08E_老人の妄想

Feed

2020年4月 5日 (日)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;官邸が萎む伏せ字;新コロナ 今こそチャンス 神隠し。20200405。

2020年4月5日(日)
昨日は晴れ。ざっそう句;新コロナ 今こそチャンス 神隠し。新型コロナウイルス対応の件を黒電話で連絡。ワープロ作業。強風で倒れた竹切り。サビで刃毀れした鉈しか無かったので切れ味が悪く肩が痛む。ウンシュウミカン等の穂木を採取。少し芽が動き始めている。未収穫の大玉ミカンが樹上にかなり残っていた。収穫した物を試食。少し水分が減っているが濃厚な甘さだ。杉花粉の飛散量は相変わらず少なめだが、屋外作業をしたためか眼が痒くなった。配付物を受け取り。昨日は二十四節気の清明であった。文字通りの春らしい天気であった。それなのに大本営発表の外出禁止令はこの週末も行われるらしい。夕方、来客。お茶で雑談。新型コロナウイルス対策薬としてインフルエンザ用に開発されたアビガンが使われそうだという話が出た。たまたま、WEB情報でアビガンの妊婦の催奇形性を知ったので、オレ様がアビガンを処方されたら拒否すると言ったら、かみさんが大笑いした。爺さまと婆さまでは笑点が違うのかと妄想されてくる。

YOUTUBE:「Abe gate 公文書改ざんPartⅣ 2020/4/4(https://www.youtube.com/watch?v=pnC19_kjBPA)。( 籠池泰典諄子チャンネル:チャンネル登録者数 7990人;4,177 回視聴•12 時間前にライブ配信)」

Iob_2020_trees_fujisaki_kaizuka_2
原ファイル名=「IOB_2020_TREES_fujisaki_kaizuka_2.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Googleでキーワード「アビガン 催奇形性」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%80%80%E5%82%AC%E5%A5%87%E5%BD%A2%E6%80%A7)。

ポストせぶんは、「新型コロナへ効果期待のアビガン、知っておくべき副作用。;url=https://www.news-postseven.com/archives/20200319_1548810.html。(2020.03.19 16:00  週刊ポスト)」というタイトルで、「細菌性や誤嚥性など様々なタイプの肺炎と、新型コロナウイルスによる肺炎の間には、共通項が少なくないが、違いもある。特徴的なのが「潜伏期間」だという。神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科部長の小倉高志医師が解説する。「初期症状が風邪と似ているのは通常の肺炎と同じですが、普通の肺炎が発病して数日後に症状が出るのに対して、新型コロナ肺炎は潜伏期間が長く、発病から8~14日で重症化するとされます。~。とりわけ注目されるのが抗インフルエンザ薬「アビガン」だ。~。「アビガンは妊娠中に服用すると、胎児に奇形が生じる催奇形性のリスクが指摘されています。劇症肝炎や急性腎障害、スティーブンス・ジョンソン症候群などのその他の副作用も指摘されており、新型コロナの感染者に投与するにしても、国としては慎重に管理するはずです」~。未知の部分の多い新たな脅威から命を守るためには、どんな持病や服用薬が重症化のリスクをもたらすかを知った上で、予防や治療についての正しい知識を身につけていくことが、何より大切となる。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;官邸が萎む伏せ字

「伏せ字:いとしきもの(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/04/post-efa7.html)。(2010年4月 5日 (月))」で、「当時は戦地に送る手紙等は当局の行う検閲を受けていたようだ。一般出版物等の思想統一の為の検閲は最悪発禁に到る。そのような事態を避けるべく事前に自己検閲で伏せ字にしたのであろうか。ともかく、そのようにして世に出た歌であろう。思うにこのクーデターにはかない望みを託した人々も少なからずいたのではないか。」と書いた。

68■戦地より 吾に届きし 封筒は 検閲の印 青く押されゐき 171(福寿草:http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/SENKASYUU_1.html)

「記憶装置(改題):半端道楽:05C_技術 回顧と展望:アナログ記録とデジタル記録:記録が無い■■は■■が無い■■のようだ。;官邸の 蕾が萎む 観桜会。180319。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2018/03/05c_-a0f2.html)。(2018年3月19日 (月))」で、「官邸に桜の木があれば、世が世なら我が世の春と、春を満喫できるだろうが、今年の花見はどうなるか。所で、桜を見る会という春の一大イベントがあるらしい。2018年は4月21日の予定、2017年は4月15日、2016年は4月9日だったらしい。急遽発表された4月初の訪米と桜を見る会のニュースが注目だ。」と書いた。2年前に書いたタイトルに伏せ字がある貴重な記事だ。我ながら、当時「桜を見る会」について書いていたとは夢にも思わなかった。記憶より記録の方が正確だ。伏せ字の部分は何かのキャッチコピーの連想だと思うが、もう忘れている。

WEB情報によると、「クリープを入れないコーヒーなんて」というキャッチコピーには、実は続きがあります。著名人などが自由に文を続けるのです。たとえば、手塚治虫は「クリープを入れないコーヒーなんて、風刺のない漫画と同じだ」と書いていますとの事である。

ともかく、前記タイトルの伏せ字を解読しよう:「記録が無い■■(歴史)は■■(歴史)が無い■■(記録)のようだ。」

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 348.3 269 96 18214.1 14.5 21.5 6.8 14.7 5 11.3 0 6.6 21.8 8.2(西北西)
時刻等℃ m/s H mm 05:58 15:52 24:00
2020年04月04日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 26% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年4月 4日 (土)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;東北の海よ;ウイルスか 作業ファイルが 壁紙に。20200404。

2020年4月4日(土)
昨日は晴れ。ざっそう句;ウイルスか 作業ファイルが 壁紙に。穏やかな晴天だった。午前、パソコンに向かう。忘れそうになっていた件を知人宅に電話連絡。例のオレオレ詐欺対策の録音していますというメッセージが流れた。最近は何かと人間不信の世の中になってしまった。昔も、人を見たら泥棒と思えという諺があった。性悪説は数千年も前からあったので、人間の行動や考え方もほとんど進歩していないのだろう。昼過ぎ、来客と縁側でお茶と雑談。庭の木々が芽吹き始めたようだ。接ぎ木の穂木を採取せねばと思うが、ついついサボってしまう。画像ファイルをいじっていたら、パソコンのデスクトップに出現した。こりゃ、幽霊?とりあえず、その画面を画像ファイルに変換してBLOG画像の台紙にして遊んだ。まさか、パソコンの中でウイルスが悪戯しているのか。ウイルスは悪党だと思い込んでいるが、生物や人類の存在にも不可欠の有用なウイルスもいるのではないか。

Iob_2020_desktop20200404__
原ファイル名=「IOB_2020_DESKTOP20200404_石川泰三_.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Googleでキーワード「ウイルスの構造」を画像検索(https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0&hl=ja&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=)。

Googleでキーワード「利己的な遺伝子 利己的人間」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E5%88%A9%E5%B7%B1%E7%9A%84%E3%81%AA%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E3%80%80%E5%88%A9%E5%B7%B1%E7%9A%84%E4%BA%BA%E9%96%93)。

Googleでキーワード「有用ウイルス 人類進化 生物進化」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E6%9C%89%E7%94%A8%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%80%80%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E9%80%B2%E5%8C%96%E3%80%80%E7%94%9F%E7%89%A9%E9%80%B2%E5%8C%96)。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;東北の海よ

東日本大震災、東北三大災害のキーワードとして選んだのが、「東北の海よ」、「がんばれ! ふくしま」であった。

Googleでキーワード「東北の海よ」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%81%AE%E6%B5%B7%E3%82%88)。本日の検索結果では、1,2位に入った。

Googleでキーワード「がんばれ! ふくしま」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8C%EF%BC%81%E3%80%80%E3%81%B5%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%BE)。本日の検索結果では、34位に入った。

思えば、最近「東北の海よ」、「がんばれ! ふくしま」関連記事を余り書かなくなった。政府の東日本大震災追悼式も新型肺炎・新型コロナウイルスの流行で吹き飛んでしまった。

「東北の海よ:哲学者・梅原猛さんの思い(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/04/post-6834.html)。(2011年4月 4日 (月))」で、「梅原猛は異色な哲学者で、観念より情念で対象に迫るようなので、つい引き込まれて読んでしまう作品が多い。時には、迫る対象になりきっているように感じる時もある。やはり、それほど真剣に対象に迫らない限り、対象が訴えようとするかすかな声は聞こえて来ないのではないかと思った。以前、幼少にして実母と死別し、養父母に育てられたという生い立ちを知った。上記の記事で、その実母の出身地が宮城県石巻市で、網元であったと述べている。本文を読むと、梅原猛の水脈のなかに母親を通した東北の血が流れているような感じがする。文末の「一段落したら行きたいね。ぜひ。たとえ無残な姿をさらしていても、わが母なる東北だから。そう、菅直人首相にも会いたい。利他の心を持った文化国家・日本にせよ、と」いう言葉が印象に残る。これは、【鈴木琢磨】の署名記事である。文中には、「もっときっぱり「反原発」の旗を高く掲げるべきだったと苦渋の告白が続く。」という部分もある。きっと、被災者への励ましを込めて書いた記事に違いない。話す人、聞く人の位相がうまく合っていると思う。」と書いた。

朝日新聞デジタルは、「哲学者の梅原猛さん死去 日本古代史に大胆な仮説を展開。;url=https://www.asahi.com/articles/ASL727GYLL72PTFC01D.html。(2019年1月14日 1時11分)」というタイトルで、「独自の理論で日本古代史に大胆な仮説を展開した哲学者で、国際日本文化研究センター(日文研、京都市西京区)の初代所長を務めた文化勲章受章者の梅原猛(うめはら・たけし)さんが12日、死去した。93歳だった。1925年、仙台市生まれ。京都大学哲学科卒業後、立命館大学教授や京都市立芸術大学長などを歴任した。60年代から日本文化研究に傾倒し、72年に奈良・法隆寺は聖徳太子の怨霊を鎮めるために建てられたとする「隠された十字架―法隆寺論」を出すと、73年には万葉歌人の柿本人麻呂は流刑死したとする「水底(みなそこ)の歌―柿本人麿論」を刊行。通説を覆す独創的な論は「梅原古代学」と呼ばれ、大きな反響を呼んだ。」と報じた。

「老人の妄想:読みかじりの記:「地獄の思想」 梅原猛著 梅原猛著作集第四巻 株式会社集英社 1981年11月9日 第1刷発行;四苦八苦 天国地獄 紙一重。20200110。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2020/01/198111912020011-4222.html)。(2020年1月10日 (金))」で、「「生老病死」は、生きる物が辿る一つの循環形態と言えそうだ。それは、擬似的には物の世界でも起こりうることだ。歴史をふり返ると、原子爆弾を受けた人類にとって、原子爆弾がもたらした現実こそが、人類が体験した最大の地獄と言えるだろう。想像をたくましくすると、その十倍、百倍、千倍~と無限に拡大する地獄もあり得る。 見方を変えれば、地獄という概念の発明は、人類が破滅に向かって暴走するのを無意識的に阻止しようという試みだったのかも知れない。~。昔の地獄絵を見ると、現代からは想像を絶する場面がある。昔なら、現実の姿から妄想可能なあり得べき場面と解釈できそうだ。だが、現実から地獄が消滅しているとは言えそうも無い。地獄はいつでも現れる可能性があるのだと妄想されてくる。

ここで、敢えて地獄という虚構が発明された理由を仮説として述べると、社会の組織や機能が発達せず、人間間の利害・生死の調整機能が、地獄のイメージに割り当てられていた為に、地獄の思想が発展したのでは無いか。言わば、放任して置けば乱れて弱体化する人間社会の改良ソフトとしての機能を果たしてきたように妄想されてくる。地獄の代用品として与えられたのが欲望の限定的容認で、それが現代まで繋がっているようだ。心地良い地獄の代用品が普及した結果、地獄は不要になった。 時には、間違って地獄の代用品が機能不全になると隠れていた地獄が出現する。これも妄想に近いように感じてしまうが...。ともかく、地獄・極楽と言えども、同じコインの裏表に過ぎないのでは無いか...。」と書いた。

いままさに、新型肺炎・新型コロナウイルスによるパンデミック地獄が出現して、人類は地獄の悪霊共と戦っている。見方によれば、局部的に敵味方に分かれて戦う争いは一時休戦のようになっている。ギリシャ時代のオリンピックも、現代のオリンピックにも休戦機能があったようだ。だが、偶発的にやってくる平和では、永続性が無い。

最近、「 SDGs(エスディージーズ):「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」という言葉を良く耳にするが、政治家のお題目で終わってはなんの有り難さも無い。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 284.9 270 95 17865.8 11.9 17.9 4.6 13.3 6 11.6 0 4.3 18.6 10.5(西北西)
時刻等℃ m/s H mm 06:12 15:04 02:00
2020年04月03日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 26% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年4月 3日 (金)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;オレ様は何度言ったか「李下に冠を正さず」と~。;良く聞けよ オレがマスクの ブローカー。20200403。

2020年4月3日(金)
昨日は晴れ。ざっそう句;良く聞けよ オレがマスクの ブローカー。宅内閑居してワープロ作業を続行。新型コロナウイルスで会合中止の電話連絡あり。大本営の外出禁止令が経済・外食ビジネスを停滞させているとかみさんが心配して何か食べに行こうかと提案。20%引きの寿司新聞折り込み広告を貼り出していた。新型コロナウイルスの拡散を考えると寿司も心配になってきた。まさに風評被害かも知れないが、鳥弁の方が良さそうと言う事になった。影響を受けるのは新聞広告も打てない小さな店だろうと言う事で最終的には、一番近くにある店でカツ弁を買ってきて夕食に頂いた。新型コロナウイルスの感染・拡散・死亡等の医学・疫学的知見はまだ十分に集まっていないようだ。身を守るためには、当面、言われている予防対策を全て実行すれば、発症する確率は減少するのだろう。基礎疾患がある発症患者の致死率は高いようだ。その基礎疾患保有の確率も高齢者で高いのが実情のようだ。大本営発表、非常事態云々と敵軍・新型コロナウイルス来襲と不安を煽っている。事態は、大本営の思う壺に向かっているかのように見えて来る。

Iob_2020_bio_cherry__20200403
原ファイル名=「IOB_2020_BIO_CHERRY_スモモ(バイオチェリー)の実_20200403.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Googleでキーワード「安倍晋三 新型コロナウイルスOR北朝鮮ミサイル 非常OR緊急事態 宣言」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89%E3%80%80%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9OR%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%80%80%E9%9D%9E%E5%B8%B8OR%E7%B7%8A%E6%80%A5%E4%BA%8B%E6%85%8B%E3%80%80%E5%AE%A3%E8%A8%80)。

Googleでキーワード「新型コロナウイルス 大本営 布マスク配布」をニュース検索(https://news.google.com/search?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%20%E5%A4%A7%E6%9C%AC%E5%96%B6%E3%80%80%E5%B8%83%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E9%85%8D%E5%B8%83&hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja)

Googleでキーワード「新型コロナウイルス 風評被害」をニュース検索(https://news.google.com/search?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%20%E3%80%80%E9%A2%A8%E8%A9%95%E8%A2%AB%E5%AE%B3&hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja)

Googleでキーワード「新型コロナウイルス 基礎疾患」をニュース検索(https://news.google.com/search?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%20%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E7%96%BE%E6%82%A3&hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja)。

Googleでキーワード「新型コロナウイルス 外食店 影響」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%80%80%E5%A4%96%E9%A3%9F%E5%BA%97%E3%80%80%E5%BD%B1%E9%9F%BF)。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;オレ様は何度言ったか「李下に冠を正さず」と~。

「ハトよ 鳴いておくれ:善応寺にある国定忠治の墓を見る;李花を愛で 冠捨てて もぐ実かな。1604。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2016/04/post-b601.html)。(2016年4月 3日 (日))」で、「広辞苑によると、「瓜田不納履、李下不正冠」は文選にある言葉。古典の本の絵にあるように、「履」、「冠」も貴人、高官の象徴だろう。そういう庶民の上に立つ人は、庶民に疑われるような事は行わないものだと教えている。今時は、高官にとっては、「履」も「冠」も馬子の衣装並なのかも知れない。花を取るより実を盗んだ方が手軽で身のためなのだ。花も実も、両方物にするのは意外に難しい。」と書いた。

リテラは、「河井案里秘書の逮捕で問われる安倍首相の責任! 違法選挙に投入された安倍マネー1億5千万円と4人の安倍事務所秘書。;url=https://lite-ra.com/2020/03/post-5289.html。(2020.03.04 07:00)」というタイトルで、「自民党の河井克行前法相の妻、案里参院議員(広島選挙区)の選挙違反事件で、案里氏の公設第二秘書が、3日広島地検に逮捕された。克行氏の政策秘書も合わせて逮捕された。安倍首相は逮捕報道の直前、参院予算委員会で、案里議員に対してまるで他人事のように、「国民に説明を果たす責任を負っている」と述べたが、国民に説明する責任を果たしていないのは、安倍首相も同じだろう。 本サイトで繰り返しお伝えしてきたように、河井案里氏の選挙はまさに安倍首相が後ろ盾になっており、今回の逮捕容疑であるウグイス嬢への違法な報酬も“安倍マネー”が原資になっていたからだ。」と報じた。

Googleでキーワード「李下に冠を正さず 安倍晋三」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E6%9D%8E%E4%B8%8B%E3%81%AB%E5%86%A0%E3%82%92%E6%AD%A3%E3%81%95%E3%81%9A%E3%80%80%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89)。

YOUTUBEで「李下に冠を正さず 安倍晋三」を検索(https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%9D%8E%E4%B8%8B%E3%81%AB%E5%86%A0%E3%82%92%E6%AD%A3%E3%81%95%E3%81%9A%E3%80%80%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89)

Googleでキーワード「李下に冠を正さず 安倍晋三」を画像検索(https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%8E%E4%B8%8B%E3%81%AB%E5%86%A0%E3%82%92%E6%AD%A3%E3%81%95%E3%81%9A%E3%80%80%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89&hl=ja&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=)。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 292.8 271 94 17580.9 12.2 15.9 8.2 7.7 10.5 11.2 0 7.5 16.9 18.6(北西)
時刻等℃ m/s H mm 23:27 11:53 03:44
2020年04月02日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 26% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年4月 2日 (木)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;マスク二枚で口封じ;若者を 家に籠もらす 爺婆。20200402。

2020年4月2日(木)
昨日は雨。ざっそう句;若者を 家に籠もらす 爺婆。相変わらず宅内閑居。パソコンに向かう。どうもインターネットのスピードが遅く感じる。社会の新型コロナウイルス対応でインターネット回線のトラフィックが増大して、その影響が出ているのかと疑った。運動不足で便秘症状も復活。困った物だ。夕食後、関係者にあいさつメール。雑用の断捨離だ。CEEK.JPでキーワード「新型コロナウイルス」を検索:133430 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複1件は非表示です)2020年3月28日(土):110616 件のヒット数だったので情報量は増え続けている。パンデミックの連想からインフォデミック(46 件の記事の 1 件目 ~ 46 件目 (重複4件は非表示です))が流行しそうだ。このパンデミックを奇貨として使い倒しているのがあの爺さん婆さんコンビでは無いか。あの爺さん婆さんの頭にあるのは自分の選挙だけ。婆さんに恩を売って、爺さんの番になったらそれを返させる。深慮遠謀というより浅はかな銭金計算だと妄想されてくる。

Iob_2020_add_frame_to_iob_photo_hik
原ファイル名=「IOB_2020_ADD_FRAME_TO_23iob_photo_hikuling_bouyou_sibukawac_20200402.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Googleでキーワード「「不要不急だ!」 「中身がない!」 小池都知事記者会見」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E3%80%8C%E4%B8%8D%E8%A6%81%E4%B8%8D%E6%80%A5%E3%81%A0%EF%BC%81%E3%80%8D%E3%80%80%E3%80%8C%E4%B8%AD%E8%BA%AB%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%81%E3%80%8D%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E9%83%BD%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BC%9A%E8%A6%8B)。

NHKは、「外出自粛要請 ネット通信量増加でも速度に影響ない見通し 。;url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200326/k10012351831000.html。( 2020年3月26日 18時48分 )」というタイトルで、「新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都や神奈川県などが今週末の不要不急の外出を控えるよう要請したことで、自宅などで使うインターネットの通信量が増えると見込まれています。インターネットの接続サービスを提供する会社は通信速度などには大きな影響はないと見ています。 インターネットの接続サービスを提供するNTTコミュニケーションズによりますと、インターネットの通信量は、平日の午前9時から午後6時までの時間帯で見ると、今月に入ってから先月上旬と比べて30%から40%増えていて、テレワークで在宅勤務する人や動画配信サイトを利用する人などが増えたためだとみています。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;マスク二枚で口封じ

「老人の寝言:馬鹿と狂(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2012/04/post-45bc.html)。(2012年4月 2日 (月))」で、「昨日はエイプリルフール。昨年の記事に採用した駄句:「嘘ニュース作って苦笑四月馬鹿」。「辛き世よバカ言えばバカ四月バカ。」冗談もまともに言えない時世では、生活にも人情にも潤いがなくなる。エイプリルフールの時くらい、少しはめを外して冗談くらい言いたいものだ。そんなわけで、老師に馬鹿な電話をした。馬鹿も休み休み言えと諭されまいと、馬鹿半分、夢半分と断って訪問、長居をしてしまった。」と書いた。

デイリースポーツは、「高田延彦氏、首相の布マスク2枚配布にあ然「エイプリルフールジョークじゃないよね?」。;url=https://www.daily.co.jp/gossip/2020/04/01/0013240652.shtml。(2020.04.01)」というタイトルで、「元格闘家でタレントの高田延彦氏が1日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相が全国5000万余りの全世帯に布マスク2枚ずつを配布すると報じた記事に反応し、「大風呂敷拡げてマスク2枚?」と疑問を投げかけた。」と報じた。

オレ様も昨日WEBニュースでマスク2枚配布のニュースを見て唖然とした。四月馬鹿の話題にしたが反応は今一。安倍晋三内閣総理大臣の新型コロナウイルス熱狂症が高じて、ついに全国民に白馬の騎士ならぬ白馬の爺を意地を示そうとしたなと勘ぐった。テレビに出るのも、マスクを配給するのもぜ~んぶ税金じゃ無いか。それが全部、来年の総裁選にリンクしている。まさに桜を見る会の応用編だ。このまま行ったら、国の財布は緩みっぱなし。総理のまぶたも弛みぱなし。まさに痴呆老人の姿が妄想されてくる。マスク二枚と言う実弾で国民の口封じを図ろうというのはさすがだ。昨日、安倍首相引退のフェイクニュースが出回れば大いに受けたと妄想されてくる。そう言えば、最近の安倍晋三内閣総理大臣写真にはマスクが付いているぞ~。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 268.0 272 93 17288.1 11.2 13 9.3 3.7 6.1 0 16 9.2 13.3 11.0(西)
時刻等℃ m/s H mm 01:31 23:55 21:59
2020年04月01日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 25% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年4月 1日 (水)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;今金儲けで有望なのは新型コロナウイルス対策ワクチン?;四月馬鹿 嘘で始める 新年度。20200401。

2020年4月1日(水)
昨日は曇り。ざっそう句;四月馬鹿 嘘で始める 新年度。昨日は令和元年度の最終日。今日から令和2年度が始まる。元号を行政の時間座標に使うのは不便極まりない。新型肺炎・新型コロナウイルスがパンデミックとなって世界で猛威を振るっているのも、世界が狭くなった事を如実に示している。昨日もワープロ作業を続行。目標の半分以上に達したか...。今日はエイプリルフールだが、世界中で新型コロナウイルス情報が飛び交っているので、本当かなと思われる悪質な嘘を流されると混乱するだろう。以前、嘘ニュース発表会をして楽しんだが、今では皆高齢化してその馬力が出ない。トランプ米大統領が大統領になる前頃から、世の中はフェイクニュース万能の情報戦時代に突入したように感じる。悪徳政治家も新年度早々に仕事始めで嘘をつきはじめるだろうと妄想されてくる。同じ嘘を三度も言うと言った本人も嘘の感覚が無くなるのかも知れない。ところで、今年はアメリカ大統領選挙の年で予備選挙が賑やかであったが、新型コロナウイルスのニュースにかき消されてその動向が分からなくなった。そこで、自作嘘ニュースを一発飛ばそうか。曰く;「アメリカのブラックハウス報道官は新型コロナウイルス感染拡大防止対策として大統領選挙を4年間延期すると発表しました。」

Iob_2020_anime_gif_x2_iob_2018_phot
原ファイル名=「IOB_2020_ANIME_GIF_サイズ拡大X2_iob_2018_photo_hikuling_tubakixamagLL.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones
https://www.iloveimg.com;このサイトでサイズ拡大処理
最近、雨蛙が鳴き始めた。春らしくなってきた。

ロイターは、「米ルイジアナ州、大統領予備選挙を2カ月延期 新型コロナで。;url=https://jp.reuters.com/article/usa-election-coronavirus-louisiana-idJPKBN21032U。(ワールド2020年3月14日 / 04:28 / 18日前)」というタイトルで、「[ワシントン 13日 ロイター] - 米ルイジアナ州のアードイン州務長官は13日、新型コロナウイルス対策で、4月4日に予定されていた民主および共和党の予備選挙を6月20日に延期すると発表した。」と報じた。

「桑園:いとしきもの:昭和万葉集:身辺雑記:田舎老人徒然草:老人の寝言:嘘ニュース作って苦笑四月馬鹿。100402。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/04/post-8c94.html)。(2010年4月 2日 (金))」で、「昨日は四月馬鹿であったが、余り話題がない。お茶友がいた。それならばと、その場で重大ニュースを作って皆で発表し合った。あの人が本当の事を語りました。この嘘ニュースは受けなかった。古狸に女がいました。この嘘ニュースはやや受け。ある人が化かしたのは女かいと突っ込みをいれて笑いを取った。お茶は終わっても、気持ちは最近の天気のように冷たくさえない。」と書いた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;今金儲けで有望なのは新型コロナウイルス対策ワクチン?

あの、STAP細胞事件も、iPS細胞以上に使い勝手が良く安いコストで、再生医療に使える万能細胞ができるという事で日本中が沸き返った。安倍晋三内閣総理大臣も理化学研究所へ視察に行き、その勢いに便乗したと言う記憶が残っている。今回の新型コロナウイルス騒動でも、新型コロナウイルス対策ワクチンのセールスマンに名乗りを上げそうだ。

「科学ニュースに独り言:老人の寝言:STAP細胞で馬鹿にされたのは誰か(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2014/04/2014-246d.html)。(2014年4月 1日 (火))」で、「WEB情報にろれば、理化学研究所が4/1にSTAP細胞に関する最終調査報告書を発表するとの事だ。選りに選ってよ、なぜAPRIL FOOLの日を選んだのか。毒を食らわば皿までと開き直ったのか。」と書いた。

流行病の予防で、病原菌を体に植え付けて、体に免疫力を付けるという逆転の発想を自分の子供で試し、成功したのがジェンナーだろう。

************************

エドワード・ジェンナー - Wikipedia

ja.wikipedia.org › wiki › エドワード・ジェンナー
エドワード・ジェンナー(Edward Jenner、1749年5月17日 - 1823年1月26日)は、イギリスの医学者。天然痘の予防において、それまで行われていた人痘接種より安全性の高い種痘(牛痘接種)法を開発した。近代免疫学の父とも呼ばれる。
‎経歴 · ‎著書日本語訳 · ‎伝記など

************************

「老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:地域に残されている石仏等の謎;疣薬師の疣は瘡蓋の意味か;福は内 耳に重なる 父の声。20200203。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2020/02/post-2135.html)。(2020年2月 3日 (月))」で、「地域の記録によると、江戸時代には天然痘が流行したようだ。我々も、BCGとか言う予防接種をした事がある。皮膚におできが出来、その治癒した後が疣のように残る。従って、当時の疣とは天然痘の後遺症のようにも思える。~。村上随憲は、「長崎でシーボルトについて西洋医学を学んだ。随憲は、文政7年(1824年)に境町で開業し、上州初の種痘を行っている。」との事である。従って、村上随憲以前には、天然痘で苦しんだ庶民が沢山いたと考えられる。」と書いた。

************************

天然痘ウイルス - Wikipedia

ja.wikipedia.org › wiki › 天然痘ウイルス
天然痘ウイルス (Variola virus) とは、ポックスウイルス科オルソポックスウイルス属に属するウイルスの1種。天然痘の病原体。人類が根絶に成功した最初の病原体で、2019年現在自然界には存在せず、アメリカ疾病予防管理センターとロシア国立ウイルス学・ ...
種‎: ‎天然痘ウイルス Variola virus
属‎: ‎オルソポックスウイルス属; ‎Orthopoxvirus
亜科‎: ‎チョルドポックウイルス亜科; ‎Chordopoxvirinae
科‎: ‎ポックスウイルス科‎ ‎Poxviridae
‎概要 · ‎感染と症状 · ‎存在 · ‎ワクチン

************************

Googleでキーワード「黒死病 ペスト」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E9%BB%92%E6%AD%BB%E7%97%85%E3%80%80%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%88)。

************************

スペインかぜ - Wikipedia

ja.wikipedia.org › wiki › スペインかぜ
スペインかぜは、1918年パンデミックとも呼ばれ、極めて多くの死者を出したインフルエンザによるパンデミックの俗称である。1918年1月から1920年12月まで世界中で5億人が感染したとされ、これは当時の世界人口の1/4程度に相当する。その中には太平洋の ...
‎Category:スペインかぜ死亡者 · ‎H1N1亜型 · ‎インフルエンザ · ‎竹田宮恒久王
************************

広範囲に猛威を振るう疫病にも、細菌性とウイルス性の違いがあるようだ。これは、作物の病気にも言えるようで、IPMという用語に出会った。

Googleでキーワード「作物防除管理 英語 IPM」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E4%BD%9C%E7%89%A9%E9%98%B2%E9%99%A4%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%80%80%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%80%80IPM)。

Googleでキーワード「インフルエンザ ワクチン株」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%80%80%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E6%A0%AA)。

インフルエンザワクチンはその年に流行するインフルエンザ品種を想定して何種類かに対応できるような配合をして生産されるらしい。新型コロナウイルス用のワクチン株を製薬会社や研究所は保有しているのだろうか。

コンピュータウイルスに関しては、OSメーカーとは別にウイルス対策ソフトメーカーがあるが、ウイルス対策ソフトには、なんとなく怪しい雰囲気が漂う。人体⇔コンピュータ、病原体ウイルス⇔コンピュータウイルス、病原体ウイルスワクチン⇔コンピュータウイルス対策ソフト、と言うような対応関係が成り立つ。インターネット情報空間には、新型コロナウイルスはコンピュータウイルスと類似の存在では無いかという疑念もあるようだ。

西日本新聞は、「ロタウイルスの人工合成に成功 ワクチン開発期待、大阪大。;url=https://www.nishinippon.co.jp/item/o/310796/。(2017/2/27 5:57 )」というタイトルで、「乳幼児に下痢や嘔吐、発熱を引き起こすロタウイルスの人工合成に初めて成功したと、大阪大の小林剛准教授(ウイルス学)のチームが27日までに米科学アカデミー紀要電子版に発表した。藤田保健衛生大(愛知県豊明市)との共同研究。 遺伝子を改変して、増殖しにくいロタウイルスの作製にも成功しており、新たなワクチン開発につながる可能性がある。」と報じた。

現代科学・医学は、ウイルスの人工合成ができるまで発展している。ワクチンは一種の予防薬だろう。ワクチン以上に有効なのは人体の免疫力を高める事だろう。ワクチンは当たり外れがあり、副作用もある。ここで、四月馬鹿のジョークをもう一発;「アメリカの某コンピュータウイルス対策ソフトメーカーが自社技術を駆使して新型コロナウイルス対策ソフトを発売すると発表しました。」新型コロナウイルス対策ソフトの使い方を知りたいネ。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 189.3 273 92 17020.1 7.9 10.1 3.4 6.7 1.7 0 0.5 3 10.3 3.5(東)
時刻等℃ m/s H mm 05:34 11:55 12:16
2020年03月31日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 25% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年3月30日 (月)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;今年の春休みは?;目の敵 安眠できぬ サクラ切れ。20200330。

2020年3月30日(月)
昨日は雪。ざっそう句;目の敵 安眠できぬ サクラ切れ。起床すると一面の銀世界。転倒しないよう注意して新聞を取りに行く。暖冬で桜の開花が早まった。今年はあの桜を見る会は開けないと安倍晋三内閣総理大臣。そこで、一躍世界の注目を集めた新宿御苑で花見をしようと計画していた庶民も多かったと思う。その期待を先手を打って打ち砕いたのが27日からの臨時閉園。まさに新型コロナウイルス対策に名を借りたアベ隠しでは無いか。室温は12℃程度で寒かった。パソコンに向かってワープロ作業。夕方頃は降った雪が融けて周囲はまだら状になった。予定の会議には車で出かける事にした。時ならぬ雪が降ったが、大雪だったら新型肺炎・新型コロナウイルス騒動と重なってパニックが二重になって襲ってきたかも知れない。

Iob_2020_sakura__20200329
原ファイル名=「IOB_2020_SAKURA_桜の花_20200329.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Googleでキーワード「ワシントン 桜の木 切る 美談」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%80%80%E6%A1%9C%E3%81%AE%E6%9C%A8%E3%80%80%E5%88%87%E3%82%8B%E3%80%80%E7%BE%8E%E8%AB%87)。

Googleでキーワード「桜を見る会 新宿御苑」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E6%A1%9C%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%E4%BC%9A%E3%80%80%E6%96%B0%E5%AE%BF%E5%BE%A1%E8%8B%91)。

朝日新聞デジタルは、「新宿御苑、27日から臨時閉園 「桜は見頃だが協力」。;url=https://www.asahi.com/articles/ASN3V6FY6N3VULBJ00N.html。(水戸部六美
2020年3月26日 19時28分)」というタイトルで、「 新型コロナウイルスの感染拡大による東京都の外出自粛要請を受けて、環境省は東京・新宿の「新宿御苑」を27日から閉園すると、26日発表した。都所管施設と同様に4月12日まで閉園し、それ以降は感染の拡大状況をみて再開時期を検討する。天候不順以外による長期閉園は、デング熱の国内感染が相次いだ2014年以来となる。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;今年の春休みは?

「ハトよ鳴いておくれ:本当に閉店したらしい;学童が 子供に戻る 春休み。1603。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2016/03/2016-94c1-5.html)。(2016年3月30日 (水))」で、「~。帰路スーパーで買い物。あちこちで、元気な子供達に出会ったが、春休みに入っているようだ。~。店員は、声をかけずに、黙々と作業をしていた。こちらからも、声をかけられなかった。2Fがスポーツ関連の店だった。1Fに何の店が入るのか聞きたかったが。」と書いた。

「ハト(鳩)よ 鳴いておくれ:紳士服のはるやまが完全閉店か?;テロリスト 捕らえてみれば 我が子なり。1511。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2015/11/post-2806.html)。(2015年11月18日 (水))」で、「気になって調べてみると、WEB上に、はるやま/伊勢崎店(宮古町)が店舗統合のため完全閉店というチラシがあった。売り出し期間は11/14~11/20までらしい。最終閉店日は不明。 同社のホームページによると、本社は岡山県で、設立年月日:昭和49年11月6日、店舗数:415店舗(平成27年5月31日現在)、関東・甲信越地区: 66店舗、売上高:504億百万円 /平成27年3月期 との事だ。 これだけの企業になると、閉店も出店も緻密な計画に従って行っているのかも知れない。今後の動きが注目される。」と書いた。

「【開店】ゼビオスポーツエクスプレス伊勢崎店  群馬県伊勢崎市 2019年10月2日(水)オープン」(https://kaiten-heiten.com/supersports-isesaki/)

紳士服のはるやまが完全閉店以後、しばらく空き店舗になっていたが、そこへゼビオスポーツエクスプレス伊勢崎店が入店したようだ。ゴルフ用品店らしいのでまだ店内を覗いていない。ともかく、過去記事を読んでいると世の中の変化を感じる。

学校の春休みは、短いながらも気分が新しくなり、学童にとっても忘れがたい体験のチャンス到来時期だ。特に、クラス替えにワクワクする事もある。悪ガキの親分と別れたいと思った事もある。

今年の春休みも、学童達にとっては忘れがたい体験になるだろう。

「老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;THE KING OF KINGS OF ■■は妄想だ;仕方が無い、YouTubeで懐メロでも聞くか...。;オレによる オレ様向けの オレ隠し。20200301。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2020/03/theking-of-king-8d65.html)。(2020年3月 1日 (日))」で、「オレ様曰く、何だ、原稿を読んでいるだけでこりゃロボットだ...。質問も指名したやらせだろう...。結果は予想通りだったらしい。全国の小中高を一斉休校させた所で、新型肺炎・新型コロナウイルスの 感染防止に対する実効性はほとんどないのではと妄想されてくる。むしろ、それを承知した上で、オレ様が陣頭指揮をしたから、この程度で収まったと宣伝するつもりだろうと勘ぐった。要するに、この騒動は全国の小中高生を人質に取った究極的なオレ様隠しでは無いか。金はいくらでもばらまく。金を握っているのはオレ様だ。桜を見る会等は糞食らえだ。まさに、オレ様老人のアクセルとブレーキを踏み違えた暴走と妄想されてくる。新型肺炎・新型コロナウイルスよりもっと怖いのは日本中に蔓延している金権ウイルスではないか。全て、天命は半年後に啓示される。」と書いた。

朝日新聞デジタルは、「首相、学校再開の再考を示唆 「慎重な対応が必要」。;url=https://www.asahi.com/articles/ASN3X6JJ6N3XULFA00S.html。(2020年3月28日 20時22分)」というタイトルで、「 安倍晋三首相は28日夕、首相官邸で開いた記者会見で、自らの要請に基づいて休校している学校の再開に向けて、再び専門家会議の見解を聞く考えを明らかにした。 首相は「その時々の状況に合わせて考えなければいけない。子供たちの健康、命を預かっており慎重な対応が、特に再開については必要だろう」と話した。政府は20日、春休みに入るまでの学校の一斉臨時休校要請を延長しない方針を決め、文部科学省が24日に再開に向けた指針を出している。」と報じた。

安倍晋三内閣総理大臣は独断専行で全国の小中高を閉鎖した。結果は大失敗であった。これで日本児童・学生の学力世界ランキングは又も下降するのでは無いか。その総括が「政府は20日、春休みに入るまでの学校の一斉臨時休校要請を延長しない方針を決め、文部科学省が24日に再開に向けた指針を出している。」の筈では無いか。だが、新型肺炎・新型コロナウイルス感染は拡大の勢いが増しつつある。その失敗を取り繕うのが「首相、学校再開の再考を示唆」なのか。パフォーマンスだけで方針をコロコロ変えられては、児童の安全に責任を持つ学校側が悲鳴を上げるだろう。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 89.1 275 90 16664.7 3.7 7.1 0.6 6.5 2.1 0 36.5 0.5 7.4 5.2)(南南東))
時刻等℃ m/s H mm 10:26 00:35 00:42
2020年03月29日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 25% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年3月29日 (日)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:嗚呼、新型コロナウイルスは白馬の騎士か未来の救世主か;オオカミを 出さずに騒ぐ ラッパ吹き。20200329。

2020年3月29日(日)
昨日は晴れ後雨。ざっそう句;オオカミを 出さずに騒ぐ ラッパ吹き。午前、予定の用事外出。用事終了後にタウンウォッチング。リサイクル店で数点。百均店で野菜の種子や飴等。従来2袋で100円だったように思うが、今回1袋100円になっていたカボチャの種子等があった。それに気付かずレジに出したので恥を掻いた。カボチャの種子は戻した。マスクは相変わらず売り切れ。政府が、金に糸目を付けず、中国でマスクを買い占めているのが原因か、百均店にマスクが回ってこない理由が分からない。百均店は販売数が多いのでそれなりの買い付け力は持っていると思うのだが...。スーパーで食品等。意識的に入り口の消毒液で手を消毒した。入店する客はほとんど消毒せず。全員が消毒すれば入り口の消毒液は直ぐに終わるだろう。商品をあれこれ持ち替える。その時ウイルスが移動する可能性はあるが、そもそもウイルスが存在している確率は非常に低いのだろう。要するに、ウイルスが見えないのを良い事に庶民の危機感を煽っている連中がゴマンといるのが実情なのだろう。その論理に従えば、マスクの着用もほとんど気休めに過ぎない。午後からは小雨になった。給油をして帰る。@133/Lで石油価格は低下しているようだ。世界中が新型コロナウイルス騒動で、リーマンショックに匹敵すると言われているがそれもはしゃぎすぎだろう。前回の記者会見で味を占めたのかまた記者会見があった。質問に入るとNHKの地デジは打ち切って解説に移った。まさに新型コロナウイルス活用情報戦の印象を受けた。

Iob_2020_kisya_kaiken_
原ファイル名=「IOB_2020_KISYA_KAIKEN_新型コロナウイルス.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

NHKは、「政府が中国で調達の医療用マスク1000万枚余 日本へ 。;url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200328/k10012355461000.html。(2020年3月28日 15時24分)」というタイトルで、「新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続く中、日本政府が、中国で緊急に調達した医療用のマスク1000万枚余りが、28日、南部の広州から貨物機で日本へ運ばれました。 マスクの品薄状態が続く中、日本政府は、各国でマスクを緊急に調達していて、中国南部の広東省では、業者を通じてマスク1000万枚余りを調達しました。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:嗚呼、新型コロナウイルスは白馬の騎士か未来の救世主か

今や新型肺炎・新型コロナウイルスはパンデミックという国際的な課題になっている。傑作なのは、この強敵に対して、軍備力も権力も人気も、あらゆる力が無力なのだ。そういう意味では、新型肺炎・新型コロナウイルスは人類共通の敵であり、神様のような存在なのかも知れない。新型肺炎・新型コロナウイルスが猛威を振るっている限り、戦争や紛争を行っているユトリも無い。そんな事をすれば、国民が許さない。

デイリースポーツは、「英首相、コロナ感染も指導力誇示トランプ氏と電話会談。;url=https://www.daily.co.jp/society/world/2020/03/28/0013229043.shtml。(2020.03.28)」というタイトルで、「【ロンドン、ワシントン共同】新型コロナウイルス感染を27日に公表したジョンソン英首相は同日、トランプ米大統領と電話会談した。英首相官邸と米ホワイトハウスが明らかにした。トランプ氏は早期回復を祈っていると伝え、両首脳はパンデミック(世界的大流行)に打ち勝つために協力することで一致した。」と報じた。

ジョンソン英首相が新型コロナウイルス感染に感染したというマサカのニュースが流れた。数日遅れて、4月1日にこのニュースが流れれば、世界中が戸惑ったかも知れない。でも、新型コロナウイルスは高齢者に悪影響が出やすいようなので、笑い事では無い。東京電力福島原発事故の時も、マユコモリ・繭籠もり(まゆごもり)が流行した。相変わらず、見えない物の怖さは変わらない。得体の知れない専門家が跋扈する。

「桑園:いとしきもの:昭和万葉集:身辺雑記:田舎老人徒然草:老人の寝言:嘘ニュース作って苦笑四月馬鹿。100402。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/04/post-8c94.html)。(2010年4月 2日 (金))」で、「昨日は四月馬鹿であったが、余り話題がない。お茶友がいた。それならばと、その場で重大ニュースを作って皆で発表し合った。あの人が本当の事を語りました。この嘘ニュースは受けなかった。古狸に女がいました。この嘘ニュースはやや受け。ある人が化かしたのは女かいと突っ込みをいれて笑いを取った。お茶は終わっても、気持ちは最近の天気のように冷たくさえない。」と書いた。

ともかく、4月1日はエイプリルフーで、ユーモアのあるフェイクニュースも歓迎されるのが西洋のしきたりらしいが、今年は下手に冗談が叩けない。既に、新型肺炎・新型コロナウイルスを語った詐欺は発覚しているようだが、今後どのような救世主が現れるのか。誰も予言できない。

だが、口先は達者で、オレ様が白馬の騎士だと言うようないかさま師が生まれそうな世相になりそうな感じもしないではない。

Googleでキーワード「オオカミ少年 出典」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%9F%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%80%80%E5%87%BA%E5%85%B8)。

オオカミ少年の説話はイソップ由来らしいが、よく考えると奥が深い。嘘が絡むからだろう。話は変わるが、ウイルスの種類と細菌の種類はどちらが多いのか。嘘八百というのは、無数に近い意味だろう。ウイルスも無数にいそうだ。その中で、人間にとって有害なのは極少ないのだろう。見方によれば、新型コロナウイルスは人類の救世主なのかも知れないと妄想されてくる。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 360.8 276 89 16575.6 15.0 21.8 7.3 14.5 6.4 1.6 14.5 7.2 22.4 12.1(東南東)
時刻等℃ m/s H mm 24:00 11:49 18:01
2020年03月28日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 24% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年3月28日 (土)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;文化革命;耳タコも 出来ず浮き立つ 新コロナ。20200328。

2020年3月28日(土)
昨日は曇り一時晴れ。ざっそう句;耳タコも 出来ず浮き立つ 新コロナ。朝方、黒電話に連絡あり、了解と返事。連日のワープロ作業が泥沼化。作戦変更を迫られた。一昨日の依頼の件受付通知あり。回答が楽しみだ。パソコンに向かい続けているのでかみさんが体を動かせと命令。東京都と近県は新型コロナウイルス感染者数が増加中で週末の不要不急の外出を控えよと大宣伝中だ。花見の公園も閉鎖されている例もあるらしい。CEEK.JPでキーワード「新型コロナウイルス」を検索すると110616 件の記事がヒットした。まさに情報パニックだ。煽りすぎで安倍晋三内閣総理大臣はこれで桜を見る会をぶっつぶせたとほくそ笑んでいると妄想されてくる。だが、この世界はそれほど単純ではないだろう。

Iob_2020_apple_flwr__201804
原ファイル名=「IOB_2020_APPLE_FLWR_リンゴの花_201804.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

CEEK.JPでキーワード「花見 公園 閉鎖」を検索(35 件の記事の 1 件目 ~ 35 件目 )

CEEK.JPでキーワード「新型コロナウイルス」を検索(110616 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複1件は非表示です))

CEEK.JPでキーワード「森友学園」を検索(416 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 )

CEEK.JPでキーワード「加計学園」を検索(112 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複2件は非表示です))

CEEK.JPでキーワード「桜を見る会」を検索(164 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複1件は非表示です))

CEEK.JPでキーワード「関西電力」を検索(610 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複8件は非表示です))

CEEK.JPでキーワード「アベノミクス」を検索(152 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複4件は非表示です))

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;文化革命

新型肺炎・新型コロナウイルスが中国だとトランプ米大統領がこの最新兵器の世界輸出を避難している。だが、最新ウイルスの育成・輸出は置いても、中国が世界中に輸出している製品が世界の安定に不可欠になっているのは最早無視できない現実だ。トランプ米大統領も習近平国家主席(共産党総書記)とまともに喧嘩できないのだ。

YOUTUBEで「文化大革命 江青」を検索(https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD%E3%80%80%E6%B1%9F%E9%9D%92)

************************

51:00 再生中
222万 回視聴 4 年前
 
************************

「文革:いとしきもの(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/03/post-af19.html)。(2010年3月28日 (日))」で、「ともかく文化革命は文化という帽子をかぶっているが革命は当然それ以外の目的もあったであろうが、これが中国を成熟した国家・社会に鍛え直す機会でもあったと思われる。愚公移山という言葉を度々聞いたのもこの頃ではなかったかと思う。調べてみると、愚公が通行に不便な山を箕で移し始めたのが齢90才の時。これを見ていた天帝がこの山を移した寓話とある。誰にでも、実現不可能に見える事でも、それは決して不可能なことではない。それを先ず始めようではないかというメッセージとして意味があるだろう。中国革命の指導者はその革命の完全な成就には愚公移山の精神が必要である事を見抜いていたのかもしれない。中国の歴史を見るとそのスケールの大きさを感じてしまう。文革の評価は非常に難しいだろう。WIKIPEDIAに詳細な記述があった。ともかく、文革は否定するも肯定するも、それが現代の歴史の一局面であること
には変わりがない。日本もその文革の波が及んできていたのだ。」と書いた。

文化大革命は毛沢東が主導したが、その連れ合いの江青も影響力を発揮していた。文化革命を毛沢東を否定する形で否定できなかったのが中国の実情であった。ともかく、中国の近代化を実現した毛沢東の功績まで否定できないのだ。そこで、江青婦人が粛正されたのだろう。

この歴史を日本の最長不倒距離を実現した安倍晋三内閣総理大臣と比較してみせるのも歴史家の役割では無いかと妄想されてくる。その場合、江青婦人に対応するのが安倍昭恵夫人ではないか。江青婦人と安倍昭恵夫を比較しても週刊誌は売れそうに無いのか...。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 338.5 277 88 16214.8 14.1 19.6 6.1 13.5 2 2.7 0 5.9 20.4 4.8(東南東)
時刻等℃ m/s H mm 05:48 14:20 13:40
2020年03月27日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 24% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年3月27日 (金)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:どこまで広がる新型肺炎・新型コロナウイルス;キキキキと ハイナキブンで アオリます。20200327。

2020年3月27日(金)
昨日は晴れ。ざっそう句;キキキキと ハイナキブンで アオリます。宅内閑居。相変わらずワープロ作業を続行。だが、集中できず仕事が進まない。某T種苗会社から種子等のカタログが送られてきた。メール送付を断ったが、実物郵便に変更した。百均店の種子を買うかどうか悩む程なのでもう高い種子は無縁なのだ。カタログの写真はともかく上手く出来すぎている。BLOGやオークションに載せる画像も凝り出すと色々なノウハウがあるようだ。家電量販店等の店頭には精密なモックが並ぶ。本物と間違えて触ってしまう場合もある。テレビを見ているとあの役者は相変わらず若いな~と漏らすと、整形という声が帰って来た事がある。最近、あの人は良くテレビに出ていると雑談の話題になる。オレに言わせれば、テレビの画面はすべて虚像なのだ。テレビを見て無駄な時間を過ごすより畑の本物の雑草を見た方が良いと苦しい本音を喋るが誰も聞いてくれない。新型コロナウイルス騒ぎで鳴かず飛ばずの政治家が元気付いてきた。何か、戦前の開戦直前のような雰囲気を感じる。な~ンだオリンピックを先送りしたらもう選挙戦か。

Googleでキーワード「都知事選挙 2020」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E9%83%BD%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%80%802020)。

産経新聞は、「安倍首相が小池都知事と会談、都内感染爆発阻止へ支援表明。;url=https://www.sankei.com/politics/news/200326/plt2003260047-n1.html。(2020.3.26 21:21政治政策 新型コロナ)」というタイトルで、「安倍晋三首相は26日夜、東京都の小池百合子知事と首相官邸で会談し、都の新型コロナウイルス感染爆発阻止に向けた取り組みを支援する考えを表明した。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:どこまで広がる新型肺炎・新型コロナウイルス

COVID-19 トラッカーのサイトを見ると2020年3月27日の世界統計は以下の通りである。
感染者数合計=509,427;患者数=364,147;回復者数=122,226;死亡者数=23,054。

Iob_2020_bing_coronavirus_covid19_t
原ファイル名=「IOB_2020_Bing coronavirus (COVID-19) tracker from Microsoft202003_22&27.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

感染地帯は全世界に広がっており、地球規模の大流行・パンデミックになっている。東京都は都民に外出を控えるように要請したが、罰則等がある法的根拠に基づいた命令なのか。外国のニュース写真を見ると人影が無くゴーストタウンのような町並みもある。

NHKは、「東京都 小池知事「感染爆発の重大局面 今週末の外出自粛を」 。;url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200325/k10012350171000.html。( 2020年3月25日 23時47分 )」というタイトルで、「東京都は、1日に発表する感染者の数としてはこれまでで最も多い、あわせて41人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。小池知事は25日夜、緊急の記者会見を開き、「今の状況を感染爆発の重大局面ととらえこの認識を共有したい」と述べて強い危機感を示したうえで、平日はできるだけ自宅で仕事を行って夜間の外出を控え、特に今週末は不要不急の外出を控えるよう呼びかけました。」と報じた。

ともかく、日本と外国では政治権力の使い方に差があるのだろう。日本の場合は、あの時注意しろと言ったから、その後問題がどうなっても責任は取らないという含みを持たせているのだろう。まさに、無責任政治である。一方、外国の場合は、命令した事は守らせる。それが法律という物あるというコンセンサスが出来ているのだろう。

その場しのぎの、口先対応だけだと、国民は見えない強敵から身を守りきれるか分からない。政治家の頭の中が選挙モードになってしまうと国民の姿は頭脳からぽっかり消えてしまわないか。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 311.3 278 87 15876.3 13.0 21.4 5.2 16.2 3.6 10.9 0 4.4 21.8 6.8(東南東)
時刻等℃ m/s H mm 06:49 15:36 15:54
2020年03月26日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 24% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年3月26日 (木)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;これからどうなる群馬県?;横文字に 酔って恥掻く 無教養。20200326。

2020年3月26日(木)
昨日は晴れ。ざっそう句;横文字に 酔って恥掻く 無教養。食卓を整理。食卓が事務机になっている。資料、ガラクタ置き場でもある。要返信のハガキが出てきたので老人モードで郵便局へ往復。すっかり春らしくなった。例年なら杉花粉症に悩んでいる頃だが今年は予想通り杉花粉の飛散量は少ないようだ。WEB情報によると、「スギ・ヒノキの花粉の総飛散量は、前年の夏の気候に影響されます。 前年夏の気温が高いほど雄花の量が多くなり、総飛散量も多くなります。」との事だ。過去記事を読むと杉の木が生産する杉花粉が少なそうだと納得する。宅内閑居。ワープロ作業を続行。来客。珍しいジャンク品を貰った。倉庫から出てきた物らしい。目先の仕事が片付いたらいじろうか。メール連絡の件反応があった。その線で進めそうだ。

Iob_2020_g_k___20200326
原ファイル名=「IOB_2020_G_K_群馬県庁__20200326.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

「日々が農好天気:オクラ栽培2019年:冷夏で成長が進まない?;もう秋か 食用菊が 開花した。20190717。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2019/07/2019-3009.html)。(2019年7月17日 (水))」で、「「もう秋か 食用菊が 開花した」と菊も季節を勘違いして咲き出してしまったようだ。今まで一度も体験した事が無い珍事だ。」と書いた。

Googleでキーワード「杉花粉 飛散量 予測 前年の夏の気温」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E6%9D%89%E8%8A%B1%E7%B2%89%E3%80%80%E9%A3%9B%E6%95%A3%E9%87%8F%E3%80%80%E4%BA%88%E6%B8%AC%E3%80%80%E5%89%8D%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%A4%8F%E3%81%AE%E6%B0%97%E6%B8%A9)。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;これからどうなる群馬県?

当BLOGでは、我が故郷グンマに敬意を持って書く場合は、「ツル(鶴)よ 飛んでおくれ」というタイトルを付けている。悠々と大空を飛んでいる鶴の姿を想像するが、そもそも群馬県にツルは生息していないのではないか。WEB情報によると、「群馬県の鳥をご存じですか 県の木はクロマツ、県の花はレンゲツツジ、県の魚はアユ、そして県の鳥はヤマドリです。 ヤマドリは、昭和38年4月に県の鳥に指定されていますが、山地に生息するため、国の鳥キジに比べてなかなか見かける機会がありません。」との事である。

「ツルよ 飛んでおくれ(愛しき古里):「鶴舞う 形の 群馬県」のルーツを探る。121007。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2012/10/post-3dbb.html)。(2012年10月 7日 (日))」で、「まさに、「上野唱歌」は、石原和三郎が心に描いた、わが古里への賛歌である。群馬県人が、「鶴舞う 形の 群馬県」という、上毛カルタの一札から思い出す物事は、石原和三郎の創作の世界に通じているのではないか。このWEB版「上野唱歌」には曲も掲載されているが、楽譜が読めないのでその曲をイメージできない。是非聞いてみたいものだ。」と書いた

誰か、ボーカロイドの初音ミクにでも歌わせてくれると有り難い。

************************

7:01 再生中
1.2万 回視聴 3 年前

作詞:佐伯孝夫 作曲:佐々木俊一 歌:山瀬未来(ミク) 『月よりの使者』 作詞:佐伯孝夫 作曲:佐々木俊一 発表: 昭和24年(1949) 唄:初音 ...

************************

「老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:グンマー犬(群馬県)はこれから元気になるのか;アベ成犬よさらばか。一太先生のケツダン。;イッタ謎 大相撲捨て 草相撲。20181216。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2018/12/20181216-8122.html)。(2018年12月16日 (日))」で、「上毛新聞が山本一太参議院議員が県知事に鞍替えするというニュースを流し、波紋が生じているようだ。」と書いた。

YOUTUBEで「グンマー」を検索(https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%B0%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC)

YOUTUBEで「上野唱歌」を検索してもヒットしなかった。ひょっとすると、群馬県の売り出しに役立ちそうな感じもするのだが...。

Googleでキーワード「山本一太群馬県知事 横文字 県庁組織名」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E4%B8%80%E5%A4%AA%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E3%80%80%E6%A8%AA%E6%96%87%E5%AD%97%E3%80%80%E7%9C%8C%E5%BA%81%E7%B5%84%E7%B9%94%E5%90%8D)。

上毛新聞は、「県の動画スタジオ 名称は「ツルノス」 総再生 年1500万回狙う。;url=https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/politics/200754。([2020/03/19])」というタイトルで、「群馬県庁32階に4月開設予定の動画・放送スタジオについて、山本一太知事は18日、名称を「tsulunos(ツルノス)」と決めたことを明らかにした。3年目に年間750本の動画を作成し、動画投稿サイト「ユーチューブ」上の県チャンネルの年間総再生回数1500万回を目指す。 ツルノスは群馬県の形である「鶴」に、アイデアや情報を育むイメージの「巣」を組み合わせた。県職員178人が提案した203の名称案から原案を選び、山本知事が決めた。 合わせて英語表記のロゴマークも発表した。小文字のエルが県庁、そのほかの文字が街並みを表現しているという。」と報じた。

毎日新聞は、「カタカナばかり…「何をする課か分からない」県の組織改編に議会反発 群馬。;url=https://mainichi.jp/articles/20200221/k00/00m/040/048000c。(会員限定有料記事 毎日新聞2020年2月21日 10時27分(最終更新 2月21日 10時44分))」というタイトルで、「来年度からの群馬県知事部局の大規模な組織改編について、県議会から不満や反発が噴出した。県議会は異例の全員協議会を9年ぶりに開催。県側の説明に対し、出席者からカタカナ表記ばかりの新部署に、「何をする課か分からない」「決定までの議論が不十分だ」などの指摘が相次いだ。【鈴木敦子】 」と報じた。

最近の新聞記事を深読みすると山本県政の未来が見えてきそうだと妄想されてくる。前者の記事の「ツルノス」は、まさに親父ギャグもどきのように見えてしまう。年間総再生回数1500万回は誇大妄想では無いか。もっとも、オレ様は再生回数150回でも飛び付きたくなる動画はある。要するにコンテンツのセンスと質が再生回数を決めるだろう。

後者の記事から、カタカナ⇒英語⇒学歴と連想を広げると、オレ様の学歴を見よ!というイメージが浮かんできてしまった。組織も外部から連れてきた側近で飾った方が見栄えがすると言うような変な予感がした。まさにアベ流そのものだ。

県庁32階は燃えているか?上毛新聞新聞には過激かつしなやかな県政報告を期待しよう。気になるのは我々平民が県庁32階の展望台に上ったらはじき出されるのでは無いか。そんな事態になれば1億人の群馬県ファンを一夜で失う事になるだろう。そもそも、県庁32階の広告価値を正当に評価してスタジオ化を決定したのか。鶴の一声で押し通したのか。

Googleでキーワード「群馬県政 県民の幸福度」を検索(https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr%3Alang_1ja&source=hp&q=%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C%E6%94%BF%E3%80%80%E7%9C%8C%E6%B0%91%E3%81%AE%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E5%BA%A6)。

群馬県民は、既に十分幸福なのでは無いか。どこかの宣伝会社の入れ知恵のようなスローガンにはそう簡単に食い付かないだろう。オレ的には豚コレラで長靴と作業服で飛び回っていた知事の姿にはどこか好感が持てたので、それを徹底して貰いたい物だ。横文字で頭と心臓が弱い役人や県民を叩かないで欲しい。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 213.2 279 86 15565.0 8.9 15.6 2.5 13.1 5.3 12 0 2.5 16 13.5(北西)
時刻等℃ m/s H mm 06:01 15:33 11:41
2020年03月25日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 24% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2020  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク