« 日々農天気:半端道楽:田舎老人徒然草:BLOG開設8周年&桝井農場のミカン苗 | メイン | 環境雑録:田舎老人徒然草:花粉症と杉の実 »

2014年2月 4日 (火)

田舎老人徒然草:東北の海よ:おじいさんの時計

2014年2月4日(火)
昨日は晴れたり曇ったり。最高気温(℃) 14.7 15:52 。最低気温(℃) -0.6 04:19。ざっそう句:節分の 豆まき済んで 恵方巻き。豆まきも幼い子供がいないと気合が入らない。昔は豆まきの声が近所から聞こえてきたのだが。最近は恵方巻きが流行ってきた。かみさんの講釈だと今年は「東北東やや右」を向いて食べるらしい。そういうおまじないは省略して頂く。東北東を向いて気になるのはやはり東北三大災害だ。

2014年2月3日の天気(AMEDAS)

TAVE= 7.4 NO DATA
TMAX= 14.5 最高気温(℃) 14.7 15:52
TMIN= -0.1 最低気温(℃) -0.6 04:19
DIFF= 14.6
WMAX= 6.1 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 9.6(西北西) 23:59
SUNS= 4.4 NO DATA
RAIN= 0 NO DATA

Q
Q

田舎老人徒然草:東北の海よ:おじいさんの時計

もうじき、東北三大災害より3年目になる。先日、ふと部屋にかかっている時計を見ると針が2時55分頃を指して止まっているのに気付いた。この時計は父が古希を祝ってもらったお礼に買ってくれたものだ。水晶時計だがアナログ表示だ。電池は単一。東北地方太平洋沖地震の時、その激震で柱から落下して、電池が飛び出してしまった。旧式で、頻繁に電池交換が必要だったので、電池を入れずに元の場所に掛けて置いたままだった。

Iob_tokei_memory_of_20110311
YOUTUBE「大きな古時計(http://www.youtube.com/watch?v=rgRjtHXF-AE)。公開日: 2011/04/10 ;(再生数=1,100,607/2014/1/30)」。

YOUTUBEの上記公開日が、東北地方太平洋沖地震発生から約1月後である。この曲を聞いて当時を思い出す人も多いのではないだろうか。現役時代、電波時計用集積回路の紹介等の仕事をした事がある。その後、カシオは生産する時計を全部電波時計対応にするという情報を聞いた記憶がある。集積回路の低廉化により、電波時計の普及は急速に進んだと思う。ただ、当時でも、古い水晶時計の時刻設定は、数分間進ませるのが習慣だった。最近の電波時計ではそのような設定は不用だが、当時は水晶時計でも遅れる心配があったわけだ。

我が家でも、電波時計を使い始めていた。日本には東西二つの電波標準局があり、福島原発事故で東の電波標準局の運用が停止していた時、西の電波標準局を受信している表示(E)が出ていたのを思い出す。

「環境雑録:巨大地震による原子力発電所の事故(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2011/03/2011.html)。(2011/3/13)」この記事に東北地方太平洋沖地震で起きた石灯籠の転倒の写真を掲載したのを思い出した。墓石もかなり移動してズレが生じた。これらは修復したので、現状の姿から当時の様子を知る事はできない。我が家の「おじいさんの時計」は当時の地震の状況を記憶していてくれた訳だ。

「東北の海よ:これからどうなる福島原発事故の放射能汚染の行方:Google検索 キーワード別ヒット件数の推移(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2014/01/google-608d.html)。(2014年1月17日(金) )」。

我が家の「大きな古時計」は止まったままだが、記憶の語り部として生き残りそうだ。

************************

CEEK_JPでキーワード「ダツ原発ゲンパツ」のニュース検索ケンサク(上位ジョウイ100ケン検索ケンサク=20140203)
1011   件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複5件は非表示です) 空白クウハク 空白クウハク
敦賀市長がタクシー乗車拒否を擁護 (社会) 19:10 日刊スポーツ
脱原発で候補一本化、再び呼びかけ 都知事選で鎌田氏ら (政治) 18:53 朝日新聞
敦賀市長、脱原発議員乗車拒否のタクシー会社を擁護 (地方・地域) 18:33 産経新聞
舛添氏がリード=都知事選、終盤情勢 (政治) 14:43 時事通信
安倍首相、原発国民投票に否定的「議員の責任放棄の危険性」 (政治) 14:00 産経新聞
舛添氏リード 細川・宇都宮両氏が追う、都知事選 中盤情勢 (政治) 12:03 TBSテレビ
特定秘密保護法を問う(16)危機感広く共有を...   (地方・地域) 12:00 神奈川新聞
廃炉技術こそ輸出を 大洲 画家・増山さんが講演 (地方・地域) 12:00 愛媛新聞
IPO再開接近で直近IPO銘柄から「家貧しくして孝子出ず」の   (経済) 11:43 サーチナ
【都知事選】本社世論調査 主な質問と回答 (政治) 10:19 産経新聞
【都知事選】主要陣営 引き締め・戸惑い (政治) 9:22 産経新聞
小泉氏「若返ってきた」時間差場外戦 (社会) 8:58 日刊スポーツ
「われわれは脱原発連合」黒岩知事が舛添氏応援 (地方・地域) 7:30 神奈川新聞
【ビジネスの裏側】「原発再稼働」生かすか殺... (地方・地域) 7:00 産経新聞
日本、将来の脱原発可能 (社会) 6:55 デイリースポーツ
日本、将来の脱原発可能 再生エネ拡大をとEU委員 (地方・地域) 6:49 沖縄タイムス
原発問題、都民の声は? 都知事選ラストサンデー (地方・地域) 6:10 河北新報
【都知事選】ラストサンデー、銀座で新旧首相が対決!! (社会) 6:03 スポーツ報知
【都知事選】猪瀬氏の434万票、半数以上が舛添氏か ...   (政治) 02日 23:03 産経新聞
【都知事選】「政策」を最重視 「経歴」にも視線 終...   (政治) 02日 22:59 産経新聞
都知事選:舛添氏優勢 細川、宇都宮氏追う 本社世論調査 (政治) 02日 21:37 毎日新聞
都知事選:自公前面、野党影薄く…ラストサンデー (政治) 02日 20:55 毎日新聞
河村・名古屋市長、細川氏を応援 選挙カーには登れず (政治) 02日 20:46 朝日新聞
原発、福祉めぐり舌戦=ラストサンデーで各候補-都知事選 (政治) 02日 18:45 時事通信
自公党首が初参戦=小泉元首相と「師弟対決」も-都知事選 (政治) 02日 18:44 時事通信
【都知事選2014】五輪や脱原発、違い鮮明 ネット討...   (政治) 02日 13:00 産経新聞
県知事選、短期決戦へ準備に奔走 出馬表明の3氏 (地方・地域) 02日 11:40 山口新聞
再生エネ普及へ基金 来月にも募集要項 本県復...   (地方・地域) 02日 11:31 福島民報
伊方原発再稼働に向けた動き 県民の声 (地方・地域) 02日 11:28 大分合同新聞
核のごみ最終処分場:「シナリオ」小泉発言機に急加速 (政治) 02日 09:35 毎日新聞
菅原文太は“脱原発一本化の龍馬”になれるか (社会) 02日 08:30 東京スポーツ新聞
四国4県世論調査で伊方再稼働反対6割 「原発...   (地方・地域) 02日 08:03 高知新聞
原発是非激論 都知事選 主要4候補ネット生討論 (社会) 02日 07:55 東京新聞
「老人も大志抱く!」小泉元首相吠えた (エンターテイメント) 02日 06:50 デイリースポーツ
喉元過ぎれば原発新増設か 高料金でも安全選べ (経済) 01日 09:29 EconomicNews
細川護熙氏を佳代子夫人が語る (社会) 01日 09:10 日刊スポーツ
「表現の自由」を守ってくれる都知事は誕生しなそう... (電脳) 01日 09:00 おたぽる
第二原発の早期廃炉要請求める 県に脱原発県民会議 (地方・地域) 01日 08:50 福島民報
夫婦の絆、代償の1票=原発長期避難の女性-「被災... (社会) 01日 08:33 時事通信
秘密法への危機感 鮮明 宇都宮大シンポアンケート結果 (地方・地域) 01日 07:55 東京新聞
【都知事選】シルエット、肩書き、大物メッセ... (地方・地域) 01日 07:46 産経新聞
電事連、原発推進働き掛け 自民アンケ 模範回答配る (社会) 01日 07:40 東京新聞
細川氏応援に菅原文太!「仁義ある戦い」を宣言 (社会) 01日 05:30 スポニチ
都知事選:候補、有権者取り込み拡大に戦術見直し (政治) 01日 04:00 毎日新聞
衆院予算委 首相答弁要旨 (政治) 01日 00:02 産経新聞
衆院予算委:民主は原発政策など追及 首相「依存度低減」 (政治) 31日 23:28 毎日新聞
自民、原発ゼロ主張は50人 (社会) 31日 22:20 デイリースポーツ
自民、原発ゼロ主張は50人 エネルギー政策で全議員調査 (政治) 31日 22:16 共同通信
自民、原発ゼロ主張は50人 全議員調査 (地方・地域) 31日 22:16 沖縄タイムス
人事案:政府、原子力委員長に岡氏ら26人提出 (政治) 31日 19:33 毎日新聞
“自立”へ想像力巡らせ 原発計画拒んだ町の... (地方・地域) 31日 13:00 神奈川新聞
11機関26人を国会提示 同意人事で政府 (政治) 31日 12:53 産経新聞
[再考原子力 都知事選を追う]「脱原発」に... (地方・地域) 31日 11:32 新潟日報
(もんじゅ君のエネルギーさんぽ)都... (エンターテイメント) 31日 09:30 朝日新聞
NHKが脱原発テーマ変更で大学教授降板 (社会) 31日 08:48 日刊スポーツ
双葉町長、一定の理解 楢葉の中間貯蔵計画見直し要望 (地方・地域) 31日 08:43 福島民報
“小泉チルドレン”杉村太蔵が都知事選後を大胆予測 (社会) 31日 08:00 東京スポーツ新聞
原発と再生エネの「ベストミックス」 自民議員、9割...   (政治) 31日 07:29 産経新聞
都知事選 主な候補 この色でアピール (地方・地域) 31日 07:25 東京新聞
【都知事選】見直せ!そのまま!新国立で主要4候補真っ二つ (社会) 31日 06:03 スポーツ報知
主要4候補が初のTV討論会 原発、五輪などで論戦 (社会) 31日 05:30 スポニチ
中小企業再生に力点 京都府知事選、尾崎氏が1次公約 (地方・地域) 30日 23:06 京都新聞
NHK:原発テーマ変更拒否で出演取りやめ 東洋大教授 (社会) 30日 20:23 毎日新聞
神奈川・黒岩知事 都知事選で舛添氏応援へ (地方・地域) 30日 19:19 産経新聞
都知事選:4候補が顔合わせ テレビ番組で訴え (政治) 30日 18:50 毎日新聞
NHKが原発テーマ変更求め、教授が出演拒否 (エンターテイメント) 30日 18:31 産経新聞
「根幹は脱原発依存。幕閉じることが目標」維新・片山氏 (政治) 30日 17:03 朝日新聞
【都知事選 主要候補テレビ激論(下)】電気料金の... (政治) 30日 16:58 産経新聞
都知事選4候補、初顔合わせ 告示1週間、ようやく実現 (政治) 30日 16:51 朝日新聞
衆院選、5人当選目指す=社民選挙方針案 (政治) 30日 16:36 時事通信
舛添氏怒る“小泉ー細川コンビは無責任” (社会) 30日 16:36 東京スポーツ新聞
NHKコーナー休止 ラジオ 脱原発の教授拒否番組 (社会) 30日 14:20 東京新聞
「脱原発」NYで発信 福島の女性呼び掛け (国際) 30日 14:15 東京新聞
フィリップスとアイリスオーヤマが照明分野でパート... (電脳) 30日 14:05 impress
【野口健の直球&曲球】脱シングルイシュー選挙を願う (政治) 30日 13:46 産経新聞
NHKがテーマ変更を要望、教授が出演を拒否 (社会) 30日 13:11 読売新聞
NHK、都知事選を理由に原発テーマ拒む (社会) 30日 12:44 スポーツ報知
NHKが原発テーマ拒み教授出演取りやめ (エンターテイメント) 30日 12:34 日刊スポーツ
NHK、脱原発テーマに難色=大学教授がラジオ番組降板 (社会) 30日 12:26 時事通信
NHKが原発テーマ拒む 大学教授が出演取りやめ「納得...   (社会) 30日 12:09 スポニチ
NHKラジオが原発テーマ拒む (スポーツ) 30日 12:00 デイリースポーツ
NHKラジオ:東洋大教授の原発テーマ拒む 都知事選理由 (政治) 30日 11:58 毎日新聞
NHKラジオが原発テーマ拒む 大学教授... (エンターテイメント) 30日 11:54 共同通信
県知事選、高邑氏が立候補表明 雇用創出、上... (地方・地域) 30日 11:45 山口新聞
主要候補が初めて直接対決=都知事選で討論会 (政治) 30日 11:18 時事通信
府知事選、選挙母体「看板」変え勝負 立候補... (地方・地域) 30日 09:03 京都新聞
NHK、脱原発論に難色 「都知事選中はやめて」 (社会) 30日 07:45 東京新聞
2014都知事選 著書から見た主な候補者(下) (地方・地域) 30日 07:05 東京新聞
独、再生エネ普及策を見直し 新設発電への優遇策縮小 (国際) 30日 00:58 日本経済新聞
都知事選:つぶやき「原発」最多 主な4候補関連づけで (政治) 30日 00:48 毎日新聞
「原発ゼロへ道筋を」 超党派議連が提言 (政治) 29日 20:50 日本経済新聞
エネルギー計画:脱原発の道筋を明確に 超党派国会議員 (経済) 29日 20:25 毎日新聞
超党派議員団、基本計画「原発は重要電源」の撤回要求 (経済) 29日 17:03 ロイター
「原発ゼロ」に道筋を=エネルギー基本計画で提言-... (経済) 29日 16:23 時事通信
通勤都民の思いは… 都知事選 原発、五輪、福祉に関心 (社会) 29日 14:20 東京新聞
1011 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複5件は非表示です) 空白クウハク 空白クウハク


************************

 ページ先頭へ飛ぶ

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2020  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク