09A_半端道楽

Feed

2022年1月17日 (月)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;視界不透明な2022年(コロナよりコレダ)2:SNSの闇;子等の声 聞いて張り切る 野の散歩。20220117。

2022(皇紀2682年明治155年大正111年昭和97年平成34年令和4年)年1月17日(月)
昨日は晴れ。ざっそう句;子等の声 聞いて張り切る 野の散歩。昨日は穏やかな晴天になったので用事外出。日向ぼこ新聞後に書斎倉庫に入り準備。昼過ぎ散歩を兼ねて用事外出。巨大な風力発電機の回転翼は停止していた。コンビニで用事を済ませて遠回りをして家に向かう。見慣れた風景の中に春の気配を探すが見当たらない。帰宅して万歩計を見たら結構な数字が出ていた。かみさんとお茶を一服。ビスケット数枚。今日は阪神淡路大震災が起きた日だ。ダイソーの運勢暦を見ると、今日は防災とボランティアの日である。20日が大寒。2月4日が春分。こよみの上では春が近付いているが寒さは一番厳しい季節だ。COVID-19新規感染者が新記録を出すかと注目しているが、その一歩手前で停滞したようだ。

Iob_2022_covid196thwave_6_nhk__2022
原ファイル名=「IOB_2022_COVID-19 6th-WAVE_第6波_感染者数推移NHK_急拡大_20220116.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;視界不透明な2022年(コロナよりコレダ)2:SNSの闇

Iob_2022_new_year_dollflags_2022011
原ファイル名=「IOB_2022_NEW_YEAR_DOLL+FLAGS_20220117.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

20世紀後半は情報化社会が実現した。社会のインフラにコンピュータが張り巡らされた。21世紀になるとパソコン通信が普通となり、現在はスマホ全盛の時代になった。スマホは超多機能携帯機器で、それをいくつもの要素技術が支えている。スマホは便利であるが、費用が掛かり、社会的危険も伴う。

以前、FACEBOOKから友達になりませんかというメールが来て、そのアドレスをどのようにして入手したのか不安になった。トランプ前米大統領はTwitterの名手であったが、Twitterから締め出された。ともかく、SNSにも色々問題がありそうだ。契約時に個人情報を登録してSNSを利用できるというビジネスモデルが大多数のようだが、タダより怖い物は無いと言うのが実態だろう。

ニュースもXXがTwitterを更新したというようなものがある。取材するのも楽ちんのようだがそんなニュースには余り興味も無い。ところで、SNSって何の略。WEB情報によると、「SNSは「social networking services」の略で「SNS」だと覚えている人が多いかもしれませんが、実は英語ではSNSとはあまり言いません。 英語では普通SNSやSocial Networking Servicesとは言いません。 social mediaと言います。」との事だ。

井戸端会議、茶飲み話等で、愚痴を言い、ストレスを発散させるのが昔流で良さそうだ。電子メディアの場合、情報はあっと言う間に拡散して、取り返しができなくなる。トランプ前米大統領が政治生命を失ったのもSNSを甘く見過ぎたのだろう。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 82.5 349 16 82.5 3.4 9.6 -2.9 12.5 3.1 9.4 0
時刻等℃ 15 7 3 H mm
伊勢崎 2022年1月16日(1時間ごとの値) 1年の 4% 経過       AMEDASへのリンク  
ダブルカウントに注意(2022年1月2日ファイル作成);黄緑はそのデータ発生時刻(MATCH関数20220116)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2022-PART1

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年9月18日 (土)

半端道楽:老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:COVID-19感染症はなぜ冬季に拡大するか;暇人の 政論散って 秋惜しむ。20210918。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年9月18日(土)
昨日は曇り夜雨。ざっそう句;暇人の 政論散って 秋惜しむ。墓掃除が終わって昨日は中断していたDIYを再開。ようやく1/4が終わった。まさに下手な考え休むに似たり。いくら考えても先に進まない。実行あるのみ。見栄えが重要なのでボロ隠しの手法が有効なようだ。午後来客。畑の手伝いをしてくれたようだ。お茶に加わるまではWEBサーフィンやYouTube。その後雑談。話は教育論に及ぶが全然発展しない。教育となるとあなた任せになってしまう。そんなお上品な言葉は庶民に合わず勉強で十分だとはオレ様の意見。痛い目に遭ってから勉強すれば良いのだ。もう今年最後のスイカだろう。一口食べた。

追記(2021/09/19):タイトル無しで投稿;本日追加。

Iob_2021_reuseabe_77_20210918
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日77_20210918.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

半端道楽:老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:COVID-19感染症はなぜ冬季に拡大するか

COVID-19パンデミックを世界的視野で見ると幾つかの共通点が見える。現代文明は人口の都市集中を促した。世界地図に表示したCOVID-19感染症多発地域の○マル印の大きさは、温帯地域にある大都市とほぼ重なるように見えた。更に、COVID-19 感染者数推移を示したグラフを並べて比較すると、感染者数が冬季に急拡大する傾向があるようだ。

Iob_2021s_covid19_trend_usa_uk_isra
原ファイル名=「IOB_2021S_COVID-19_TREND_USA_UK_ISRAEL_JP_20210918.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

一方、ワクチン接種が進んでも2021年夏~秋には増大カーブを示す例が多い。ワクチンは本当に効いているのか。更に、2021年の春~夏にかけては感染が減少して大きな波の底状態を示す。季節変動要因があるように感じる。そこで人間の免疫力や活動力に季節要因があるだろうと検索して見たら次の記事がヒットした。COVID-19ウイルスに対抗するのはワクチンだけではなく、その他無数の要因がある。COVID-19感染症を重症化する基礎疾患もその一つで、これは免疫力や活動力を低下させウイルス対抗を弱める負の要因となる。当然ウイルス対抗を強める正の要因も多数ある筈だ。

AFPは、「冬の体調悪化、遺伝子活性の季節性と関係か 研究。;url=https://www.afpbb.com/articles/-/3048358。( 2015年5月13日 12:12 発信地:パリ/フランス [ ヨーロッパ フランス ] )」というタイトルで、「【5月13日 AFP】人間の遺伝子の4分の1近くは、活性化の程度が季節によって変化するとの研究結果が12日、発表された。夏より冬に病気にかかりやすい理由はこれで説明できる可能性があるという。  英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された論文によると、人間の遺伝情報が季節の影響を受ける度合いの大きさに研究チームは驚いたという。  分析対象の遺伝子2万2822個のうち、季節によって活性化レベルが上昇または低下する遺伝子は5136個あった。」と報じた。

人類は、気温が低い氷河期等を生き延びてきた。当然、色々な環境変化に対応できるよう進化し遺伝子を対応させてきたはずだ。その中には、ウイルス対応力もあった筈だ。RNAワクチンという地上に滅多に出現しない異物を強制的に体内に打ち込んでやがてトンデモナイ悪影響が出てくる可能性も否定できない。怖いのは、地球上の人類の多数がRNAワクチンを打ち込まれて体細胞が突然変異を起こす場合だろう。ワクチンの変異株より人間の遺伝子が悪い方向に変異したら人類文明は滅びてしまうかも知れない。まさにワクチン狂・コロナ脳症の怖さがそこにあると妄想されてくる。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 497.9 103 262 106930.7 20.7 22.5 19.1 3.4 1.8 0 3
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年9月17日(1時間ごとの値) 1年の 72% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年9月17日 (金)

半端道楽:老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:死因統計の中のCOVID-19死亡者の扱いに違和感;食卓に 筆柿一個 置いてある。20210917。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年9月17日(金)
昨日は曇り一時晴れ。ざっそう句;食卓に 筆柿一個 置いてある。昨日の気温は夏日以上になった。かみさんと墓掃除をする予定であったが、気温が高くなりそうで約一時間早く家を出た。手押し車に用具一式を積んで、ペット水も持参した。お盆以後も墓掃除をしていたので雑草は少なめであったが、次から次へと生えてくる。主に、墓石の周辺に生えた草を手でむしったり、片手三角ホーで削った。彼岸花が見頃を迎えていた。タマリュウは草丈が低く雑草が生えると見苦しくなる。その点ヒガンバナなら雑草抑圧をして呉れそうだとヒガンバナの改植を決行した。タマリュウを掘り上げ、その後にヒガンバナを改植して、タマリュウの株は別区画の拡大に移植した。タマリュウの中には、ドクダミ、カタバミ、スギナ等の雑草が生えて美観を乱すが、それは鎌で刈れば一時的に綺麗になる。ともかく長期計画で手抜きできる対策をしている。多分完成した墓地庭園は見られないと思うが...。その一方であちこちに種子が飛んできて生えているタカサゴユリは抜き取って駆除した。極細いが品種不明のイネ科植物がタマリュウ株に混じり増える。根の保持力が強く中々抜けない。両手で引くと抜きやすい。何とか正午に終了した。その後は疲労で何もせずウトウトしながらYouTubeを視聴。2021自民党総裁選きょう告示される。猿芝居一座はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。 

Iob_2021_reuseabe_76_20210917
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日76_20210917.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

毎日新聞は、「2021自民党総裁選きょう告示 野田氏も出馬、4氏確定 6派閥、一本化見送り 来月4日、新首相選出へ。;url=https://mainichi.jp/articles/20210917/ddm/001/010/132000c。(2021/9/17 東京朝刊 有料記事 940文字)」というタイトルで、「自民党の野田聖子幹事長代行(61)=無派閥=は16日、自民党総裁選に立候補する意向を正式表明した。岸田文雄前政調会長(64)=岸田派=と高市早苗前総務相(60)=無派閥、河野太郎行政改革担当相(58)=麻生派=を合わせた4氏が争う構図が確定した。総裁選は17日告示され、29日投開票される。10月4日に臨時国会で菅義偉首相の後任となる新首相が選出される見通しだ。」と報じた。

************************

半端道楽:老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:死因統計の中のCOVID-19死亡者の扱いに違和感
Iob_2021_shiinn_toukei_2020__202109
原ファイル名=「IOB_2021_SHIINN_TOUKEI_2020S_主な死因・厚生労働省_20210917.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

昨年2020年の日本の死者数は概報値で1372648人で、その死因は主に悪性新生物<腫瘍>,心疾患 (高血圧性を除く),老衰,脳血管疾患,肺炎,誤嚥性肺炎,不慮の事故,腎不全,アルツハイマー病,血管性及び詳細不明の認知症,(参考)自殺等に分類されるようだ。人間の死亡はほぼ十大死亡分類に分類されるのだろう。

人間の死亡原因を厳密に特定することは困難な作業と思われる。死亡者も様々な病気を併発しているのが実情だ。従って本当の死因は幾つかの要因が複合したものになるのだろう。

Googleでキーワード「OVID-19感染症 死亡者数」を検索すると、「感染者数:166万;死亡者数:16,993」であった(2021年9月17日)。昨年の自殺者数は20222とのことである。

一人の人間が死ぬまでに辿るプロセスは多様でありその影響は多方面に及ぶが、死者統計はそれを数字の1に帰着させてしまう。日本の死亡者は年間百数十万人おり、当然その予備軍は相当多いだろう。人間長寿命化で死亡を免れない。いずれ何かの死亡要因で死んで行く。

COVID-19感染症死亡者数はマスコミで大々的に報じられているが、人間の主要死因の悪性新生物<腫瘍>,心疾患 (高血圧性を除く),老衰,脳血管疾患と比べると過大に扱われているように感じる。COVID-19感染症の症状は数多くあるようだが、肺炎を発症して死亡に到るのだろうか。国の死亡統計でCOVID-19感染症死亡者はどの分類に入るのか知りたい者だ。

どんな問題でも、その比率が高い課題を第一優先で解決するのが常識だろう。死亡問題では、悪性新生物<腫瘍>の解決が第一優先にすべきではないか。ともかく、最近のCOVID-19パンデミックのはしゃぎ具合には違和感を感じる。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 546.4 104 261 106432.8 22.8 26.8 20.3 6.5 4.5 4.3 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年9月16日(1時間ごとの値) 1年の 72% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年9月15日 (水)

半端道楽:老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:安定なDNAと変幻自在のRNA;秋風や 舞うは落ち葉か ウイルスか。20210915。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年9月15日(水)
昨日は曇り。ざっそう句;秋風や 舞うは落ち葉か ウイルスか。昨日は夏日一歩手前の気温で過ごしやすかった。懸案のDIYに着手した。すでに一度チャレンジした仕事だが時の経過で見苦しくなった。作業の手順を考えるが、物事は想定通りに進まない。一日で終わるだろうと楽観していたら準備やらで一日が終わった。想定外は、自民島のソーサイ選挙でも起こりそうだ。今回のソーサイ選挙はフルスペックで行うとのことである。そもそも論だが、状況に合わせて条件変更できるルールはいかがわしいと妄想されてくる。前回のソーサイ戦が不評だったのでフルスペックへ戻って一気にそのバリアーを突破しようと計画されたのだろう。COVID-19ワクチン接種三回目が議論されている。物は言い様だが、変異株が強くなったからワクチン効果が低下したのか、ウイルスが入れ替わってワクチン効果が低下したのかギモンであった。現代のCOVID-19ワクチンにはバイテクが使われている。COVID-19ワクチン開発の発想はCOVID-19の設計図が読み上がっているので、その一部を切り出してワクチンに加工しようというものと妄想されてくる。要するに、ウイルスをピンポイントで狙って開発した。しかし、そのウイルスは感染・伝染を続ける途中でドンドン変異して行く。従って、変異株には十分な効果が出ないのは当然では無いかという疑問が生じる。そう考えると、COVID-19ワクチン三回目接種がいかがわしく感じる。

Iob_2021_reuseabe_76_20210915
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日76_20210915.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

厚生労働省は、「ワクチン開発と見通し。;url=https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00223.html。(令和3年8月18日更新)」というタイトルで、「ワクチンの種類: 国内・海外において、不活化ワクチン、組換えタンパクワクチン、ペプチドワクチン、メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン、DNAワクチン、ウイルスベクターワクチンなど様々な種類のワクチン開発が行われています。 不活化ワクチン、組換えタンパクワクチン、ペプチドワクチンは、不活化した新型コロナウイルスの一部やウイルスの一部のタンパクを人体に投与し、それに対して免疫が出来る仕組みです。 メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン、DNAワクチン、ウイルスベクターワクチンは新型コロナウイルスの遺伝情報をそれぞれメッセンジャーRNA、DNAプラスミドとして、あるいは別の無害化したウイルス等に入れて、人に投与するものです。それが、人の細胞に入り、ウイルスのタンパク質を作ることによってウイルスのタンパク質に対して免疫が出来る仕組みです。」と報じた。

************************

半端道楽:老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:安定なDNAと変幻自在のRNA

現代遺伝学の基礎的神話にDNAによる遺伝子複製の安定度があるが、生物に放射線を当てると突然変異が起きることは広く知られている。突然変異により遺伝子の一部が書き換えられて遺伝子病が発症する場合もある。幼少時代に原爆で人類が変わるというマンガを読んだ記憶がある。戦後の少年マンガのはだしのゲンや鉄腕アトムにも原爆の脅威や放射能の怖さが反映していると思われる。

Iob_2021_rna_dna__20210915
原ファイル名=「IOB_2021_RNA_DNA_比較_20210915.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

「感染症専門医が解説! 分かってきたワクチンの効果と副反応(https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/column/0001.html)。()」に、「mRNAワクチンとは?
現時点で国内で承認されているのはファイザー/ビオンテック社、そしてモデルナ社が開発したmRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンと、アストラゼネカ社が開発したウイルスベクターワクチンの3つですが、現時点では実際に接種が行われているのはmRNAワクチンのみです。」と書かれている。

ワクチン、ワクチン、ワクチンと新型コロナウイルス感染症の唯一の救世主はワクチンしか無いように妄想してしまうが、COVID-19感染症は現代文明病かも知れない。現代文明が引き起こした集団ヒステリーのようにも見える。

日本RNA学会は、「<走馬灯の逆廻しエッセイ> 第25話「難敵コロナウイルス」 。;url=https://www.rnaj.org/newsletters/item/799-furuichi-25。(投稿者 古市 泰宏)」というタイトルで、「したがって、身体のどこかに、何らかの問題を抱えて生きてきた、高年齢者には、恐ろしいウイルスであることが判りつつある。では、どうすればよいのか?老生は、コロナの増殖に関して、分子生物学的なハッキリしたメカニズムを理解し、「ウイルス増殖の勢いを削ぐ処方を考え、ウイルスと戦う強い抗体が体内に生まれるまでの時間を稼ぐこと」―――だと思っている。孫氏の兵法に言うーーー「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」―――というところであろうか。」と報じた。

DNA(二重らせん)というコトバはかなり普及してきたがまだRNA(一本鎖)は認知度が低いように感じる。DNA構造の遺伝子は誤り補正もできるらしくその系統は安定するのだろう。RNAは暴れ者の性質も持っているようだ。RNAウイルスが増殖するときは、塩基配列が少し違っても子孫ウイルスをドンドン放出するようだ。その中には弱くてすぎに死滅する変異株もあれば強くて撲滅しがたい変異株もありそうだ。

人類には、ウイルスだけでは無く多数の異物が刻々と侵入してくる。その異物に対応して無害化を図るのが免疫機能だ。やはり、ウイルスに対する究極的な防御対策はは強力な免疫機能を実現するしか無さそうだ。

mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンがCOVID-19感染症対策の最終兵器になるか誰も分からない。しかし、その兵器は十分な安全性が確認されないまま実戦投入されてしまった。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 554.7 106 259 105331.7 23.1 24.4 21.4 3 2 0 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年9月14日(1時間ごとの値) 1年の 71% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年9月13日 (月)

半端道楽:ワクチン先進国と日本のCOVID-19感染者数推移の比較;夏草や 恐るるなかれ 冬が来る。20210913。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年9月13日(月)
昨日は曇り。ざっそう句;夏草や 恐るるなかれ 冬が来る。昨日は曇りだが夏日の気温だった。朝方、連絡相談の黒電話二本。宅内閑居。ワープロ作業。かみさんに草退治をやれと尻を叩かれる。それでも宅内閑居してワープロ作業。集中しない。メール返信一件。緊急事態宣言が延長され高齢者の活動にも影響が出ている。日本のCOVID-19対策もふり返るとモグラタタキのようだ。最後に叩いた方がモグラに叩き返されて一連の猿芝居は終わるのか。夕方前、配り物を受け取る。西瓜を頂いた。もう、スイカの収穫も終わる頃だろう。スイカにも色々な思い出がある。スイカ割りをしてはしゃいだ。今時の子供は遊ぶ暇も無いのか。中小学校では夏休みも終わり二学期に入っているのか。 

「スイカ:いとしきもの(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/09/post-03c1.html)。(2010年9月 7日 (火))」で、「夏が終わる頃にはスイカの株も衰えて葉が無くなるので、程度の良くないスイカがあちこちに残っているのがすぐに分かる。その中から食べられそうなのを選んで収穫したのを覚えてる。スイカを食べられるのはこれが最後と思ったのか、この最後の頃のスイカの印象が強く記憶に残っている。スイカ割りをして遊んだのも二級品か三級品であった。ついでに、スイカ提灯を作って遊んだことも書き残しておこう。」と書いた。


************************

半端道楽:ワクチン先進国と日本のCOVID-19感染者数推移の比較

Iob_2021_covid19_israel_uk_japan__2
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19_ISRAEL_UK_JAPAN_ 感染者数 推移 比較_20210913.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

一昨日はアメリカの同時多発テロの記念日だった。バイデン米大統領等がテロ現場で式典をしたようだ。2001年だから20年前のことだ。同時多発テロは21世紀に入って最大級の事件であった。20世紀末にはコンピュータの2000年問題が世界を揺るがした。ハルマゲドン・最終戦争というコトバも流行った。その延長に同時多発テロがあったのか。

「2000年問題(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2009/07/2000-bbf6.html)。(2009年7月10日 (金))」で、「2000年問題を千載一遇のビジネスチャンスとしたのはコンピュータ業界であったのか。それのみではなく、社会の色々な業界等が何らかの関係の中に巻き込まれたことであろう。コンピュータの2000年問題を社会不安を誘う千年紀ミレニアムという終末思想の代用物として与えたのは天の配剤であったのか。そもそも、問題自体が針小棒大であったのか。ともかく、コンピュータは疑え、信じるな、こき使えに尽きる。」と書いた。

以来、コンピュータ、ICTが高度に発展し、世界中がコトバや映像の影響を過渡に受けているのが現代では無いか。21世紀が1/5異常すぎてCOVID-19パンデミックが起きた。調べて見ると、COVID-19が確認されてからほぼ一年後にCOVID-19ワクチンが実用化された。

COVID-19ワクチン接種先進国のイギリス・イスラエルと後進国日本のCOVID-19感染者数推移のグラフを調べた。イギリスとイスラエルの感染者数推移のパターンは似ているが、日本のパターンとは異なっている。冬場に感染者数が山場を迎えるのはインフルエンザと同じ傾向を示しているようだ。季節要因があるのは明白だ。日本では感染者数の山と谷が規則的に出現している。これは、緊急事態宣言の発出と解除・緩和というCOVID-19対策が反映されて現れる現象なのか。スガノワクチン効果は見えにくいと言わざるを得ない。心配になるのはこれから冬に向かっての大流行だ。イギリス・イスラエルの例を見てもワクチンで流行を押さえ込むのは難しいだろうと妄想されてくる。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 585.8 108 257 104151.2 24.4 27 21.8 5.2 3.9 0 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年9月12日(1時間ごとの値) 1年の 70% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年6月25日 (金)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:半端道楽:TUXPAINTに秋霜烈日の判子を追加;オレ知らん コロナどこ吹く 夢遊病。20210625。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年6月25日(金)
昨日は曇り時々晴れ。ざっそう句;オレ知らん コロナどこ吹く 夢遊病。宅内閑居。相変わらずパソコンに向かい調べ事とワープロ作業。今日は望・満月。今なら、COVID-19やオリンピックで国民の話題に不足しないが、オリンピックには必ず終わりがある。WEB情報によると、「オリンピック の開会式が行われる7月23日前後とオリンピックの閉会式 が行われる8月8日前後が連休となります。」との事だ。伊勢崎の主要な夏祭りは中止になるらしいがオリンピックは強行開催される。まさに時限爆弾に似てくる。何が起ころうと誰も責任を取らない。国民の税金はどこへ消えるのか。ペルーの大統領選挙の結果を調べて見たが依然大統領は決定していないらしい。両候補の得票差が極わずかで、決定すると国が真っ二つに割れてしまい大混乱になる心配があるので冷却期間をおいているのか。日本の国論が真っ二つに割れたらどうなるのか。

Iob_2021_covid19nhk_20210624
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19感染者数NHK_20210624.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Iob_2021_reuse__20210625
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE_気ままに_20210625.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草:半端道楽:TUXPAINTに秋霜烈日の判子を追加

TUXPAINTを無手勝流で使っている。扱える画像形式がPNGだけで融通が利かない。ファイル名も英数のみで漢字ひらがなが使えない。日本が世界標準から外れているのに気付く場面だ。世界標準から外れているのが、日本の人質司法も同類か。

Iob_2021_reuse_np_20210625png
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE_秋霜烈日NP_20210625.png.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

カルロス・ゴーン氏の逮捕や裁判が世界標準に準じて行われていたなら、人質司法と罵られることは無かったかも知れない。カルロス・ゴーン氏の前途は予断を許されないが、日本から逃亡して、今後のシナリオを練る時間は稼げただろう。

ともかく、あのオッサンなら二度三度と世界をあっと言わせる演技をして存在感を示す可能性はあるだろう。一方、ブルータスよお前もかと喩えられたオッサンの今後の活躍が注目されるが、両者は今後どんな悲喜劇を生きるのか気になる。

画像の特長は文字を使わないアナログ表現なのだが、判子にすると同じ図象を繰り返し使えるのでデジタル的な要素が現れるようだ。今、国民が最も期待しているのが秋霜烈日の理念では無かろうか。かつての秋霜烈日が秋汗烈雪、秋の冷や汗・真夏の雪では全く存在価値を失ってしまうが、まだ初心忘るべからずで、秋霜烈日の復活は不可能ではないだろと妄想されてくる。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 536.9 188 177 54391.6 22.4 27.1 19.1 8 3.4 2.7 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年6月24日(1時間ごとの値) 1年の 48% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年6月19日 (土)

半端道楽:デジカメ画像で遊ぶ;裁判を 投げて縮まる 包囲網。20210619。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年6月19日(土)
昨日は晴れ時々曇り。ざっそう句;裁判を 投げて縮まる 包囲網。留守番兼在宅雑用処理。警戒度が3に下がると活動禁止が解禁になるか。それを見越して準備はしておこう。コンビニプリントでコストダウンするためA3用紙に二枚分のA4データをプリントする。それを、手持ちのワードと幾つかのソフトで行う。ワード文書はA4PDFに変換。PDF文書の必要ページのみフリーソフトで分解。希望するページ順に並べ替えて一本のPDFファイルを作る。それを別のフリーソフトで2ページ組に組み直す。ページを縮小するフリーソフトがあれば有り難い。フリーソフトには怪しいそうなものもありそうで注意が要る。昼飯はコンビニ食。最近コンビニ食が多くなったように感じる。どうしても塩分を摂り過ぎる。河井克行元法相選挙違反事件の判決が出たようだ。確定までの期間が知りたい。それまでに悪徳政治家連中・悪徳官僚連中は逃げてしまうのだろう。風呂の中に変な物が浮いていたが、ドクダミ風呂らしい。これがコロナ対策になれば馬鹿売れしそうだ。

Iob_2021_saisyokara44_tuxpaint_jtri
原ファイル名=「IOB_2021_SAISYOKARA44_TUXPAINT_JTRIM_20210616.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

東京新聞は、「河井元法相の実刑判決に、二階幹事長は紙でコメントを出すのみ…直接取材に応じず。;url=https://www.tokyo-np.co.jp/article/111406。(2021年6月18日 19時26分 )」というタイトルで、「 2019年の参院選広島選挙区を巡る公選法違反(買収)事件で18日、元法相の前衆院議員河井克行被告に実刑判決が言い渡されたことについて、自民党の二階俊博幹事長は書面でのコメントを出すにとどめ、報道陣が求めた直接取材には応じなかった。買収の原資に充てられた疑惑がある党支出の1億5000万円の使途も提供の経緯も依然明らかにしておらず、「政治とカネ」問題に向き合おうとしない自民党の姿勢をさらに印象づけた。 」と報じた。

************************

28 回視聴 1 年前
 
 

半端道楽:デジカメ画像で遊ぶ

人間左利きと右利きという生まれつきのアンバランスがあるようだ。絵の構図もそのクセが背景に残っているように感じる。

Iob_2021_hakubax2_20210619
原ファイル名=「IOB_2021_HAKUBAX2_20210619.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

写真の枠も長方形が多い。更に、長編と短編の比率も大体決まっている。絵の重心を対角線の交点に置いても据わりが良いとは言えない。

最初、左側の画像を作成したが、これが無意識に近い選択だ。ソフトで左右反転してみると、やはり心理的に安定しない。最後に線対称に配置して比較して見た。

緊急事態宣言は20日で解除され、以後はオリンピックムード盛り上げのどんちゃん騒ぎが解禁になるようだ。オレ様にはオリンピックは無関係で、悪徳政治家連中・悪徳官僚連中の猿芝居だけは堪能したい。待ってるぜ。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN MARKER
DATA 552.6 194 171 51128.1 23.0 28.1 18.2 9.9 3.6 5.5 0 MARK
時刻等℃ m/s H mm MARKER
伊勢崎 2021年6月18日(1時間ごとの値) 1年の 47% 経過       AMEDASへのリンク   MARKER
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)  


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2



2021年6月17日 (木)

半端道楽:日々が農好天気;伝中国品種の渋柿(山柿か)の接ぎ木3;活着の成功と失敗;急ぐなよ 亀の背走る かたつむり。20210617。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年6月17日(木)。
昨日は曇り夕刻より弱雨。ざっそう句;急ぐなよ 亀の背走る かたつむり。悲運に遭遇した地域先輩の葬儀に参列。仲間と共にお見送りをする。ことわざに曰く、「禍福は糾える縄の如し」と。緊急事態宣言や警戒度4という現実の前に仲間達との対面会話が出来なかったが、運良く臨時の連絡会議が実現した。これを機会に今できることは少しでも前に進めようと話し合う。解散後、ガス欠が近いので通り道にあるスタンドに立ち寄る。@150円/L台でガソリン市価は高めに推移しているが仕方が無い。昼頃で、客が少なかったので店員と一言雑談。セルフでは無くフルサービスの店であった。店員が二人で汚れていた窓を拭いてくれた。満タンじゃ無くゴメンなというと、お客さんは選べませんヨという風な言葉が返ってきてホットする。思えば、退職後は普通車を軽に変え、満タンにすることはほとんどなくなった。一瞬、幸せな気分になってスタンドを後にした。その直後に事態は暗転した。さらにその後色々な事があったが、生きてて良かったと人の情けを感じることが幾つかあった。そうして今は、TUXPAINT&JTRIMを使って、「最初から」とうテーマの作画ができているのだから幸せと前向きに考えよう。この世では、リニア新幹線の中でも走りたくなるのが人情なのだが、亀の背に乗ったかたつむりになった気分で無邪気になって一枚の絵を描いた。原画は左に向かって歩く一匹の亀さんだ。ところで、画中画の右向きに歩く亀さんはだれか。そりゃお前さんだろうと影の声。

Iob_2021_saisyokara42b_tuxpaint_jtr
原ファイル名=「IOB_2021_SAISYOKARA42B_TUXPAINT_JTRIM_20210616.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

1:49 再生中
167 回視聴 1 年前
 
 

************************

半端道楽:日々が農好天気;伝中国品種の渋柿(山柿か)の接ぎ木3;活着の成功と失敗

人生の幸・不幸という運の別な実現形態に成功と失敗がある。幸・不幸という見方は、結果を感情や主観というフィルターをかけて見た場合に相当するだろう。成功か失敗かという見方は、ある程度客観的なフィルターをかけて見た場合に相当するのかも知れない。

Iob_2021___20210526
原ファイル名=「IOB_2021_TAKATUGI_失敗と成功_20210526.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

閑話休題。今回、ムム、腕をはだけて痒い所を見たら、蚊が飛んで逃げた。食わせて敵が油断しているときに叩き落とすのが極意なのだが、敵討ちをせずに見逃してしまうのが人間の弱さか。

さて、今回はJTrimの選択部分にガンマ補正をかけたら上手く出来た。ソフトの作者はそのように設計したのだろうから当然と言えば当然なのだが、使って確かめるのもソフトを楽しむ手段になるのだろう。

今回の手法を応用すると、選択した部分は明るさを強調して、不要な部分は明度を下げて、比較する事が出来る。枝は左から接ぎ木が成功した枝、失敗した枝、接ぎ木しない枝であり、結果は歴然としている。白のビニールテープで穂木と台木を密着させて、樹液が通りやすくしている。樹液の通りやすさは直接見えないが、想像を逞しくすれば成功・失敗の原因が見抜けるのだろう。接ぎ木しない枝は芽があればそこから発芽してくる。

昔の園芸書の解説では、接合面が乾燥しないように削った穂木は口にくわえ云々とか、接ぎ木部分に藁を巻いたり云々とか多くのノウハウが語られている。当然、接ぎ木ナイフの研ぎ方や加工の仕方にも色々なノウハウがある。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 533.1 196 169 50058.4 22.2 27.2 19.3 7.9 5.3 1.8 7.5
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年6月16日(1時間ごとの値) 1年の 46% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年6月16日 (水)

半端道楽:切り貼りで画像作成;成り行きで 勝手に進む 猿芝居。20210616。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年6月16日(水)。
昨日は晴れ後曇り。ざっそう句;成り行きで 勝手に進む 猿芝居。朝、黒電話を受けた。早速、新聞を確認。何本か関連通話。更に、リサイクル業者から電話があった。気分が乗らないので無言で対応。しばらくして先方から切った。黒電話から携帯へもかけた。携帯番号をそのままダイヤル。無事繋がった。2023年にADSLが終了するが対応は余り進んでいないようだ。最大の問題は光りになると料金が上がることらしい。最近は、オレオレ詐欺対策電話機もあるが、多機能電話機はそれなりにコストアップになる。やはり昔からある黒電話が電話の原点で、その理想型を示しているようだ。昨日は、野党が提出した内閣不信任案が否決され、国会は今日閉会となる。いよいよ仁義なき戦いが始まりそうだ。 

Iob_2021_saisyokara41_tuxpaint_jtri
原ファイル名=「IOB_2021_SAISYOKARA41_TUXPAINT_JTRIM_20210616.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

2324 回視聴 2 年前
 
 

************************

半端道楽:切り貼りで画像作成

苔むした老木が良い雰囲気を出していた。それを台紙にして幾つかの画像を貼り付けて別の画像を作って見た。

Iob_2021_image_making_20210616
原ファイル名=「IOB_2021_IMAGE_MAKING_20210616.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

画像はアナログ情報で、そこからは見る人の能力に応じて無限の情報がくみ取れる。文字情報にしてしまうともはや文字が運べる情報しか残らない。

文字情報は切り捨て御免のデジタル情報になってしまう。悪徳政治家連中・悪徳官僚連中がデジタルがお好きなのは「今だけ金だけ自分だけ」というデジタル的能力しか保有していないためか。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 562.8 197 168 49525.3 23.5 29.5 17.7 11.8 4.4 9.1 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年6月15日(1時間ごとの値) 1年の 46% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年6月15日 (火)

半端道楽:仮想風景;世も空も 梅雨入りしたか 涙雨。20210615。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年)年6月15日(火)。
昨日は曇り一時雨一時晴れ間。ざっそう句;世も空も 梅雨入りしたか 涙雨。中古デジカメで遊ぶ。新品の互換リチウムイオン充電池と交換して中古デジカメの個性が識別できた。リチウムイオン充電池だけでは無く中古デジカメの方も劣化が進み放電が早まっているようだ。表示は出るがレンズカバーが開かない限り無く不良品に近い物をつかまされた。そこで、その原因を探った。マァ、COVID-19に喩えれば、基礎疾患のある超高齢者のようだ。ワクチンを打とうが打つまいが、先は知れている。それでも救ってやろうというのが人情だ。G7サミットでワクチン外交を先導した亡国首相が脚光を浴びているらしいが誤報かフェイクかと疑問も出ているようだ。世界と比べれば周回遅れのワクチン大国が夢のような事を言って世界の笑いものになっていると宣う評論家もいるようだ。野党は本日、内閣不信任決議案を提出するらしい。暗黒政界は相変わらず猿芝居のパフォーマンスから抜け出せないようだ。内閣支持率が最低を記録する中、解散カードも切れないのは猿でも分かる。菅義偉内閣総理大臣はワクチンを打ちまくれと号令を掛けるだけか。だが、最高権力者の本当の敵はコロナじゃないことは丸見えだ。安物買いでつかまされたブツも調査対象として貴重であった。デジカメの勉強に役立った。当面、お守りとして崇めよう。夕方、黒電話一本かけて連絡。先日畑を見たら、マルチ穴に播いた豆類が発芽していた。関東甲信越地方は昨日、10年来で一番遅く、平年より7日遅れで梅雨入りしたようだ。貰い物のコーンを食した。

Iob_2021_saisyokara40_tuxpaint_jtri
原ファイル名=「IOB_2021_SAISYOKARA40_TUXPAINT_JTRIM_20210614.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

NHKは、「野党 不信任決議案提出へ 与党否決の方針 与野党攻防ヤマ場に 。;url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210615/k10013085001000.html。(2021年6月15日 4時40分)」というタイトルで、「国会の会期末を16日に控え、立憲民主党など野党4党は、政府の新型コロナ対応は不十分で改善は望めないとして、菅内閣に対する不信任決議案を15日、提出します。与党側は、不信任にあたる理由はないとして午後の衆議院本会議で直ちに否決する方針で、与野党の攻防がヤマ場を迎えます。 16日の会期末を前に、立憲民主党など野党4党は、新型コロナウイルス対応で不測の事態に備える必要があるとして、3か月の会期延長を求めてきました。 政府・与党はイギリスから帰国した菅総理大臣と自民党の二階幹事長らが協議し、政府が提出した法案はおおむね成立のメドが立ったとして要求には応じない方針を決め野党側に伝えました。」と報じた。

************************

9 回視聴 1 か月前
 
 

************************

半端道楽:仮想風景

こりゃ綺麗な風景と思ってデジカメ撮影をしたが思ったように綺麗では無かった。景色とはこうあるべきだという固定観念があるのかも知れない。絵になる風景が出来てしまっている。そうして、絵になりそうな風景をデジカメで切り取る。

Iob_2021_fiction_scine_20210615
原ファイル名=「IOB_2021_FICTION_SCINE_20210615.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

今回の主役は公園駐車場脇に植えられている高木。独特の樹形と枝振りからカイズカイブキだろうと思う。とりあえず撮影しておいたが構図が圧迫感を与えるので左右反転して切り出して幹と枝を浮き上がらせた。それでも単調なので白馬の親子に参戦して貰った。おまけに今日のTUXPAINT&JTRIM作品を押し込んだ。嫌なニュースを聞くより気が楽だ。

境界をぼかすと画像が融合して一体感が出そうだ。画像のコピペは作品としてはお薦めできない感じがするが悪徳政治家連中・悪徳官僚連中は脳内でもっと凄い作品を作っているのだろう。その構成部品は、多分、金、金、金か。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 539.1 198 167 48962.5 22.5 27 20.2 6.8 3.6 1 21.5
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年6月14日(1時間ごとの値) 1年の 46% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2022  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国の博物館・美術館 外国語・国際関係(リンク)

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク

MEMO 海外の博物館・美術館

  • https://www.artic.edu/collection?place_ids=Japan&page=6
  • 項目のタイトル2
    POST IT :ブログ画面への張り紙に使える。
  • TYPE LIST事始め
    2010/8/4:MEMO等の表示に使える。 農作業で気になる自戒の言葉 ■畑の石ころはいつまで経ってもても石ころ(早く拾って片づけよという意味か)。 ■同じ石を二度拾うな(やってみると難しい)。 ■手ぶらで歩くな。 ■三つ先のことを読め。 ■適当な観察。 ■空を見よ(気分転換、休憩、天気を読む、腰曲がり防止)