昔話」として、2年程前に記事をまとめた所である。その記事を書く、キッカケがこの、「有縁の人」という記事であった。従って、この記事は、「炬燵で聞いた遠い遠い昔話」のイントロのような位置を占めるのである。それでは、旧記事の改造を始めよう。

かの乙女 セピア色した 写真にて 手まりを下げて あどけなし

古い古い写真である。過去の直接的に縁の無い人でも何か心に残る人がいる。小縁の人と言うべきか。大きな縁でではないが、空気のように時に縁を感じるときがある。何かわからないが何かの縁があるように感じる。ここに自分がいて、ここに一枚の写真がある。

どこで写したか、記録も具体的な言い伝えも無いが、多分米じいさんが米国から帰国した時、横浜あたりで、撮影されたのだろうと聞いた事がある。言い伝えでは、妹は、はしこく、姉は鷹揚であったらしい。帰国直後に、米じいさんは死んでしまった。妹は、若くして死亡し、姉は長寿を全うしたが、いずれを選んでもこの姉妹にとっては、過酷な運命であった。

姉が死亡した時は、天涯孤独であったが、その晩年を看取った医院の関係者の話では、充実した人生を送ったという話であった。見方を変えると、姉が長生きした事は、米じいさんの生き様を後世に伝えるためだっのかも知れない。

無限に広い宇宙にあってこれだけでも奇跡のようだ。一枚の古い写真も時に何かを語りかけてくる。毎日毎日強烈な刺激を送りつけられているとかすかに漂ってくる何かは知れない有縁のひとの小さな語りかけはかき消されてしまう。

そうして、その語りかけは永遠に消えてしまう。何よっ~そんなことっと言われそうなことではある。かくも現実は重く、回想は軽いのか。実は、米じいさんが渡米してから帰国するまで、米国で何をしていたのかさえはっきりしなかったのだ。頭の中では、米じいさんは、本当に犬死にしてしまったのかと、渡米は失敗に終わってしまったのかも知れないと感じていた。

だが、ある人が、親が買った本を処分するから、興味があればあげるよとかみさんに話した。そこで、捨てるのは勿体ないからと、取りあえずもらってきた。その中に、「海を渡った 幕末明治の上州人」という本(みやま文庫)があり、その中に、軍隊を経て旅行作家のような活動して、世界一周を果たした須藤元吉の記事があり、須藤元吉と米じいさんのニューヨークでの交友が描かれていたのである。この本と巡り会って、米じいさんが、ニューヨークという米国有数の中心街で、活躍していたのを知ったのである。

関心がある方は、「06BC1_明治時代後期に渡米した米じいさん物語を読む:記事目次(リンク)」のリンクから関係記事へ。

06BC1_明治時代後期に渡米した米じいさん物語を読む:記事目次(リンク):この記事へのリンク

*************************
2008/9/14

有縁の人

かの乙女 セピア色した 写真にて 手まりを下げて あどけなし

古い古い写真である。

過去の直接的に縁の無い人でも何か心に残る人がいる。

小縁の人と言うべきか。

大きな縁でではないが、空気のように時に縁を感じるときがある。

何かわからないが何かの縁があるように感じる。

ここに自分がいて、ここに一枚の写真がある。

無限に広い宇宙にあってこれだけでも奇跡のようだ。

一枚の古い写真も時に何かを語りかけてくる。

毎日毎日強烈な刺激を送りつけられていると

かすかに漂ってくる何かは知れない有縁のひとの

小さな語りかけはかき消されてしまう。

そうして、その語りかけは永遠に消えてしまう。

何よっ~そんなことっと言われそうなことではある。

かくも現実は重く、回想は軽いのか。

*************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 284.1 300 65 6981.7 11.8 16.2 7.8 8.4 11.5 1 0 6.9 16.8 21.3(西北西)
時刻等℃   D m/s H mm 03:18 12:42 20:14
2018年03月05日 伊勢崎(イセサキ) AMEDASへのリンク

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2018-PART1


*************************

CEEK.JPでキーワード「書き換え」のニュース検索(上位100件=新しい順):検索日=20180307-1013

563 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 次の100件 →
財務省調査、8日までに報告を=森友文書、書き換え... (政治) 10:05 時事通信
「森友」後手続く財務省…不信の連鎖招く (政治) 09:55 読売新聞
与野党と国民欺き続けたツケが噴出/政界地獄耳 (社会) 09:47 日刊スポーツ
自公幹事長が速やかな資料調査を要求へ (その他) 09:43 共同通信
財務省「塩対応」に与党内も不安 森友書き換え疑惑 (社会) 09:24 日刊スポーツ
森友書き換え問題新文書あった 野党が財務局で入手 (社会) 09:24 日刊スポーツ
書き換え疑惑「問題の質が違う」…小泉進次郎氏 (政治) 09:19 読売新聞
森友文書疑惑「早急な真相解明が必要だ」 (地方・地域) 09:07 陸奥新報
森友文書疑惑 なぜ即答できないのか (地方・地域) 08:55 信濃毎日新聞
森友文書、書き換え報道 捜査中でも国会調査 (政治) 08:37 東京新聞
【森友文書】書き換え疑惑の調査急げ (地方・地域) 08:00 高知新聞
森友文書問題 国会での解明に応じよ (その他) 07:46 東京新聞
森友文書、野党が閲覧要求 財務省拒否 幹部の部屋施錠 (政治) 07:32 東京新聞
捜査中理由にゼロ回答 森友文書 財務省書き換え問題 (政治) 07:32 東京新聞
社説[森友文書疑惑]「捜査」を口実にするな (地方・地域) 07:31 沖縄タイムス
森友文書改ざん疑惑 (地方・地域) 07:30 福井新聞
韓国小学6年教科書に「慰安婦」の名称 (政治) 07:25 EconomicNews
ゼロ回答、時間稼ぎの批判を免れない 財務省 (政治) 07:16 EconomicNews
「焼野の雉(きぎす)、夜の鶴」とは親が子を思う... (その他) 07:02 東京新聞
森友文書疑惑 与党からも批判 (政治) 06:33 フジテレビ
霞が関の造反か 「森友改ざん」リークで財務省は犯人捜し (その他) 06:00 日刊ゲンダイ
森友文書問題 野党は真相解明迫り 与党は事態収拾図る (政治) 05:31 NHK
森友文書改ざん疑惑 財務省の対応に野党猛反発「ゼロ回答」 (社会) 05:30 スポニチ
森友文書書き換え疑惑 財務省、まさ... (エンターテイメント) 05:02 サンケイスポーツ
国政調査権より捜査? 財務省「ゼロ回答」を与党も批判 (社会) 05:00 朝日新聞
森友文書改ざん疑惑 (地方・地域) 05:00 佐賀新聞
野党「森友は政府全体の責任」 (国際) 03:58 Sputnik
「森友学園問題、引き続き追及」 民進・足立氏 (地方・地域) 03:00 大分合同新聞
(社説)財務省は納得できる説明を (その他) 02:30 日本経済新聞
恐怖の記憶和らいだ! 国際電通研が手法 (その他) 02:30 日本経済新聞
恐怖の記憶、報酬で無意識に書き換え? PTSD治療に道 (その他) 02:00 日本経済新聞
野党 資料提出要求で一致 (政治) 01:32 フジテレビ
財務省は納得できる説明を (その他) 01:16 日本経済新聞
【報ステ】“書き換え”疑惑でゼロ回答…国会空転 (政治) 06日 23:30 テレビ朝日
森友文書書き換え疑惑、“ゼロ回答”財務省を与野党批判 (政治) 06日 23:17 TBSテレビ
“森友文書”書き換え疑惑 「ゼロ回答」に与野党が反発 (経済) 06日 23:11 テレビ東京
森友文書「ゼロ回答」で野党反発、国会が空転 財務... (政治) 06日 22:53 産経新聞
財務省、書き換え有無に触れず…予算委を見送り (政治) 06日 22:42 読売新聞
“森友”で国会紛糾 参議院予算委開かれず (その他) 06日 22:01 日本テレビ
「ゼロ回答」自民に危機感 (政治) 06日 21:03 毎日新聞
野党「森友は政府全体の責任」 (政治) 06日 21:00 デイリースポーツ
【参院予算委】野党反発「国会軽視だ」 自民からも... (社会) 06日 20:26 産経新聞
野党議員が財務省に乗り込み 文書「書き換え」疑惑 (政治) 06日 20:22 フジテレビ
財務省、書き換え有無回答せず=国会空転、野党は資... (政治) 06日 20:03 時事通信
野党猛反発、自民に焦り=森友疑惑の財務省対応 (政治) 06日 19:49 時事通信
神戸製鋼、川崎社長辞任を発表 (電脳) 06日 19:25 日本経済新聞
文書書き換え疑惑 「ゼロ回答だ」国会また紛糾 (政治) 06日 18:57 フジテレビ
森友書き換え疑惑 自民も苦言 (その他) 06日 18:55 共同通信
森友書き換え疑惑で予算委空転 (社会) 06日 18:50 デイリースポーツ
安倍政権の文書捏造問題は野党の追及でも次々に新... (その他) 06日 18:40 LITERA
森友文書問題 財務省説明に野党側反発 参予算委など見送り (政治) 06日 18:12 NHK
神戸製鋼 川崎社長が引責辞任を発表 データ改ざん問題で (経済) 06日 17:39 NHK
森友決裁文書 財務省“原本ない”、野党「ゼロ回答... (政治) 06日 17:25 TBSテレビ
書き換え疑惑報じられた財務省 問題どう見てる? (経済) 06日 17:20 テレビ朝日
森友文書問題で野党6党「財務省は論外 国政調査権行使を」 (政治) 06日 17:08 NHK
夫婦別姓に若い女性たちも真っ二つ?「選択肢が増... (その他) 06日 17:00 週刊プレイボーイ
森友文書問題「与党にも疑問点はある」 自民・吉田氏 (政治) 06日 16:57 朝日新聞
国会空転 「書き換え」疑惑で追及続く (社会) 06日 16:54 テレビ東京
森友文書“改ざん”疑惑で二階幹事長が財務省批判... (その他) 06日 16:43 dot.
財務省、真相開示先送り 森友問題「地検に文書」 (政治) 06日 16:17 日本経済新聞
森友文書の書き換え有無、回答せず 財務省「... (地方・地域) 06日 16:05 中日新聞
答弁に矛盾、及び腰…森友問題で“失点”続き... (地方・地域) 06日 16:02 産経新聞
財務省の説明、二階幹事長「出せないということは理... (政治) 06日 15:59 TBSテレビ
決裁文書「確認できない」に野党側は猛反発 (その他) 06日 15:40 日本テレビ
神戸製鋼:川崎社長の辞任を発表、後任は未定 (経済) 06日 15:40 Bloomberg.co.jp
森友責任論「仮定の質問には答えられない」 麻生財務相 (政治) 06日 15:34 朝日新聞
財務省「森友文書、確認できず」 (その他) 06日 15:30 日本経済新聞
森友文書「捜査と言えば免罪は大間違い」 立憲・辻元氏 (政治) 06日 15:17 朝日新聞
参院予算委の6日開催見送り (その他) 06日 15:04 共同通信
確認印のないページ混在「森友文書改ざん」決定的証拠か (その他) 06日 15:00 日刊ゲンダイ
森友学園の文書問題 財務省「捜査対象で文書確認できない」 (政治) 06日 14:36 NHK
森友文書 書き換え有無回答せず 財務省報告に野党反発 (政治) 06日 14:27 東京新聞
財務省「文書調査は困難」…野党反発で国会空転 (政治) 06日 14:25 読売新聞
財務省の森友文書に「別文書」存在か?チェックの印 (社会) 06日 13:45 日刊スポーツ
森友文書、財務省が「ゼロ回答」 (社会) 06日 13:39 J-CAST
公明・山口那津男代表、森友書き換え疑惑文書は「言... (政治) 06日 13:11 産経新聞
「書き換えあったのでは」=森友問題追及の上脇教授 (社会) 06日 12:55 時事通信
財務省「文書確認できない」=書き換え疑惑、存否回... (政治) 06日 12:48 時事通信
「森友」書き換え有無は? 財務省触れず (政治) 06日 12:42 フジテレビ
森友文書めぐり予算委空転 自民も野党も財務省を批判 (政治) 06日 12:37 朝日新聞
森友全文書は「確認できず」 地検に原本提出 (その他) 06日 12:09 共同通信
野党6党 衆院の日程協議応じられず 森友学園文書問題 (政治) 06日 12:09 NHK
参院予算委は午前中の質疑見送り (その他) 06日 12:04 共同通信
【参院予算委】朝日報道「森友決裁文書書き換え疑い... (政治) 06日 11:58 産経新聞
森友文書「捜査対象で確認できず」財務省に野党反発 (政治) 06日 11:54 日本経済新聞
参院予算委、午前の質疑見送り (政治) 06日 11:50 デイリースポーツ
財務省「文書直ちに確認できず」 与党も疑問の声 (政治) 06日 11:48 テレビ朝日
参院予算委、午前の質疑見送り 野党、財務省説明に反発 (その他) 06日 11:46 共同通信
麻生大臣「全省あげて文書の確認する」 (社会) 06日 11:45 ZAKZAK
決裁文書“書き換え”財務省は明らかにせず (その他) 06日 11:42 日本テレビ
森友文書“書き換え”疑惑、財務省「原本ない」 野党反発 (政治) 06日 11:32 TBSテレビ
資料提出しない理由が理解できないと二階氏 (その他) 06日 11:24 共同通信
「森友文書」書き換え疑惑 財務省「確認できず」に... (社会) 06日 11:00 テレビ東京
“森友文書”の財務省報告 「ゼロ回答」で野党反発 (政治) 06日 10:30 テレビ朝日
「省をあげて調査」森友学園問題 麻生副総理・財務相 (政治) 06日 10:25 NHK
文書書き換え疑惑で説明 財務省 (政治) 06日 10:06 毎日新聞
「全省あげて文書の確認する」森友文書の書き換え疑... (政治) 06日 10:05 産経新聞
財務省「全ての文書を直ちに確認できない」 野党は反発 (政治) 06日 10:01 朝日新聞
財務省、全文書は「確認できず」 (社会) 06日 10:00 デイリースポーツ
「文書は捜査対象」財務省の調査状況報告全文 (政治) 06日 09:59 朝日新聞
563 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 次の100件 →

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2018-PART1

*************************

2018年2月26日 (月)

古墳と人骨(改題): 07B_雑木の歌(雑木のごとく):心象の足跡:老人の寝言:嗚呼あの古墳はどこへ行った?;紅白の 梅を咲かせる 接木術。180226。

2018年2月26(月)
昨日は晴れたり曇ったり。ざっそう句;紅白の 梅を咲かせる 接木術。宅内閑居。パソコンに向かう。資料作成。いざ新しい事を考えようとするが良いアイデアが浮かばない。逆に、良いアイデアだと考えると現実離れになってしまう。午後、畑に出たが、様子を見るのみ。畑土が乾燥して灌水したいが井戸水が出ない。井戸ポンプに呼び水をしたが、モーターの音が軽すぎて水を汲み上げない。ポンプが故障してしまったようだ。来客有り。平昌冬季オリンピックが閉幕したようだ。ウトウトしながらテレビ観戦。梅のつぼみは膨らんでいるが、まだ本格的に咲き出さない。父が育てた盆栽から根がはみ出して、庭植えの花木に変身している。その白梅に紅梅の枝を接ぎ木して楽しんでいた。だが、剪定を怠り、それを見かねて息子が枝を切ったようだ。紅梅が無事咲くか。以前調べたデータでは、2011/2/26の日の出、南中、日の入りの各時刻は:6時19分、11:56:1、17時34分。日の出の時刻は想像より早いく、まだ夢の中だ。

*************************
2008/9/8

古墳と人骨(改題): 07B_雑木の歌(雑木のごとく):心象の足跡:老人の寝言:嗚呼あの古墳はどこへ行った?

追記(2018/02/23):記事整形、過去BLOG再読、印象・コメント等。古墳から古代のロマンを思い出す人も多いと思う。この記事は、自分と古墳の最初の出会いの記憶である。人骨らしき物を拾わなかったなら、単なる里山として、その古墳は、記憶に残らなかっただろう。いま、考えると古墳は、古代人が現代人にメッセージを送るモニュメントだったのではないか。

幼少時の思い出

幼き日近所の古墳のふもとにて白き人骨拾いたり

それは膝の骨だったのだろうか。今となっては定かでない。喜々として母に見せた。線香をもって返してきなさいと言われ、黙ってその通りにした。古墳のふもとで拾ったのだから大体の想像がつく。

母は、古墳を単に古代の墓と見ていただけのように感じる。その古墳も戦後に発掘されているので、発掘調査が行われたという話は耳にした事はあったと思うが、そういう話を聞いた記憶も無い。一般の農家にとっても、農地としては余り価値も無く、栗の木が植えてあったり、サツマイモやカボチャを栽培する程度だったようだ。

Iob_2018_chiriin__usar144336
原ファイル名=「IOB_2018_CHIRIIN_航空写真=国土地理院_USA-R1443-36切り出し.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

何歳頃の体験かほとんど覚えていないので、就学前後の頃かも知れない。何か得たいのしれない物を集め始めるのも好奇心が発達するためであろう。世の中にあふれ出している物には段々興味が薄れてくる。どうしても手が届かないものにあこがれる。その一つに古代があるのだろ。

考古学や畑から出てくる遺物の話は、そういう事に関心があったおじさんから聞いたが、特に熱中する事も無かった。

「炭焼きじいさん(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2009/12/post-9c1d.html)。(2009年12月31日 (木))」(この記事へのリンク

一部分しか分からない。残りは想像するしかない。その想像に楽しみがある。色々なものを集めると全体が見えてくる。集められたものもやがては分散してゆく。自分が趣味でせっせと集めたものもそうだ。他人にとっては自分のいとしきものもがらくたなのだ。自分さえもそうだ。

例の古墳も崩され、畑となり、家が建った。記憶を呼び出すにも手がかりが要る。古代の、ひょっとすると我々の先人の存在証明が無くなるのはなんとなく寂しい感じがする。

幼少時の思い出:それは高山という近くの山の麓で、人骨らしき物を拾った事。当時、それが古墳だとは思わなかった。というより、古墳という物を知らなかった。その山は、里山のようであり、農地と言うほど活用されていなかった。そうして、いつしか、山が崩され建築用土として使われてしまったようだ。その後は、平坦化したので農地として使われ、最後には、その一角に人家が建てられた。

WEBで高山古墳を検索すると、そこから出土した「高山1号古墳出土埴輪鞆」が伊勢崎市ホームページで閲覧できる。こちらの高山は三和町にあるが、上植木本町の恵下古墳も俗称で高山と呼ばれているらしい。恵下古墳からも同様に鞆という埴輪が出土しているようだ。

高山古墳も恵下古墳も、既に削平されて、古墳の姿を想像するのが困難である。昔見た、古墳を思い出し、古墳を失った代償に何を得たのか、ふと考える。

以前、古墳近くの農道の脇を通った。ひょっとすると埴輪のかけらでも落ちていそうな感じがした。運良く、何か土器らしい物を拾って自宅へ持ち帰った。だが、どうも新しすぎるように見えた。丹念に見ると、近所の子供らしい名前が入っていた。体験学習で作った物を持て余して捨てたらしい。それを拾った俺は、相当なXXなのだろう。トホホな体験だが、この辺に古墳があったと言う伝承は残っていそうだ。

*************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 100.4 308 57 5341.8 4.2 9 1.2 7.8 5.8 4.7 0 0.5 9 10.4(西)
時刻等℃   D m/s H mm 06:21 15:01 04:41
2018年02月25日 伊勢崎(イセサキ) AMEDASへのリンク


*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2018-PART1

2012年4月25日 (水)

雑木の歌:パイプをくわえたマッカーサー

2012/4/25(水)
昨日は晴れ。気温が上がり初夏のような好天気。外出。チューリップの水栽培の様子を見た。どうも元気がない。気温が上がった分成長も盛んになると思っていた。球根の外皮の部分が黒ずんでかびが生えているように見えた。腐敗が鱗片まで達して、カビと腐敗が成長を阻害しているようだ。ともかく、気温が上がれば、雑菌の活動も盛んになるので、見えない問題を見通す技術も必要だ。古酒の徳利に入れた球根は、ペットボトルで作った球根の台座が高すぎて、水に接しなかったので、水分吸収が不安定であった。2~3㎝ほど芽が伸びたが、球根底部にカビや腐敗が入り、完全に腐ってしまった。細胞組織がジワジワとカビや腐敗により犯されてついに全部死滅してしまうのも、生き残るのも僅かな差があるだけのようにも見える。細胞レベルで見ると、生物の内部では、自分の細胞と外部の雑菌等の細胞と熾烈な戦いがあるようだ。真夏の接木も雑菌との戦いになる。今回のチューリップの水栽培実験では、外皮や鱗片のカビや腐敗を除去して続行して、最後まで結果をみるつもりだ。
Tulip_mizusaibai_y120424
チューリップ水栽培:球根外皮のカビや腐れを除去(DCS==2012/4/24)

2012/4/24(火)の天気

TAVE= 18.4
TMAX= 25.2 最高気温(℃)  25.7  14:19
TMIN= 10.9 最低気温(℃)  9.7  04:19
DIFF= 14.3
WMAX= 5 最大瞬間風速(m/s)   9.6(東南東)  19:12
SUNS= 11
RAIN= 0

Q
Q

雑木の歌:パイプをくわえたマッカーサー

腐さりかけたものは、放置すれば完全に腐敗してしまう。類似の現象が至る所に起こっているように見える。パイプをくわえて、厚木飛行場に降り立ったマッカーサーの写真をいつ頃見たのか。あのマッカーサーの姿に何を見ていたのだろうか。日本は敗戦により独立を失い、国家の上でGHQが日本を支配した。マッカーサーのGHQにより新しい日本に改造されたと言えなくもないだろう。しかし、自分の運命を自分で選べないとは余りにも情けない。

○名門の 大本営に 降り立つは 六法くわえた マッカーサー弁護士

○天下分け目 総大将は 奥の院 腹も切れずに 部下を駆り出す

○ああ理不尽 見えないものに とりつかれ 見えないものに 運命繰られ

○法あれど 浮き雲のごと 吹く風に 流れ流れて 寄る辺無き国

○天災に 文句も言えず もどかしく 不安尽きない 人災大国

2012年4月 4日 (水)

雑木の歌:雉子の家族

2012/4/4(水)
昨日は春の嵐。午前中は曇り時々晴れ。午後は曇りから、夜は雨と強風。発達した大きな低気圧が日本を横断。各地で影響や被害があったようだ。朝、かみさんが庭に出たら、キジのオスがいて、餌を探して食べていると話した。それならとデジカメを渡した。数枚写真をとって持ってきた。確かにキジが写っていた。どうも独身らしいなと話し合う。予定外、思い立ったが吉日。天気が崩れるらしいので二人で外出。桜もちらほら咲いていた。帰宅後、息子が、親のキジと一緒にヒナが歩いているのを見たという。これで、朝鳴くキジの独身説は終わってしまったが、何となくウキウキした日となった。

雑木の歌:雉子の家族

○あの雉子は はぐれ者かと 話し合う 人家に近く 毎朝鳴いて
○早朝に 響き渡った 雉子の声 謎は半解 子連れで歩く
○鳥の声 聞けども知らぬ その意味を 何か忘れた 我ら人間

Kiji_osu_120403_s

2012/4/3(火)の天気

TAVE= 11.0
TMAX= 16.4 最高気温(℃)  16.9  15:50
TMIN= 7.3 最低気温(℃)  7.2  06:36
DIFF= 9.1
WMAX= 8.9 最大瞬間風速(m/s)  19.2(西南西)  21:31
SUNS= 1.5
RAIN= 4

Tenkizu_12040321
春の嵐:気象庁AMEDAS(http://www.jma.go.jp/jp/g3/)2012/4/3/21時の天気図。

2012年3月30日 (金)

雑木の歌:花粉にひやり

2012/3/30(金)
昨日は穏やかな晴天。用事外出。その後ポット苗の灌水。昼食は某百均店で買ったクッキー(表示:クラッカーサンド/チョコクリーム)。産地表示はベトナムであった。カロリー表示もあり、全部食べると数百Kカロリー。産地を調べるとブルガリアというのもあった。色々外国産の食料が並ぶのも驚異か幸運か。最近は百均店への食品の進出がめざましい。銀だこ特製の天かすというのも並んでいた。有名企業も百均マーケットを無視できないようだ。百均店と言う名前が似つかわしくなくなって来た。その扱う商品を覗くと品種の数で圧倒される。商品企画をする立場になってその商品を観察すると興味はつきない。スーパーコンビニショップと名付けたい位だ。

2012/3/29(木)の天気

TAVE= 11.2
TMAX= 18.9 最高気温(℃)  19.4  15:27
TMIN= 3.8 最低気温(℃)  3.5  04:00
DIFF= 15.1
WMAX= 6.3 最大瞬間風速(m/s)   0.0(北西)  02:41
SUNS= 11.7
RAIN= 0

Q
Q

昨年は、福島原発事故の放射性物質飛散と花粉の飛散の時期が重なり、マスクを着用する機会が多かった。試しに杉の実を煮出した、杉の実茶も飲んだ。昨年はスギ花粉の当たり年だったが、花粉症に悩んだ記憶は残っていない。これは杉の実茶の効果なのか、マスクを着用の効果なのか。放射性物質飛散のほうがよほど怖かったようだ。花粉症といえばスギ花粉が抗原となり発症する。人体の方にスギ花粉の影響を防ぐ抗体のでき方でその症状が変わる。広義の抗原抗体反応で、本来身体を守る作用が過剰になり、自分で苦しむ結果となる。WIKIPEDIAの「花粉症」記事は、「4 その他の原因: 4.1 遺伝要因 、4.2 環境要因、 4.2.1 自動車排気ガスによる大気汚染の関与、4.2.2 自動車排気ガス以外の浮遊物質の関与、4.2.3 寄生虫感染の減少、4.2.4 都市化の影響、4.3 栄養要因」を揚げている。花粉症の真の原因解明には疫学的な研究が必要なようだ。かつて、有吉佐和子『複合汚染』という本が話題になった。花粉症も、原因が無ければ、結果も生じないという自然の大原則を信じるとすれば、花粉症はスギ花粉等の各種花粉と排気ガス等に含まれる各種化学物質が人体に複合的に作用して起こる、複合的環境病的症状と言えるのかもしれない。花粉症が病気になる限界はどこにあるなのか。

雑木の歌:花粉にひやり

■マスク掛け サングラス掛け 店に入る 白い視線に 後で冷や汗
■眼科医は 瞳孔開き 診察後 花粉症薬 処方を尋ねる
■昨年は 貰った薬 使わずに 何とか済んだ 今年も頑張る
■副作用 免疫薬の ステロイド 悩んだ末に 使わぬ決断
■通院の 光のどけき 春の陽も 瞳孔開けば 眼が眩む夏

2012年3月 8日 (木)

雑木の歌:雪中参拝風景

2012/3/8(木)
昨日は晴れのち曇り。朝方は定例の仕事。2月に比べると大分作業しやすい気候となってきた。少し眼が痒くなってきた感じがする。先日のハイキングもどきで花粉を吸ったのかと、「環境省花粉観測システム(愛称:はなこさん):url=http://kafun.taiki.go.jp/GraphWeek.aspx?MstCode=51010100&AreaCode=03」で調べたが、その日のスギ花粉の飛散は少ない。3/1に2000個/m3以上と突出した飛散があった。この花粉が影響しているのか。ともかく、花粉症発症の初期は風邪と似た症状になる。要注意。免疫系も抗原が来てから反応がでるまでには時間の遅れがあるのかも知れない。2012/3/4(日)の記事に『歌手・バンドゥーラ奏者のナターシャ・グジーが歌う「バンドゥーラを手にすれば」』について書いた(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2012/03/2011-33d2.html)。YouTubeにナターシャ・グジーが出演するビデオが投稿されていた(http://www.youtube.com/watch?v=qskr83JSy_g)。再生回数は「277 回再生 」であった。先日の慣れない遠足で、足の関節、筋肉、足裏まで痛み出した。道楽が出来たのは良かったのだが。

2012/3/7(水)の天気

TAVE= 11.5
TMAX= 14.6 最高気温(℃)   15.3  12:22
TMIN= 7.4 最低気温(℃)   6.9  04:53
DIFF= 7.2
WMAX= 7.9 最大瞬間風速(m/s)   13.0(西北西)  06:55
SUNS= 3.6
RAIN= 0

Q
Q

雑木の歌:雪中参拝風景

先日の雪により出先で思いがけない風景にであった。温泉街は人気が少なく山水画のような幽玄な雰囲気もあった。そんななか、若者達の印象に残る姿もあった。こういう若者がいるかぎり、まだ未来があり、希望も持てると思った。石段街休憩所、「いっぷく館」で作った歌。

○若き等は 雪投げをして はしゃぎおる 拝殿の前 二礼二拍も
○二人連れ 石段登り 神社まで 記念にどうぞと シャッターを押す
○黙々と 若者二人 雪をかく 伊香保神社の 鳥居の下で
○雪に中 古いデジカメ すぐへたる 携帯で撮る 温泉の街
○早出して 温泉街を 見歩けば 一隅守る 人々の影
○坂道で スリップ起こし 難儀する おじさん助ける 老若二人
○そそそろと 雪の階段 一人行く 街もしんしん 胸もしんしん
○参拝を 済ませて座る いっぷく館 時計の音と 雪かきの音
○一服で つま先冷える 一人卓 いざ発たんとす 次の寄り道
○一服も 寄り道も良し つかのまの 静寂の中 無心になりぬ

2012年2月28日 (火)

雑木の歌:時の流れに身を任せ

2012/2/28(火)
昨日は晴れ。寒さが戻ってきた。今朝5時のAMEDAS伊勢崎の気温は-1.8℃。室温は3.9℃だ。昨日も宅内作業。思うように仕事が進まない。久しぶりにME機を使う。大昔のLBPを使うためだ。電源プラグを挿すと待機状態になっているので、パソコンと同じ集合SWで、使うときだけ電源を入れている。待機電力の節電のためだが、東京電力福島原発事故の影響で始めた節電だ。WEBで調べると類似機種のスタンバイ時電力は平均約 3Wとあった。試しに計算すると年間で26280Wの電力になる。馬鹿に出来ない量だ。梅の蕾がふくらんできた。父が玄関先に置いた盆栽鉢から根を地面に下ろして逞しく生きている。その梅の木に数年前に枝垂れ梅と紅梅を接木した。台木と合わせて3種類の花が咲く。枝が混んでいたのでかなり強く剪定した。枝垂れ梅は原木を枯らしてしまった。その子孫が別の親木に居候して細々と生きているのだから何となくいじらしさを感じる。

2012/2/27(月)の天気

TAVE= 2.3
TMAX= 6.1 最高気温(℃)  7.0  12:45
TMIN= -0.4 最低気温(℃)  -0.6  22:51
DIFF= 6.5
WMAX= 8.3 最大瞬間風速(m/s)  16.2(北北西)  16:24
SUNS= 10.7
RAIN= 0

雑木の歌:時の流れに身を任せ

○如月の 午後の日向は 心地よく 蟻も群がる 段ボール箱
○大地震 起こる前兆 見てみたい あの日の前の ブログを開く
○あの世でも 時計の向きは 同じ向き 嘘も本当も この世と同じ
○迷走の 時もそのまま 過ぎて行く 水に流すな 不埒な言葉
○万物の 命愛おし 生きしもの 預かる命 しかと伝えよ

2012年2月16日 (木)

雑木の歌:古里のにおい

2012/2/16(木)
昨日は曇り一時晴れ。零度以下の時間は無く、平均気温は上昇しているようだ。一昨日の続きで外出。以前、H23年度は利根大堰のサケ遡上数が観測以来過去最大を記録したというニュースを聞いた。サケは生まれた川のニオイを記憶してそこに遡上すると言われているがどこまで正確なのか気になった。

2012/2/15(水)の天気

TAVE= 5.2
TMAX= 12 最高気温(℃)  12.2  11:10
TMIN= 2 最低気温(℃)  1.4  06:14
DIFF= 10
WMAX= 7.8 最大瞬間風速(m/s)  14.2(北北西)  12:01
SUNS= 4.2
RAIN= 0


雑木の歌:古里のにおい

利根大堰のサケ遡上数のデータ;http://www.water.go.jp/kanto/tone/08sojyo_data/2011/23sakesozyou%28tone%29.pdfによると、H23年度は15,095匹との事だが、「12月25日」までの調査のようだ。11月に遡上のピークがある。産卵が孵化して稚魚が海に向かうのが冬の期間になるようだ。遡上数が急増した理由に、東北地方太平洋沖地震があると言われている。漁業被害により、遡上途中で捕獲された成魚が少なくなり、遡上数が増大したという推定である。自分は別な考えをした。東北地方まで回遊してきたサケが母川の入り江まで来ても、津波で古里の川のニオイが洗い流されていれば、サケもこの川は自分が下ってきた川だと認識できないで、迷いサケになって、その中で利根川に遡上したサケが従来からの増分になるのではと考えた。それを確認するためには遡上したサケに出身母川を聞けば良いわけだ。おれは北上川に遡上しようとしたが、手がかりが何もなかった。しかたなく、次善の判断で利根川に遡上したんだと答えるかもしれない。宮城県ホームページの「さけのふ化放流;http://www.pref.miyagi.jp/suishin/gyogyo/saibai/sake.htm」によると、捕獲数のデータがあり、「宮城県でも毎年,親魚から採卵して育てられた稚魚約5千万尾が河川や海に放流されています。」とある。戻ってくるのは数%台である。東北地方の遡上数が減り、関東地方の遡上数が増える傾向があればサケが進路を変えた可能性も出てくるだろう。サケの稚魚も古里の河川を下りながら餌を食べ、ニオイや水質、餌等の環境を学習・記憶しながら海に出て行く。このような習性は人間でも変わらないだろう。古里に戻ろうとする理由には、そこが餌や繁殖に有利で安全だからだろう。利根大堰のサケ遡上数増大という現象が東北地方太平洋沖地震と因果関係があるのか。今後の推移に興味がある。科学的な解明を待ちたい。

○利根川に 遡上したサケ 激増だ 地震津波で 進路を変えたか
○古里の 川のにおいも 流されて 戻る古里 失う悲劇
○鳥のヒナ 育ての親の 後を追う 刷り込みの中 深い理由あり
○今の子は 何を記憶に 刷り込むか 遊びの世界 飯食う世界
○その昔 遊びの中に 仕事あり 遊びと仕事が 無縁な子供

2012年2月11日 (土)

雑木の歌 東北の海よ:大震災から11ヶ月

2012/2/11(土)
昨日は晴れ。やや寒い日。朝方は定例の仕事。その後は宅内。台所の食卓の向きを南北から東西に変更した。台所がゴミ分別場のようになっている。世の中には夫婦別台所という贅沢な世帯もあるらしいが、我が家では台所の自分のテリトリーは食卓の片隅だけ。台所の整理整頓中に急に思い付いて鬼のいない間に洗濯。ともかく、整理整頓で改めて、猛烈にゴミをだす生活にどっぷり浸かっている事を実感した。三重、四重の包装も当たり前。包装にコストをかけるのは日本人の貧困なる価値観そのものを表しているようだ。その価値観は国会討論にも通用する。充実した中味を期待するのが最初から馬鹿みたいだ。ぶらりと高校時代の友人が来た。「朋遠方より来る有り、亦楽しからずや」という言葉を思い出した。しばし語るが話が確定申告に飛んでしまった。

2012/2/10(金)の天気

TAVE= 4.1
TMAX= 9.8 最高気温(℃)  10.8  14:19
TMIN= -0.8 最低気温(℃)  -1.1  00:03
DIFF= 10.6
WMAX= 4.1 最大瞬間風速(m/s) 
SUNS= 9.2
RAIN= 0

以下はAMEDASの福島県相馬2012/2/10(金)の天気

TAVE= -0.4
TMAX= 4.5 最高気温(℃)  4.8  13:09
TMIN= -4.3 最低気温(℃)  -4.8  00:37
DIFF= 8.8
WMAX= 6 最大瞬間風速(m/s)  9.3(北北東)  15:52
SUNS= 7.5
RAIN= 0

以下はAMEDASの福島県相馬2011/3/11(金)の天気

TAVE= *2.0
TMAX= 7.6
TMIN= -0.8
DIFF= 8.4
WMAX= 0
SUNS= 4.5
RAIN= 0

*は母数が合わず不適。AMEDASのデータ:0~14時まで。エクセルの機械的な計算結果。

本日で、東北地方太平洋沖地震から11ヶ月となる。AMEDASの福島県相馬2011/3/11(金)の天気を調べてみた。14時で5℃。日照時間は13時よりゼロ。15時以降のAMEDASデータは欠如している。

「東北地方太平洋沖地震(とうほくちほうたいへいようおきじしん)は、2011年(平成23年)3月11日14時46分[1]、日本の太平洋三陸沖を震源として発生した地震である。東日本大震災[9][10][11]を引き起こし、東北から関東にかけての東日本一帯に甚大な被害をもたらした。」ref/WIKIPEDIA/⇒:。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87

大地震発生時刻が14時46分。AMEDASのデータに地震の爪痕が残っていた。

毎日新聞は、「復興庁発足:平野復興相「復旧復興を早く進める先頭に」;url=http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120210k0000e010163000c.html(毎日新聞 2012年2月10日 11時54分(最終更新 2月10日 18時21分))」というタイトルで、「東日本大震災の復興政策を統括する復興庁が10日発足し、野田佳彦首相は同日午前の閣議後、平野達男復興担当相を初代復興相に任命した。 平野復興相は記者会見で「復旧復興をとにかく早く進める先頭に立っていきたい」と抱負を語った。 復興庁は250人体制で発足。」と報じた。

2012/2/10に復興庁が発足した。本庁は民間ビルに入るらしい。東北地方に復興庁を置くという案もあったようだが、結局東京都内になったようだ。
復興庁設置法http://law.e-gov.go.jp/announce/H23HO125.htmlによれば、「(復興庁の廃止)
第二十一条  復興庁は、別に法律で定めるところにより、平成三十三年三月三十一日までに廃止するものとする。 」とあり、廃止時期を定めた時限立法である。同法第三条を見ると「東日本大震災(平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震及びこれに伴う原子力発電所の事故による災害をいう。以下同じ。)」と規定している。「原子力発電所の事故」を東日本大震災に含めてしまうのは味噌クソを同じに扱うようで不潔?に感じる。「原子力発電所の事故」には人災の部分が大きかったのではないか。

ともかく、遅蒔きながら復興庁が発足し、今は脚光を浴びているが、数年後には、各官庁を仕切れなくなり、閑古鳥が鳴かない事を願うばかりだ。

雑木の歌 東北の海よ:大震災から11ヶ月

○食卓の 薬缶が落ちた 大震災 本震余震 家を飛び出す
○水たまり 水が跳ねたと 祖母に聞く 死者十万の 関東大震災
○大津波 家も樹木も 飲み込んだ 音が聞こえぬ 不気味な力
○福一の 原発事故は 大人災 あの一撃で 原発止まるも
○キーンさん ダライラマさん 東北へ 裸足の医者に 姿重なる
○想定外 直ちに云々 連発し 尻まくりして 逃げ打つ御仁
○地震火事 逃げるが 勝ちだ 政治家逃げて 国は負けゆく
○会議にて 記録残さぬ 輩達 腹が透けてる 密室談合
○放射能 知って配らぬ ヨウ素剤 ゆっくり殺す 官の非常さ
○あの日から もう十一ヶ月 ただ無念 今こそ笑え 東北の海

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2019  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク