08B_身辺雑記(田舎老人徒然草)
Feed

2020年12月 2日 (水)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;もうじき福島原発事故から10年だが、事故対策は進んでいるのか;嗚呼師走 コロナ警戒 レベル三。20201202。

2020年12月2日(水)
昨日は晴れ。ざっそう句;嗚呼師走 コロナ警戒 レベル三。いよいよ師走に入り世の中は慌ただしくなるが、11月28日から群馬県ではコロナ警戒度が一段階上がって上から二番目のレベル三になったようだ。新型コロナウイルス感染症の増大を受けての処置だが警報の発令だけでどれ程効果があるかは不明だ。老人達は家に引きこもっているのが無難なようだが、なにかわびしさが募る。野暮用の準備をした。次に初めて使う機材のチェック。インターネットで取扱い説明書をDLして読みながら試す。何とか使えそうだ。国と都が綱引きをしているが、国民不在も良い所だ。自助最優先で、責任と経済的負担を国民に押しつけている姿は本末転倒と言えるだろう。税金を返せと言いたい。

Iob_2020_gis_goto_20201202_2
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_コロナの日常 GO TO キャンペーン 詐欺 イラスト_20201202.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

産経新聞は、「小池知事「私どもは停止を要請」 国と都が責任の押し付け合い 「Go To」高齢者ら自粛要請。;url=https://www.sankei.com/politics/news/201201/plt2012010049-n1.html。(2020.12.1 22:47)」というタイトルで、「新型コロナウイルス禍を受けた観光支援策「Go To トラベル」をめぐり、焦点となっていた東京都の扱いは、政府と都のトップ会談により、ひとまず高齢者らに利用自粛を要請することで落ち着いた。限定的な自粛要請で経済効果へのマイナス影響を小規模にとどめる狙いだが、感染拡大を防ぐ観点からは疑問符もつく。政府と都が互いに責任を押し付け合うような構図も垣間見える」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;もうじき福島原発事故から10年だが、事故対策は進んでいるのか

福島原発事故原因の大嘘は今も今後も大きな問題を先送りしてしまった。事故発生当時は、原発は5重の防御壁に守られているから絶対安全だという宣伝が大々的に行われていた。その宣伝が全部嘘だった。その嘘の震源地であった原子力安全保安院は解体処分されたが、後釜も御用機関だから国民のことは最後の扱いだろう。ともかく、原子力発電は利権の宝庫であり続けるだろう。ステルス戦闘機F35Aを100台も買うより、その金で脱原発を断行すべきだろ。

「老人の寝言:いつまでたっても堂々巡りの冷温停止(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/12/post-949b.html)。(2011年12月 2日 (金))」で、「福島原発事故を起こした1号機原発は、使用期間が40年と最も古く、老朽化が進んでいると見られ、最も危険な状態にあるのではないか。まだ熱交換機による循環冷却系は稼働していないようだ。そうなると、注水量から、蒸発、炉内貯留、排水各量を差し引いた残りが、外部環境へ流出している事になる。炉内温度が低いとは蒸発量は相対的に少ないだろう。シミュレーションでは炉内の水位も低い。そうなると、外部環境へ流出している量が多いと言えないか。今回の東京電力の発表は、工程表第二ステップの見直しや尻まくりをするための露払いのようにも見える。そうなると、工程表第二ステップは何だったのかということになる。又堂々巡りが始まり、「ループエンド」にはならないのではないかと気にかかる。」と書いた。

デイリー新潮は、「汚染水「海洋放出」政府方針で置き去りにされる「福島・相馬」の漁師たち。;url=https://www.dailyshincho.jp/article/2020/11301130/?all=1。(国際 Foresight 2020年11月30日掲載)」というタイトルで、「夏休みの思い出が深い郷里、福島県相馬市の浜を「取材」で訪れるようになったのは、2011年3月11日の東日本大震災からだ。~。あるいは、2013年の汚染水流失問題のさなか、安倍前首相が東京オリンピック招致の演説で世界に訴えた「アンダーコントロール」(汚染水は完全に制御されている)との幻想の公約に縛られ、海洋放出案をめぐっても、あくまで「問題は何もない」と言い続けたいのだろうか。」と報じた。

YOUTUBE:「【佐高×早野+平野の3ジジ放談】経産国家の宿痾 二階小池の正体20200617(https://www.youtube.com/watch?v=SnRk5-zsZbI)。(146,259 回視聴•2020/06/18)」

***********************

【佐高×早野+平野の3ジジ放談】経産国家の宿痾 ... - YouTube

www.youtube.com › watch

YouTube 三ジジ放談 原発事故 平野 の動画検索結果
 
53:22
【佐高×早野+平野3ジジ放談】経産国家の宿痾 二階小池の正体20200617. 146K views. 1.8 ...
2020/06/18 · アップロード元: デモクラシータイムス.
含まれない: 原発事故

************************

この番組で25:34 / 53:21頃に平野氏が福島原発事故の本質についてコメントしている。要するに、いくら強度の高い原発鋼材でも放射能を連続して浴びればボロボロになり脆弱化してしまうのは専門的には自明のことなのである。従って、いかなる原子炉でも長期的には脆弱化して巨大地震が来ればその衝撃で破損しうると言えるのだ。

福島原発事故で発生している放射能汚染水は環境汚染の原因になりタンクに保管されている。放射性物質を除去していると言われているが、その汚染度は厳密に管理されていないようだ。トリチウムは現代技術でも完全除去が難しいと言われている。結局、当局が狙っているのは強引に海洋投棄することだろう。その時が来るのを狙って、最後は金で切り崩して来るだろう。まさに、悪徳政治家連中の行動モデルが露見する時が来るだろう。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 219.2 28 337 136941.5 9.1 15.6 4.6 11 3.6 9.2 0 4.1 16.2 7.2(西北西)
時刻等℃ m/s H mm 06:44 13:36 12:53
2020年12月01日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 92% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年12月 1日 (火)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;さらばトランプ米大統領;コロナ対 ジングルベルで 新年か。20201201。

2020年12月1日(火)
昨日は晴れ。ざっそう句;コロナ対 ジングルベルで 新年か。今年も残すは一月になった。年の瀬は忙しくなる。雑用は早めに片付けようと準備を始めた。水利の各班担当宅に配り物。ついでに散歩。路傍にはアメリカセンダングサが実を付けていた。それをデジカメ撮影。いやらしい撮影対象だが冬らしさを表現する積もりだ。だが、所詮嫌らしいというイメージからは抜け出せないだろう。普段通らない裏道に入り込んで異次元の世界をちょっとだけ体験した。近所でもほとんど通らない道があったと気付いた。収穫が終わった田んぼに落ち穂があったら拾おうかと探してみたが綺麗に刈り取られている。最近のコンバインの性能は人間以上になったようだ。帰宅して遅めの昼食。資料整理。最近、インターネット接続してもサーバーが見つかりませんとか表示されて切断されることが多くなったように感じる。インターネットが混み合ってきたのか。こちらで出来る対策は空いていそうな時間帯を選ぶだけか。

Iob_2020_gis_goto_20201130
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_GO TO イート コロナ_20201130.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;さらばトランプ米大統領

丁度四年前の過去記事では、大統領選挙が終わってトランプ米大統領が就任する直前であった。トランプ米大統領の主張はAMERICA FIRSTであった。四年間、世界を引っかき回したが、歴史に残る遺産・レガシーを実現できたのか。結局、ビジネスマンとして、自分のビジネス最優先で終わるのか。

「日々農天気:大根の土寄せ;親分の 腹を伺う 師走かな。161201。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2016/12/post-e4d6.html)。(2016年12月 1日 (木))」で、「次期米大統領はアップルに米国内に工場を建てよ言っているらしいが、国内生産をすると製品コストが上昇してしまうようだ。更に、国産部品を使え等と言い出せば、アップルらしい製品の製造は不可能になってしまうかも知れない。ともかく、トランプ大統領が就任するまで約一月半。その間に、世界はトランプ流を学習してしまうだろう。」と書いた。

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は、上手く世界を動かし南北朝鮮の統一を実現すれば、武器商人・ノーベル平和賞を10個位獲れそうだと思ったが、もはやその希望は限り無くゼロに近付いたろう。

21世紀は、国家という概念も大きく変わってしまって、単一国家として世界の中で存在感を示すことが不可能になってしまった。要するに、一国で全てをまかなえる国家はすでにあり得ず、国家は二重三重に依存関係に組み込まれているのだ。犬猿の仲の米中関係も、もやは断絶できないのだ。それは、日韓関係でも全く同じだ。

政権は、国内向けパフォーマンスとして、敵対国を作ってたたき合うが、それが本気に出来ないのは政権当局が一番良く知っている。イギリスのEU離脱も、最初は人気取りに過ぎなかったが、ついにエスカレートして本当に離脱に追い込まれた。だが、本気に離脱の苦しみが襲ってくるのはこれからだ。ほとぼりが冷めれば、EU復帰が叫ばれるかも知れない。要するに、世界には無責任な悪徳政治家連中が溢れているのだ。

日本も、世界の実情を無視して、国際連盟を脱退して、塗炭の苦しみを味わった経験がある。日本国憲法前文に過去の歴史から学んだ教訓が記されている。

「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。われらは全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和の内に生存する権利を有することを確認する。」(日本国憲法前文より)

トランプ米大統領の今後の動きが注目される。まさか、今更米国は国連を離脱すると言い出せないだろう。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 207.9 29 336 136722.3 8.7 15.2 3.8 11.4 3.5 9 0 3.2 15.6 6.1(北西)
時刻等℃ m/s H mm 05:46 14:48 06:56
2020年11月30日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 92% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月30日 (月)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;パソコン生活 から足が洗えるか;連れ立って 着飾り遊ぶ 乙女子は。20201130。

2020年11月30日(月)
昨日は晴れたり曇ったり。ざっそう句;連れ立って 着飾り遊ぶ 乙女子は。袋を持ち新聞を取りに行き、その足で畑のミカンを収穫。袋に入れて持ち帰る。お悔やみ欄に目を通し外出の準備。コンビニコピー数枚して予定の用事外出。約一時間仕事。その後約一時間コロナ式で会食。なかなか話のきっかけがなく気まずい思いがしていたが、前の席のオッサンが声をかけてきた。お宅はどこかネ。XX町のXXの倅ですと言うと、そうかい昔付き合いがあったとのこと。XXさんと田植えの請負をしたことがあるらしかった。もう50年以上も昔の話が出てきて懐かしい思いがした。それからXXさんとか消息話になった。昔は地域の情報も結構聞いていたが、現在は代替わりしてサッパリ分からない。ポツリポツリと昔話をしていると閉会になり解散。データ引き継ぎのため最安値のUSBメモリーを買いに家電量販店へ向かう。8GBが最小でポイント分を値引きして貰い購入した。次にスーパーやモールでタウンウォッチング。日曜日でそこそこの天気となり人出は多目であった。ほぼ100%がマスク着用しており何か異様な感じがした。少し早いがジングルベルのメロディーも流れていた。昼飯を完食したので晩飯は抜き。11月も今日で終わる。インターネット接続ができない。モデムかルーターが不調らしい。再起動して確認しよう。

Iob_2020_gis__20201130_2
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_河井 有罪 選挙 買収 パロディー_20201130.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;パソコン生活から足が洗えるか

インターネット接続が不調になった。最初にモデムの電源を再投入。電源アダプターのプラグを抜き差し。変化無し。次にルータで同様にチェック。今年、息子が別の中古品に交換した。オレ様の頭では追従できなくなった。電源SWが付いているのでOFFにして再投入したらインターネット接続が復帰した。それでもOPERAはやや不安定。FFよりやや早い感じだ。

「雑木の歌:色即是義理人情(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/11/post-b803.html)。(2011年11月30日 (水))」で、「■観自在 色即是空 羯諦羯諦と 経が流れる 中古パソコン」と書いた。

この過去記事で、「WIN XPパソコンを使い始めたのが今年の5月頃。」と書いていた。9年以上前だ。その後WIN7を使い現在に至っている。今後数年で、パソコンやスマホの環境が大きく変わるだろう。追従するにはそれなりに金もかかる。

ともかく、パソコンやスマホは便利で暇つぶしになるが、無為につぶせる暇も無いはずだと思うと、そろそろ世間の雑事から卒業したくなる。その代わりに、観自在~色即是空~羯諦羯諦とお経でも唱えた方が良いかも。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 198.2 30 335 136514.4 8.3 12.3 4.6 7.7 5.8 6.5 0 4.3 12.9 9.4(西)
時刻等℃ m/s H mm 23:54 13:33 03:50
2020年11月29日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 92% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月28日 (土)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;コンビニ淘汰時代到来;嘘だらけ 病気じゃないか オレ様も。20201128。

2020年11月28日(土)
昨日は曇り。ざっそう句;嘘だらけ 病気じゃないか オレ様も。アメダスTA(℃)=11.2で寒い一日であった。メール送信後電話で確認。メールはエラーが出たのであきらめた。問い合わせメールに回答があったのでお礼。気になる一件をWEB調査。求める情報は中々ヒットしない。新型コロナウイルス感染症・COVID-19の流行がぶり返してきた。これから、流行が心配されていた本格的な冬季に入る。第三波のようだが、それを意識的に使いたがらない悪徳政治家連中がいるようだ。大本営新聞局が大本営方針に口出しする事態は、最早捨て置けないことを示しているだろう。毎度のことだが、政府はアクセルとブレーキを同時に踏んでいる。最早、政策痴呆症状態だろう。余程の人材不足なのだろう。米国ではトランプ政権は日毎に弱体化している。政府の役人も、泥船から飛び出して、就職活動に奔走しているようだ。政権を支える人材はガラクタしか残っていないようだ。日本もその一歩手前だろう。本格的な冬季に入るだろうと思うと急に寒さを感じてきた。既にリーマンショック以上に景気が後退している可能性がある。政府が景気データを握って、それを小出しにしているのが実情だろう。そのデータも半捏造品かも知れない。オレオレ詐欺の震源地はアソコにあるんじゃないかと妄想されてくる。

Iob_2020_covid19_wikipedia_data_202
原ファイル名=「IOB_2020_COVID-19_WIKIPEDIA_DATA_20201128.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

読売新聞は、「GoTo見直し 政府は混乱回避へ責任果たせ。;url=https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20201124-OYT1T50273/。(2020/11/25 05:00)」というタイトルで、「新型コロナウイルスの感染状況に応じ、臨機応変に政策を軌道修正するのは当然だ。混乱が広がらぬよう、万全の措置を講じるべきである。 政府が需要喚起策「Go To キャンペーン」の運用見直し策を発表した。 観光支援の「Go To トラベル」では、感染拡大地域を目的地とする旅行について、新規の予約に加え、予約済みの場合も補助対象から外す方針を示した。札幌、大阪の両市は、12月15日まで対象から除外するという。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;コンビニ淘汰時代到来

数年前までは、車で気軽に外出したのでコンビニの利用は少なかった。最近は、何かとコンビニで買い物をするようになり、コンビニが閉店すると困ると感じるようになった。

一方、新規開店したコンビニが一年も営業せずに閉店してしまった例も目にして、いつ閉店されるかが心配になった。コンビニの固定客は少なく、人の流れが変われば、閉店されてしまうかも知れない。

「ツルよ 飛んでおくれ(老人の寝言):JA佐波伊勢崎支所再編でコンビニ誕生。20121128。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2012/11/ja-6105.html)。(2012年11月28日 (水))」で、「組合員数の見込みはどうかという質問に、ある幹部は増加していると胸を張った。現実は正組合員は減少し、準組合員が増加しているのが実状らしい。最近の上毛新聞は、今年になって初めて準組合員が正組合員数を上回ったと報じていた。農業組合が金融事業に邁進し、本業の農業をおざなりにするのは衰退の現れとみる向きもある。 ともかく、新しくコンビニができた場所は、小中学校も近く、地域の中心地でもあり、今後も中心になれる場所だ。その土地は、農業人口が多い時代から、農家が慣れ親しんできた場所でもある。それを売り払って、想定外の所有者に渡ってしまえば、地域が崩壊する心配もあるのでは危惧したこともある。歴史的に見れば、旧支所は三軒家遺跡の直近である。もしかすると三軒家遺跡内に入ってしまう可能性もある。農協が農業の象徴として確保し続ける価値は十分以上にあるのではないか。農協保有土地だけは安直に売り払わずに末永く有効に使ってもらいたいものだ。」と書いた。

新築後、まだ耐用年数が十分あるJA支所を取り壊し、新しくコンビニ用の建物を建ててコンビニが入店した。そのコンビニも契約期間が過ぎたのか、出ていって、しばらくテナント募集の看板が出ていた。ようやく、テナントが入ったようだが、物販店ではなさそうだ。どんな業種が入ったのか気になる。

賃貸なら、地域にとって、迷惑業種は阻止できる可能性はあるが、土地を売却してからでは阻止が困難だろう。蟻の一穴で、地域が浸食されて、地域が沈滞に向かう可能性もある。ともかく、空き店舗が増えるだけで、地域の雰囲気が変わってしまうのだ。

この際、全国のコンビニを国が買い上げて国営にして貰いたい。勿論、全公務員は、再雇用でコンビニに配属させるのだ。これこそ、最高の行革ではないか。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 268.8 32 333 136073.8 11.2 13.4 9.1 4.3 2.8 0.3 0 9 13.9 6.4(南東)
時刻等℃ m/s H mm 04:01 13:17 18:38
2020年11月27日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 91% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月27日 (金)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;山本一刀斎の剣の冴え;日々増える 空白を見て 日記買う。20201127。

2020年11月27日(金)
昨日は晴れ一時曇り。ざっそう句;日々増える 空白を見て 日記買う。昨日は溜まった用事消化のため用事外出。少し早めに家を出た。予定に間に合いそうなので最初に支払いを済ませる。次が予約の用事。何とか無事済んだ。次にリサイクル店。CD整理バッグを衝動買い。そこへ家からメール。振り出しに戻った。出直して次の支払い。三年連記の日記を買った。惚け防止に付ける薬になるだろ。リサイクル店Vでスマートメディア。コレクションだ。百均店で2021年用手帳等。スーパーCで買い物。段ボール箱を貰う。次が派生の用件。エコバッグをもらった。次が衣料店。LかLLで店員に相談。Lに決めた。大は小を兼ねるでLLを籠に入れたがレジで相談してLに交換した。最後が別の百均店で来年の暦。まだ、ジングルベルは響いてこないが世の中の時は確実に進んでいるようだ。

Iob_2020_youtube_kensaku_youtube202
原ファイル名=「IOB_2020_YOUTUBE_KENSAKU_YOUTUBEで「桜を見る会」を検索(2020年11月27日=一部).gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

毎日新聞は、「トランプ氏、七面鳥に「最後の恩赦」 感謝祭行事 バイデン氏への言及なし。;url=https://mainichi.jp/articles/20201125/k00/00m/030/041000c。(毎日新聞2020年11月25日 09時45分(最終更新 11月25日 09時47分))」というタイトルで、「トランプ米大統領は24日、米国の各家庭で七面鳥料理を楽しむ26日の感謝祭を前に、ホワイトハウスの庭で恒例の七面鳥恩赦式を開いた。大統領選での敗北が確実で、自身による開催は最後となる中、バイデン次期大統領への言及はなく、新型コロナウイルスのワクチン開発推進などを実績として誇示してみせた。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;山本一刀斎の剣の冴え

ゆるキャラ(R)グランプリは2020年で終了したようだ。投票でお役人が狩り出されたというニュースも流れた。結局、自作自演のパロディーという実績は残ったようだ。

「ツルよ 飛んでおくれ(愛しき古里):ゆるキャラ(R)グランプリ2012 ぐんまちゃん3位入賞(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2012/11/r-c04b.html)。(2012年11月27日 (火))」で、「一番堅実なのが、本当に実体がある実の部分を売り込む事ではないか。老舗の商法とも言えるだろう。群馬県は古墳時代から文化が栄えた。それを象徴するのが馬。馬は古代では最先端の乗り物であり、機動力でもあった。群馬県庁脇に巨大な馬の埴輪をかたどったオブジェがある。ところが、この馬が十分活用されていない。ぐんまちゃんもゆうまちゃんも、マスコットという位置づけだけではやがて、飽きられて、忘れられる時が来るだろう。マスコットとして人気が落ちない内に、本命の群馬を売り込まねばならないのではないか。群馬ちゃんの着ぐるみと馬の埴輪型オブジェのデジカメ画像を見ながら、そんな事を考えた。」と書いた。

「老人の寝言:宮本武蔵はモズの姿に何を見ていたか(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2013/01/post-1c1d.html)。(2013年1月24日 (木))」で、「モズはどう猛なように見えるが行動は臆病に徹しているように見える。武道もスポーツも勝つのが目的ではないだろう。何事が来ても負けないための修練の中に武道の本質があるのではないか。」と書いた。

日本経済新聞は、「前橋市の群馬県民会館、改修費用30億円 県試算。;url=https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66632630V21C20A1L60000。(2020年11月25日 19:53)」というタイトルで、「群馬県の山本一太知事は25日の定例記者会見で、前橋市のベイシア文化ホール(群馬県民会館)を改修した場合の費用が約30億円かかるとの試算を明らかにした。建物の耐震性強化などの費用を計算した。運営費は毎年1億円以上かかるという。 群馬県の山本知事は施設の必要性を再検討すべきだと語った(25日、前橋市) 同施設は1971年に設立された。老朽化などが進んでおり、県は廃止を含めて検討している。」と報じた。

老人の妄想・空耳かも知れないが、残すなら利用者がその費用を負担すべきだと聞こえた。オレ様は無駄金数十億は一刀両断に切ってみせるとその権力を誇示しているように見えてきた。群馬県は古来、剣術に優れた文化を持っていた。その剣は、殺人剣か活人剣か、聞くまでもないだろう。講談社の創業者で群馬県人の野間清治は剣道を人生修業に不可欠の素養と考えたようだ。野間清治が創業した講談社は今も日本有数の出版社として活動している。そのバックボーンに群馬県の武道精神が生きているのは確かだろう。

菅義偉新内閣総理大臣は、自助、共助、公助を公約に掲げているが、おまけに絆を付け足した。今まさに、山本一刀斎の剣の冴えが示されるときかも知れない。絆には生木を裂くような側面もあるのだ。山本一刀斎は宮本武蔵になれるのか。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 269.9 33 332 135805.0 11.2 17.2 5.3 11.9 3 7 0 5 17.9 7.2(西北西)
時刻等℃ m/s H mm 06:56 14:33 05:24
2020年11月26日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 91% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月26日 (木)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;食糧難を救ってくれたお芋様の思い出;運が尽き あのGO TOで 地獄行き。20201126。

2020年11月26日(木)
昨日は曇り。ざっそう句;運が尽き あのGO TOで 地獄行き。電話帳を調べ黒電話。連絡メール。国会中継がありそうな雰囲気なので衆議院サイトを覗く。予算委員会を中継中であったが全く面白く無い。昼過ぎに早々散会した。国会議員は怠慢だ。今こそ激論を交わす時ではないか。サラリーマンじゃあるまい。給料を返せと言いたい。ソーリの答弁などロボットでも間に合う。午後も宅内閑居。調べ事。問い合わせメール。配り物が届いていたので午後後半に用事外出。あのバァ様が畑仕事をしている。元気だ。WEB情報によると、紅葉する樹木に「ソメイヨシノ、ナンキンハゼ、ハナミズキ、モミジバフウ、錦木(ニシキギ)、柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)、ブルーベリー、マンサク」等があるとの事だ。よそ様の庭木が真っ赤に紅葉していた。樹種は何だろうか。一時間6000歩程歩いて帰宅。日が暮れかかっていた。

Iob_2020_gis__20201126
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_お芋 悪徳政治家連中 ギャグ_20201126.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;食糧難を救ってくれたお芋様の思い出

最近は、何を食べるにも、変な条件を付けてしまう。終戦直後の食糧難の時代に育ったので、食べる贅沢が出来なかった。おかげで、ゴキブリ並みの食生活にも耐えそうだ。サツマで思い出すのは、ムラサキサツマを餅に入れてついたこともあった。

「雑草句録:手抜き(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/11/post-7c03.html)。(2010年11月26日 (金))」で、「■ゆで汁でサツマをゆでる手抜きかな; 何かをゆでた残りの汁を冷めないうちに使えば時間と燃費の節約になる。台所に立つとついつい手抜きや節約を考えてしまう。サツマもふかしたり焼いたりした方がうまいかもしれない。しかし、ついつい多く食べ過ぎてしまう。かつて、さつまにヨーグルトをかけて食べれば栄養的には万全という本を読んだことがあった。子供の頃は、空腹になればサツマも生でまるかじりをした。昔は手間の掛からないサツマのたきこみご飯も食べたような気がする。いつか挑戦してみたい。」と書いた。

近場に、サツマ苗を扱うファームドゥという店があって便利であったが撤退してしまった。サツマ苗も入手が困難になった。それならDIYでスーパーに売っているサツマイモを使って苗作りをしてみようかと思う。

父は、サツマの苗床を作り苗も自家栽培をしていた。地温を上げるために色々な工夫があったようだ。堆肥が分解する時の発熱などを利用したようだ。今年は、雑煮に入れるサトイモもできなかった。数年間自生している株を掘り上げようか。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 265.7 34 331 135535.1 11.1 14.3 7.7 6.6 2.1 0 0 7 14.6 3.9(西)
時刻等℃ m/s H mm 23:57 14:26 09:10
2020年11月25日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 91% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月25日 (水)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;死者に口封じをさせ逃げ通す悪徳政治家連中の末路;霜の朝 満開に沸く 寒桜。20201125。

2020年11月25日(水)
昨日は晴れ。ざっそう句;霜の朝 満開に沸く 寒桜。早朝に玄関で人の声。年末で少し早い集金かと思ったら、至急の回覧板であった。それを一読して次に回す。かみさんが白湯を一杯出してくれた。A3プリント用紙を半折りにしてホッチキスで綴じる作業をした。綺麗に仕上げるには神経を使う。それが終了してから再度ワープロ作業。黒電話で問い合わせ。予定通りできそうだ。桜を見る会事件のニュースが盛り上がって来た。何故、今頃このようなニュースが流れ出すのかその裏側が分からない。トランプ米大統領もいよいよ政権移行は容認したようだ。国家のメンツを潰して国家権力にしがみつくことは出来ない。昨日のアメダス瞬低T(℃)=6.7、06:56。丁度一番寒い時刻に外出した訳だ。検察の厳しさ・厳正さを象徴する言葉が秋霜烈日である。その威厳は、幹部の賭けマージャン問題等で地に堕ちた。今こそ、いぶし銀の如く秋霜烈日のバッジが輝くことを国民は願っているだろう。

Iob_2020_gis__20201125
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_桜を見る会 満開 パロディー_20201125.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

ロイターは、「米政府機関がバイデン氏への政権移行承認、トランプ氏は敗北認めず(字幕・24日)。;url=https://jp.reuters.com/video/watch/idOWjpvCEMN43OAYLF3PJHLB36YB4JWJL。(2020年11月24日)」というタイトルで、「米政府機関の一般調達局(GSA)のマーフィー長官は23日、大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領に書簡を送り、政権移行のプロセスを正式に開始できると通知した。選挙から約3週間、大勢が判明してから2週間以上を経て、ようやく政権移行が本格化することとなる。ただ、トランプ米大統領は負けを認めず、法廷闘争を続ける構えだ。」と報じた。

共同通信社は、「桜見る会夕食会の費用補填認める。;url=https://this.kiji.is/703952367175140449。(2020/11/24 21:54 (JST)11/24 22:11 (JST)updated
)」というタイトルで、「 安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」前日の夕食会を巡り、安倍氏周辺が東京地検の任意の事情聴取に対し、ホテルに支払った費用の一部を補填したと認めていることが分かった。関係者が24日、明らかにした。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;死者に口封じをさせ逃げ通す悪徳政治家連中の末路

STAP細胞事件も形だけ原因解明した事にして強引に幕引きがされてしまった。真相は闇に包まれている。あのエプロン研究者は博士号も研究者の地位も奪われ、民間人としてひっそりと生活しているようだ。多分、事件の主役・黒幕は他に生きていて甘い汁を吸い続けているのだろう。

「技術 回顧と展望:科学ニュースに独り言:STAP細胞騒動劇の終幕はあるのか?(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2014/11/stap-1052.html)。(2014年11月26日 (水))」で、「2014年日本、否世界を湧かせたSTAP細胞問題が、どんな形で終幕を迎えるか興味は尽きない。人々の関心が薄れるまで、対応を小出しにして、いつの間にか幕引きになっていたというようでは、日本の科学は世界から見放されるのではないか。」と書いた。

森友学園事件でも死者が出た。追い詰められれば死者が出る事件は多数ありそうだ。死者が出てからでは事件解決も手遅れだ。やはり、秋霜烈日の精神を忘れては民主国家が育たない。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 266.1 35 330 135269.4 11.1 15.8 7 8.8 6.5 9.3 0 6.7 16.2 12.8(西北西)
時刻等℃ m/s H mm 06:56 13:51 04:02
2020年11月24日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 90% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月24日 (火)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:「記憶にありません」が通るようでは世も末だ;寒桜 獄舎の庭で 前夜祭。宅内閑居。20201124。

2020年11月24日(火)
昨日は晴れ。ざっそう句;寒桜 獄舎の庭で 前夜祭。宅内閑居。軽トラチェック。ワープロ作業で初めて目次作成。ワープロの設計思想が分からないと便利な機能も使えない。この位置に章なりの区切りを付けてそのページを掻き集めるという作業をソフトにやらせるだけだが、その目印(見出し)を付ける入り口で止まってしまった。何度も試行。目次に入れる区切り(見出し)は個別に設定する必要がある。何とか出来た。次はパワポのPDFの再作成。コンビニプリントでプリンターがカラー印字をしたがる。白黒ファイルは設定で作りやすいが、シート6枚を縮小プリントする設定が大変。最終的にはそれを袋綴じにして更に半減する。日が落ちる頃何とかファイルができた。回覧板兼コンビニプリント他一件で用事外出。オマケでお茶菓子。外の夕焼け空が真っ暗になっていた。22日が小雪・上弦であった。半月が上空にかかっていた。先日、畑の桜が咲いていた。毎年狂い咲きしているのでそれが当たり前のように感じる。寒桜は何か盗み咲きしているようなうらぶれた隠微な風情だ。貴人の桜を見る会の前夜祭の続編でちらちら動きがあるようだ。何が始まるのか。インターネット接続が不安定だ。

Iob_2020_gis_top_ten_us_big_news202
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_top ten us big news 2020 cartoon_20201123.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

NHKは、「安倍氏側が800万円超負担か。;url=https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201123/1000056577.html。(11月23日 20時09分)」というタイトルで、「「桜を見る会」の前日夜に開催された懇親会をめぐる問題で、会場のホテル側が作成した領収書には去年までの5年間にかかった懇親会の費用のうち安倍前総理大臣側が少なくとも800万円以上を負担したことを示す内容が記されていることが、複数の関係者への取材で新たに分かりました。 東京地検特捜部もこうした経緯を把握し、安倍前総理大臣の公設第1秘書らから任意で事情を聴くなどして確認を進めているものとみられます。」と報じた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:「記憶にありません」が通るようでは世も末だ

幼少時の記憶はどこまでたどれるのか。当BLOGのテーマの一つに「遠くはるかな記憶」がある。個体・個人としての記憶もあれば、人類が辿った途方も無く長く古い記憶もある。さらに、物質自体も刻々変化して歴史を刻んでいる。膨大な記憶を前に、「記憶にありません」という言葉に空しさを感じる。

「遠い記憶(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2009/10/post-3e34.html)。(2009年10月23日 (金))」で、「もう40~50年も前の事と思う。ある人が本をのぞき込むような格好で話しかけてきた。俺は(日本で初めて)飛行機に乗っていた徳川というものだよ。しっかり勉強し給えと言われて去って行った。本当に短い間の出来事であった。詳しいことはすっかり忘れている。俺と言ったか、日本で初めてと言ったかも定かではない。しかし、飛行機乗りの徳川と言う人が駅のホームのベンチで読書をしている青年に激励の声をかけてくれたのは事実である。漠然とした記憶であるが、飛行機乗りの徳川と言う人が何人もいるはずもないし、別の人がわざわざそう名乗って立ち去ることもなかろうと思っていた。ずっと記憶の片隅に残っていた不思議な体験であった。」と書いた。

事実か、空想か判然としない事がこの世には多い。事実も人間の認識作用の結果に過ぎず、ある事実の真偽は認識作用が正しいか否かまで分析しないと判定できない。2020年はフェイクニュースが大繁盛した年として記憶されそうだ。トランプ米大統領のツイッターが注目を集めたが、大統領選挙敗北が現実的になり、権力の座が遠のくに従って、ツイッターの威力も低下しているようだ。

「読みかじりの記:「胎児の世界 人類の生命記憶」 三木成夫 著 (1983年 中央公論新社)(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/12/1983-52fc.html)。(2011年12月14日 (水))」で、「本書は、科学の領域をはみだしているような印象を受ける部分もあったが、科学的事実の上に独自の発想や主観的解釈を加え、我々人間に、時空を超えた原体験とおもわれる曰く言い難い記憶や回想に類似した現象があること解説しているようにも思えた。」と書いた。

ロッキード事件で、「記憶にありません」が流行ったが、その防御壁を破る手段はあるのか。そう言えば、現代でもその手口で生き延びている悪徳政治家連中も無数にいるようだ。歴史は進歩しているのか。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 329.4 36 329 135003.3 13.7 17.7 9.5 8.2 9.1 9.6 0 9 18.1 18.2(北北西)
時刻等℃ m/s H mm 04:54 13:09 12:47
2020年11月23日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 90% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月23日 (月)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;子供が最初に乗りこえるべき存在の親が見えない現代;見放され 一人彷徨う 帰り道。20201123。

2020年11月23日(月)
昨日は晴れ一時曇り。ざっそう句;見放され 一人彷徨う 帰り道。宅内閑居。ワープロ作業続行。ノートパソコン1とノートパソコン2は設置場所が異なる。使う頭は同じ。ATOKの辞書がずれてきたように感じる。そこでノートパソコン2の登録を書き出してノートパソコン1に追加登録。登録しても使わない単語は候補として上位に並ばない。現役時代に登録した単語が化石のように埋もれている。懐かしいが無縁に近くなっている。使った事が無いワードの機能をWEB調査中。覚える手間を掛けるより手で入れた方が楽かも知れない。ダイソーの運勢暦を見ると、今日は勤労感謝の日である。当BLOG内を検索すると「勤労感謝」はたった9件しかヒットしない。余り感謝されない休日か。WIKIPEDIAによると、「勤労感謝の日は実質的に制定の前年までの新嘗祭を引き継いだ祝日である。そのため、11月23日は現在まで続いている固定休(休日)の中で最も長く続いている休日である[注釈 4]。」との事だ。そう言えば、今年の5月にハッピーヒルの種籾を蒔いたが収穫を忘れた。それでも、何とか百姓の真似事ができた事に感謝しよう。

Iob_2020_gis_go_to__20201123
原ファイル名=「IOB_2020_GIS_GO TO  トラブル パロディ_20201123.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

「会社生活断面記:振り替え休日で失敗(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2012/09/post-f937.html)。(2012年9月18日 (火))」で、「その振り替えの犠牲?になったのが、敬老の日や勤労感謝の日だったりしたのではないかと、昔の事を思い出す。ついつい、世間様と同じように休日と思いこみ出勤を怠ったことが何度かある。」と書いた。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:過去記事を読む;子供が最初に乗りこえるべき存在の親が見えない現代

現代は、親と子供の職業が違うのは普通だが、昔の職人の世界では、親の背中を見て子供が育った。ともかく、立派な親でも子供はその親を乗り越えて進むための最初のライバルでもあるのだろう。そういう意識を持てて初めて大人になるのだろう。

「技術 回顧と展望:S.Jobsとhp9100A(改題):老人の寝言:日本はどこへ行くのか。111123。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/11/post-de65.html)。(2011年11月23日 (水))」で、「S.Jobsが、育ての親が自動車の修理や器具の製作をしているのを見て、父親は凄いと尊敬していたが、ある日、父親より自分の方が優れていることに気付いた場面の記述が印象に残る。父親は子供が最初に乗りこえるべき存在なのだ。それが、子供が独立して行くための最初の踏み台なのだ。このような体験が勇気と自信を与えるのではないか。」と書いた。

「雪隠大工(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2009/05/post-9eb3.html)。(2009年5月27日 (水))」で、「他人の釜の飯を食う事と技術を修得する事は職人の世界では表裏一体であったようだ。職人は請け負い仕事が出来てようやく一人前になる。たとえ、雪隠であろうと手抜きはしないという自負心が雪隠大工という自称に込められていたのであろう。」と書いた。

同じ大工さんに、衣服のポケットは縫い付けてあり、ポケットに手が入らないようになっていたという話しも聞いた。職人のしつけは言葉では無く習慣から始まっていたのだろう。理屈より、一人前の職人として働いてナンボという世界を実感させる話であった。

S.Jobsやビル・ゲーツ等のコンピュータの巨人も、好奇心溢れる青少年の時があった。その年代で、実物に触れた体験が、その後の人生を決めたのだろう。だが、同じ物をいじっても、結果が違ってしまうのがこの世のままならぬ所だろう。

現代は、子供にとって、親の仕事だけで無く、親が働いている現場も人間関係も見えにくい時代だろう。あの雪隠大工と謙遜していた大工さんも、丁稚奉公して親方の姿から多くを学んだのだろう。やはり弟子が一人前になり親方になると言う成長段階があるのだろう。自分の親だけに学ぶ必要も無かろう...。

************************
OPERAで作成(罫線が出ない:点線はあり)

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 253.0 37 328 134673.9 10.5 16.1 4.7 11.4 2.4 5.9 0 3.6 16.7 5.1(西北西)
時刻等℃ m/s H mm 06:23 14:13 08:42
2020年11月22日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 90% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

2020年11月22日 (日)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:ヒトダマを見たという昔話;どこまでも トラブルの山 トラベル魔。20201122。

2020年11月22日(日)
昨日は晴れ。ざっそう句;どこまでも トラブルの山 トラベル魔。宅内閑居。相変わらずワープロ作業。圧縮が進まない。これがコストダウンに直結だ。追加条項があってまたメタボ気味になってしまった。ダイソーの運勢暦を見ると、今日は22日は小雪である。だが、スキー場は暖冬気味・雪不足で開業が遅れているらしい。一方、GO_TOトラブルは、新型コロナウイルス感染症の第三波が到来してトラブル満載のようだ。インフルエンザの流行は極端に少ないようだ。一方、鳥インフルエンザの流行は多そうだ。鳥インフルエンザは「日本では発症した人は確認されていません。」との事であるが、ヒトへの感染能力はあるようで要注意だ。インフルエンザ感染症とCOVID-19感染症の症状は似ているが、後者には味覚や匂いの変化や喪失という症状も出る場合があるようだ。最終的にはPCR検査等で判定する以外になさそうだ。WEB情報によると、インフルエンザワクチン接種は自由診療で料金は、「1回3,000〜5,000円程度と幅がありますが、平均は3,000円台後半のようです。」との事だ。WEB情報によると、「インフルエンザワクチンの予防接種は、自由診療のため病院によって価格差があります。」との事だ。なぜ保険適用せず自由診療なのか。国民から金をふんだくる悪徳政治家連中の談合か。「インフル 患者大幅に少ない」理由は患者の自己防衛と妄想されてくる。これじゃ、インフルエンザで冬のかき入れ時なのに、医療機関に閑古鳥が鳴くだろう。

NHKは、「インフル 患者大幅に少ない状態。;url=https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201120/1000056464.html。(11月20日 20時41分)」というタイトルで、「新型コロナウイルスとの同時流行が懸念されているインフルエンザについて、今月15日までの1週間に報告された患者の数は23人と、例年より大幅に少ない状態が続いています。~。インフルエンザは、1医療機関あたりの1週間の患者数が、全国で1人を超えると「全国的な流行期」入りとされていますが、今の時点では0.005人と大きく下回っています。」と報じた。

上毛新聞は、「スキー場が雪不足 気温上昇で降雪機使えず…3連休の営業断念も。;url=www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/255699。([2020/11/20 06:00])」というタイトルで、「スキーシーズンを控え、群馬県内のスキー場が雪不足に見舞われている。今月初めに一時冷え込み早期オープンが期待されたが、このところの季節外れの暖かさで人工降雪機すら使えないためだ。県内の他スキー場に先駆け21日オープンを予定していた2カ所は延期を決め、3連休の営業を断念した。」と報じた。

Iob_2020s_gis__20201122
原ファイル名=「IOB_2020S_GIS_インフルエンザウイルス 電子顕微鏡写真_20201122.gif」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:ヒトダマを見たという昔話

下記記事は、「昔は目から発光していた謎の構造物」という言葉に引かれ再読した。パチンコ屋の広告等のような役割だったと思うが、昔はパチンコ屋にも遊び心があったのかも知れない。最近は、パチンコ人口も減り、パチンコ屋の売り上げも減っているようだ。

「心象の足跡:こりゃなんじゃ(昔は目から発光していた謎の構造物)(改題):なぜ消えたパチンコ店SPHINXⅡ?131122。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2013/11/post-b58c.html)。(2013年11月22日 (金))」で、「先日、老人モードで出かけて、もう一度じっくり見たいと思い出して、その構造物に向かった。確か、昔は目から発光していた謎の構造物で、通勤帰りに、こりゃなんじゃとちらりと見過ごしてきた。目からサーチライトのように発光していたのだ。」と書いた。

「目からサーチライトのように発光」していれば立派な人工物だが、昔は得体の知れないヒトダマを見たというヒトが結構いた。特に、土葬が行われた頃の話で、燐光だろうと科学的な説明になってしまうが、昔はそれなりに怖がった。

「おとおか:いとしきもの(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/02/post-227f.html)。(2010年2月25日 (木))」で、「昔は、身近な動物で化かされないよう教えていたのかも知れない。その動物はやはり、イヌやネコではつとまらない正体があやしい存在でなければならないようだ。その裏には、人間も人を騙すから注意をしろという教訓が潜んでいるようでもある。」と書いた。

「ジラード事件(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2009/10/post-1c74.html)。(2009年10月13日 (火))」で、「1957年(昭和32年)、当時の相馬が原米軍演習地で、薬莢を拾いに入った主婦が米兵に射殺された事件である。米兵が引き起こした事件は色々あるが、この事件は自分の県内で起こったので衝撃を受けた。このような問題の原因をたどれば、戦争、敗戦、米軍の駐留という連鎖の中で起こったのであろう。」と書いた。

実は、当時の夕闇時に見た、大型ヘリに点滅していた信号等を怪しいヒトダマのように感じた時があった。特に、風向きにより音が聞こえず、夕方で機影も見えない場合は何だろうと思ってしまう。

毎日新聞は、「12月に日米共同訓練 オスプレイ参加 相馬原演習場 /群馬。;url=https://mainichi.jp/articles/20201114/ddl/k10/010/127000c。(会員限定有料記事 毎日新聞2020年11月14日 地方版)」というタイトルで、「陸上自衛隊は13日、榛東村の相馬原演習場と新潟県の関山演習場で12月7~18日に米海兵隊との共同訓練を実施すると発表した。沖縄県の米軍普天間飛行場に所属する、垂直離着陸輸送機オスプレイが6機程度参加予定で、群馬県内でオスプレイが参加する日米共同訓練は2017年3月以来、2回目となる。」と報じた。

オスプレイは欠陥機として有名である。それが群馬県の空を飛ぶようだ。どんな信号を出して飛ぶのか気になる。まさかヒトダマじゃあるまいな。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高t 瞬風
DATA 343.2 38 327 134420.9 14.3 17.5 8.1 9.4 10.9 9.5 0 7.8 18 18.2(北西)
時刻等℃ m/s H mm 23:54 00:27 14:43
2020年11月21日 伊勢崎(イセサキ) 1年の 90% 経過       AMEDASへのリンク


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2020-PART2

00001_アクセスランキング記録2020-PART1

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2020  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国の博物館・美術館 外国語・国際関係(リンク)

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク

MEMO 海外の博物館・美術館

  • https://www.artic.edu/collection?place_ids=Japan&page=6
  • 項目のタイトル2
    POST IT :ブログ画面への張り紙に使える。
  • TYPE LIST事始め
    2010/8/4:MEMO等の表示に使える。 農作業で気になる自戒の言葉 ■畑の石ころはいつまで経ってもても石ころ(早く拾って片づけよという意味か)。 ■同じ石を二度拾うな(やってみると難しい)。 ■手ぶらで歩くな。 ■三つ先のことを読め。 ■適当な観察。 ■空を見よ(気分転換、休憩、天気を読む、腰曲がり防止)