« 愛しき古里:地域の教育力:明治中期の地域小学校校長だった矢島昇を知る(8):三和町堤区の共有墓地にある筆塚?;寒風が 頻尿招く 座業かな。171206。 | メイン | 愛しき古里:地域の教育力:明治中期の地域小学校校長だった矢島昇を知る(10):矢島昇と矢島保治郎は小学校の師弟だったか?;煤払い 左右入れ替え はい終わり。171207。 »

2017年12月 7日 (木)

愛しき古里:地域の教育力:明治中期の地域小学校校長だった矢島昇を知る(9):今年生誕135年を迎えた 矢島保治郎の墓;初氷 割れど進まぬ 水仕事。171207。

このKWで検索2017年12月7日(木)
昨日は晴れ。ざっそう句;初氷 割れど進まぬ 水仕事。今日は畑仕事をどうしようかと考えつつ外に出た。とりあえず、大根でも収穫しようとした。大根の葉は濡れている。霜が溶けたようだ。水仕事用のプラ容器に薄く氷が張っていた。エイヤーと柄付き束子でその氷を砕く。結局、大根の収穫をあきらめて引き返す。毎朝、寒さをガマンして新聞受けまで、新聞を取りに行くが、急激な寒暖の変化は老体には好ましくないようだ。お悔やみ欄を見るのが新聞を開く主目的だ。お悔やみ欄のお世話にならぬよう注意しよう。最近、中央紙は軒並み発行部数を減らしているようだ。一方、ほとんど部数を減らしていない地方紙もあるようだ。地方密着型の紙面構成にして、第一面に地方記事を持ってくる。お悔やみ欄を充実させる。色々、読者離れを食い止める涙ぐましい努力が部数低下を阻止しているようだ。ニュースの速報性では、新聞はラジオ、テレビの電波メディアにはかなわない。昨日、NHKの受信料徴収が合憲か否かという裁判に対して、最高裁が合憲という判断を示した。NHKが公平無私で中立かという点に関しては議論が尽きない。見方によれば、巨大な利権組織でもある。公平無私で中立、国と国民主張をバランスさせるためには大幅なダイエットが必要ではないか。極論すれば、ラジオ、テレビのチャンネル幅を半減し、人員も受信料も半減させ、常に緊張感を持った経営を徹底すれば、国民からあまねく支持を受けるのではないか。現在の金満体質のNHKでは何が起こっても不思議ではなくなっているのではないか。半減させたチャンネル幅や人員設備等は、国民のための第二NHKとして、新しいサービスを創出させるべく国民・NPO・NGO等に解放したら如何か。新聞雑誌書籍等の紙メディアは衰退傾向にあるのは疑いない現実ではないか。テレビラジオ等の電波メディアも、紙メディアと同じ道を辿るかも知れない。現在、成長しつつあるのが、インターネット分野の事業だろう。インターネットのメリットはその分散性だろう。万万が一、戦争になった場合、数本の電波塔が爆破されただけでも、国内は大混乱に巻き込まれる。電波メディアの弱点だ。昼前から用事外出。年末年始の対応準備。スーパーで買い物。イベント参加。その後、知人とコーヒー。雑談が楽しい。ついでに頼み事。帰路、もう一軒スーパー。

CEEK.JPでキーワード「NHK」をニュース検索(http://news.ceek.jp/search.cgi?q=NHK&way=)(このサイトへのリンク

Googleでキーワード「NHK 最高裁 判決」を検索(https://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=20&q=NHK%E3%80%80%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E3%80%80%E5%88%A4%E6%B1%BA)(このKWで検索

Googleでキーワード「電磁パルス攻撃」を検索(https://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=20&q=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%94%BB%E6%92%83)(このKWで検索

*************************

愛しき古里:地域の教育力:明治中期の地域小学校校長だった矢島昇を知る(9):今年生誕135年を迎えた矢島保治郎の墓

Googleで矢島保治郎を検索するとかなりの情報が得られる。矢島保治郎の生誕地の近くで生まれ育ったが、退職するまで矢島保治郎の事は全く知らなかった。

Iob_2017_yajima_noboru_no9_
原ファイル名=「IOB_2017_YAJIMA_NOBORU_NO9_地域の教育力の源泉を探る.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

Googleでキーワード「矢島保治郎」を検索(https://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E7%9F%A2%E5%B3%B6%E4%BF%9D%E6%B2%BB%E9%83%8E&oq=%E7%9F%A2%E5%B3%B6%E4%BF%9D%E6%B2%BB%E9%83%8E)。(このKWで検索

矢島保治郎生誕130年記念の前後は、色々なイベントもあり、矢島保治郎の概要も広く知られようになったと思う。だが、なぜ矢島保治郎がチベットや外国に目を向けるようになったのかという動機の部分に謎を感じている。

Googleにてキーワード「矢島保治郎」で本サイト内を検索(https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%80%80%E7%9F%A2%E5%B3%B6%E4%BF%9D%E6%B2%BB%E9%83%8E%E3%80%80site%3Ahttp%3A%2F%2Faf06.kazelog.jp%2Fitoshikimono%2F&oq=%E3%80%80%E7%9F%A2%E5%B3%B6%E4%BF%9D%E6%B2%BB%E9%83%8E%E3%80%80site%3Ahttp%3A%2F%2Faf06.kazelog.jp%2Fitoshikimono%2F)(このKWで検索

WIKIPEDIA「矢島保治郎。(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E5%B3%B6%E4%BF%9D%E6%B2%BB%E9%83%8E)」(このサイトへのリンク)に、ある程度詳しい事が書かれている。

WIKIPEDIAには、「群馬県佐位郡殖蓮村大字上植木(現・伊勢崎市本関町)の裕福な農家の三男に生まれる。群馬県尋常中学校(現・群馬県立前橋高等学校)を中退後、日露戦争に従軍。乃木希典率いる第三軍で旅順攻囲戦に参加し、突撃隊である白襷隊にも志願した。」と書かれているが、中退の理由は何だろうか。

軍隊に入ってから、「。しかしこの頃になると矢島は、当時ベストセラーとなっていた河口慧海『西蔵旅行記』に大きく刺激され、アジア横断無銭旅行を志すようになっていた。~俺は神武天皇の従者になってロシア征伐に行くんだ」などと抗弁するなど狂人のふりをするようになる。これが功を奏し、1907年(明治40年)12月に除隊。」とある。

このような記述から矢島保治郎の行動を見ると、軍隊へ入り出世しようという意図が感じられない。実は、たまたま上植木神社へ行き、日露戦争記念碑の裏面に矢島保治郎の名前をみつけてびっくりした記憶がある。上植木神社は、上樹神社が正しいのだが、念のため上樹神社のお札を見て初めてそれに納得した。矢島の「島」は「嶋」という文字になっていたと記憶している。墓碑では矢島昇も矢「嶋」昇となっていたと思う。

この、矢島昇と矢島保治郎は、同じ姓、同じ町内に在住したという共通点がある。それから、この両者の年齢を比べると師弟の差程度の年齢差があったという事が、この記事を書くキッカケになっている。これは仮説に過ぎないが、矢島保治郎の世界を目指した行動が実現したのも、この地域の教育力が現れた結果かもしれない。

愛しき古里:地域の教育力:明治中期の地域小学校校長だった矢島昇を知る(8):三和町堤区の共有墓地にある筆塚?;寒風が 頻尿招く 座業かな。171206。を読む

愛しき古里:地域の教育力:明治中期の地域小学校校長だった矢島昇を知る(10):矢島昇と矢島保治郎は小学校の師弟だったか?;煤払い 左右入れ替え はい終わり。171207。を読む


*************************

2017年12月06日 伊勢崎(イセサキ)
TAVE= 6.4 毎正時のアメダス観測値(気温)の平均値
TMAX= 11.7 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値
TMIN= 1.8 毎正時のアメダス観測値(気温)の最小値
DIFF= 9.9 毎正時のアメダス観測値(気温)の最大値と最小値の差
WMAX= 4.5 毎正時のアメダス観測値(風速)の最大値
SUNS= 9 毎正時のアメダス観測値(日射)の合計値
RAIN= 0 毎正時のアメダス観測値(雨量)の合計値
1日の極値 データ 時刻
最低気温(℃) 1.2 6:28
最高気温(℃) 11.8 14:01
出典=気象庁 参照⇒ AMEDASへのリンク
最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 8.4(北西) 0:09


*************************

CEEK.JPでキーワード「NHK」のニュース検索(上位100件=新しい順):検索日=20171207-0718

963 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複2件は非表示です) 次の100件 →
社説[NHK受信料「合憲」]知る権利の実現が責務 (地方・地域) 07:01 沖縄タイムス
ドラマ「海月姫」女装キャラは瀬戸康... (エンターテイメント) 07:00 シネマトゥデイ
演出家・蜷川幸雄の遺志を継ぐ吉田鋼... (エンターテイメント) 07:00 music.jp
倉木麻衣がデビュー曲や映画『名探偵... (エンターテイメント) 07:00 music.jp
吉永小百合さん「世界動かす時」 ICANに平和賞 (社会) 06:46 朝日新聞
70万人動員「BIGBANG」ラストツアー... (エンターテイメント) 06:30 デイリー新潮
『おんな城主直虎』のために引っ越し... (エンターテイメント) 06:30 日刊大衆
クリス・ハート 活動休止を生報告「... (エンターテイメント) 06:05 デイリースポーツ
受信料制度合憲 NHKの在り方を考えたい (その他) 06:03 読売新聞
『DESTINY 鎌倉ものがたり』堺雅人&... (エンターテイメント) 05:52 シネマトゥデイ
NHK受信料 最高裁「合憲」 テレビあ... (エンターテイメント) 05:50 デイリースポーツ
鈴木亮平「西郷どん」自信アリ 西田... (エンターテイメント) 05:50 デイリースポーツ
え?「BIG tomorrow」休刊! さらば「人生教則本」 (その他) 05:40 NIKKEI STYLE
NHK受信料は「合憲」、最高裁が初判断「契約は法的義務」 (社会) 05:30 スポニチ
鈴木亮平 大河「西郷どん」初回試写... (エンターテイメント) 05:30 スポニチ
水深8千Mに新種深海魚=「世界最深映像」同種か-マ... (社会) 05:25 時事通信
NHK受信料、合憲 最高裁初判断 (地方・地域) 05:05 中日新聞
【産経抄】人工知能は人間を幸福にするのか 12月7日 (その他) 05:04 産経新聞
【主張】受信料「合憲」 公共放送の役割胸に刻め (その他) 05:03 産経新聞
鈴木亮平、西郷を演じた“西田敏行超... (エンターテイメント) 05:02 サンケイスポーツ
NHK受信料“合憲”-「知る権利を充足」最高裁が初判断 (経済) 05:00 日刊工業新聞
NHK受信料「合憲」 テレビあれば支払... (エンターテイメント) 05:00 サンケイスポーツ
【電子版】論説室から/いびつな日本の寄付構造の変革を (経済) 05:00 日刊工業新聞
フィギュア・宮原&新葉、ロシア平昌除外で最強... (スポーツ) 05:00 スポーツ報知
西田征史氏、脚本家&監督として語る... (エンターテイメント) 05:00 日刊スポーツ
逮捕父引き合いにドラマPR/6日芸能... (エンターテイメント) 05:00 日刊スポーツ
竹内涼真、鈴木伸之、新田真剣佑、千... (エンターテイメント) 05:00 クランクイン!
NHK受信料、ネット時代の徴収は 最高裁「合憲」判断 (社会) 04:03 朝日新聞
2万人が選ぶ好きなアーティスト、Mr.... (エンターテイメント) 04:00 ORICON STYLE
NHK受信料「合憲」 (その他) 02:30 日本経済新聞
NHK受信料訴訟 最高裁判決の要旨 (その他) 02:30 日本経済新聞
(識者のコメント)ネット配信など今後に言及なし (その他) 02:30 日本経済新聞
「当然だ」「必要性感じず」 (その他) 02:30 日本経済新聞
春秋 (その他) 01:11 日本経済新聞
flumpool活動休止 ボーカル山村さん... (エンターテイメント) 00:44 朝日新聞
NHK受信料義務づけ「合憲」、最高裁が初判断 (社会) 00:39 TBSテレビ
NHK受信料「合憲」最高裁判決 (社会) 00:19 フジテレビ
NHK受信料「合憲」=テレビ設置時から義務-「知る... (社会) 00:05 時事通信
受信料合憲でも課題山積だ (その他) 06日 23:41 日本経済新聞
「争う余地消えた」「今後に触れず」 NHK受信料 (その他) 06日 23:33 日本経済新聞
【報ステ】NHK受信料制度は『合憲』最高裁 (社会) 06日 23:30 テレビ朝日
NHK 問われる公共性 受信料支払い 圧力増す (その他) 06日 23:25 日本経済新聞
【NHK受信料「合憲」】「視聴者の合意」が課題 立教... (社会) 06日 23:23 産経新聞
【NHK受信料「合憲」】公共放送の意義聞きたい 鈴木... (社会) 06日 23:23 産経新聞
【NHK受信料「合憲」】公共放送の使命忘れるな (社会) 06日 23:20 産経新聞
【NHK受信料「合憲」】制度めぐる議論は途上 テレビ... (社会) 06日 23:17 産経新聞
最高裁が初判断 NHK受信料支払いは「義務」? (経済) 06日 23:12 テレビ東京
【NHK受信料「合憲」】男性側「納得いかぬ判決」 NH... (社会) 06日 23:08 産経新聞
【NHK受信料「合憲」】裁判官4人が補足意見 1人は反対を表明 (社会) 06日 23:04 産経新聞
【NHK受信料「合憲」】放送法制定から60年 ネット戦... (経済) 06日 22:57 SankeiBiz
【NHK受信料「合憲」】受信料義務化、何度も頓挫 放... (社会) 06日 22:48 産経新聞
【NHK受信料「合憲」】罰則設け支払い義務化 欧州と... (社会) 06日 22:46 産経新聞
元大関・把瑠都が佐藤隆太の“弟の夫... (エンターテイメント) 06日 22:45 スポニチ
共同通信社元編集主幹の原寿雄さん死去 92歳 (社会) 06日 22:42 NHK
高橋一生「皆さんの声が耳に入る1年... (エンターテイメント) 06日 22:40 時事通信
前野健太がNHKドラマ「あったまるユ... (エンターテイメント) 06日 22:23 ナタリー
多様な視聴方法に触れず NHK受信料最高裁判決 (その他) 06日 22:13 日本経済新聞
林家たい平が海老一染之助さんをしの... (エンターテイメント) 06日 22:10 サンケイスポーツ
元共同通信編集主幹の原寿雄氏死去…92歳 (社会) 06日 22:05 読売新聞
市民団体「視聴者気にせぬNHK、増長も」受信契約判決 (社会) 06日 21:56 朝日新聞
【NHK受信料「合憲」】摩擦多くストレスも 膨大で困... (経済) 06日 21:42 SankeiBiz
flumpool:人気バンドが活動休止 ボ... (エンターテイメント) 06日 21:39 MANTANWEB
支払い上限「1億6千万円で」 国側、森友と事前協議 (社会) 06日 21:34 朝日新聞
浜野謙太主演ドラマ「男の操」の音楽... (エンターテイメント) 06日 21:33 ナタリー
【NHK受信料「合憲」】「何のための大法廷か」 首か... (社会) 06日 21:32 産経新聞
NHK受信料「合憲」と最高裁 初判断、テレビあれば支払い義務 (社会) 06日 21:31 共同通信
【NHK受信料「合憲」】「当然」「やり過ぎ」 視聴者に賛否 (社会) 06日 21:30 産経新聞
flumpoolが活動休止を発表 ファンの反応は? (エンターテイメント) 06日 21:12 モデルプレス
NHK受信料「合憲」テレビ設置で支払う法的義務 (社会) 06日 21:11 日刊スポーツ
NHK受信契約訴訟 最高裁の判決要旨 (社会) 06日 21:09 NHK
NHK受信料判決、弁護士出身の裁判官1人が反対意見 (その他) 06日 21:06 弁護士ドットコムニュース
flumpool、活動休止でコメント 山村... (エンターテイメント) 06日 21:00 ORICON STYLE
テレビ出演回数最多アナウンサーが決定! (電脳) 06日 21:00 RBB TODAY
「契約を結び受信料支払いは法的な義務」 (社会) 06日 20:59 毎日新聞
【e-onkyo musicハイレゾ配信情報】椎名林檎「逆輸... (電脳) 06日 20:57 impress
flumpool、活動休止を発表<コメント全文> (エンターテイメント) 06日 20:46 モデルプレス
NHK受信料「合憲」 滞納・未契約どうなる? (その他) 06日 20:40 日本経済新聞
NHK受信料は「合憲」 最高裁大法廷が初判断 (その他) 06日 20:39 共同通信
「西郷どん」少年西郷から青年西郷・... (エンターテイメント) 06日 20:25 ニュースウォーカー
ひふみん 紅白出演の質問に動揺「あ... (エンターテイメント) 06日 20:20 デイリースポーツ
受信料『合憲』にNHK「主張が認められた」 最高裁大... (社会) 06日 20:20 ZAKZAK
NHKの受信料制度「合憲」…最高裁が初判断 (社会) 06日 20:07 読売新聞
flumpoolが活動休止 ボーカル山村「... (エンターテイメント) 06日 20:05 デイリースポーツ
「西郷どん」3回の特別編放送「春、... (エンターテイメント) 06日 20:03 スポニチ
NHK冬の歌番組、朝ドラ2人が司会者に (エンターテイメント) 06日 20:00 デイリースポーツ
WANIMA、“地球を支える”メジャー1s... (エンターテイメント) 06日 20:00 SPICE
WANIMA、メジャー1stフルAL『Everybo... (エンターテイメント) 06日 20:00 BARKS
WANIMA、メジャー1stフルアルバム『E... (エンターテイメント) 06日 20:00 Billboard JAPAN
『プレバト!!』でKis-My-Ft2宮田俊哉... (エンターテイメント) 06日 20:00 サイゾーウーマン
元公安が語る『奥様は、取り扱い注意... (エンターテイメント) 06日 20:00 サイゾーウーマン
佐藤隆太と元大関・把瑠都がドラマ「... (エンターテイメント) 06日 20:00 TVガイド
「ねほりんぱほりん」が大みそかの深... (エンターテイメント) 06日 19:58 ニュースウォーカー
NHK大河初試み「西郷どん」50話中3本を特番へ (エンターテイメント) 06日 19:57 日刊スポーツ
声楽部門高校1位に冨永さん、大学は鳥尾さん (社会) 06日 19:54 毎日新聞
NHK大河「西郷どん」の話数減は、働... (エンターテイメント) 06日 19:53 スポーツ報知
判決受けNHK「公平負担徹底に努める」 (社会) 06日 19:53 日本テレビ
最高裁、NHK受信料義務「合憲」…「公共の福祉に適... (経済) 06日 19:50 Business Journal
鈴木亮平「西郷どん」に「間違いなく... (エンターテイメント) 06日 19:50 デイリースポーツ
963 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複2件は非表示です) 次の100件 →



*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2017-PART2

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2020  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク