« 日々が農好天気:老人の寝言:身辺雑記:田舎老人徒然草:毎年大変になる大正用水の草刈りだが、まだ頑張っている農民がほとんどだ;百姓の 汗は涙と 紙一重。180806。 | メイン | 日々が農好天気:老人の寝言:身辺雑記:田舎老人徒然草:毎年大変になる大正用水の草刈り(2018年)PART2:道草を食ってサイフォンを見学;不祥事や 右も左も 浮塵子かな。180808。 »

2018年8月 7日 (火)

身辺雑記:田舎老人徒然草:愛しきもの 生き物:赤アリ口撃に参った;ピカドンで 脅すアンタが テロリスト。180807。

2018年8月7日(火)
昨日は晴れ。最高気温(℃) =35.6、14:53。ざっそう句;ピカドンで 脅すアンタが テロリスト。平成30年08月06日17時発表:群馬県南部地域時系列予報でようやく傘マークが現れ、気温も30℃以下になりそうだ。ようやく、猛暑から逃れられるのか。昨日は広島に原爆が投下された日であった。原爆の兵器としての威力が証明された歴史的な日であったと言えるだろう。湯川秀樹が単独でノーベル物理学賞を授与された事から、その平和主義的な科学者像を思い描いてきたが、第二次世界大戦が末期にさしかかった頃、博士は既に原爆の情報を持っており、軍と原爆開発の研究を行っていたという報道には、正直仰天してしまった。いかなる科学者や聖人と言われる人間でも、歴史という巨大なメカニズムの前には、非力であると痛感した。科学は、真理という点では唯一絶対であるが、その応用面では、人類の救世主になったり、その真逆の破壊神にもなり得る事がはっきりした。従って、その救世主が、突然邪悪神に変身する事をしっかりわきまえ、救世主に邪悪神が乗り移らないように何重にも警戒する必要がある。そのためには、科学や科学者を批判的に理解して、絶対チヤホヤさせてはならないと、最近思うようになった。言わば、人間の良心は、金や名誉に容易に誘惑されてしまうのだ。人間の良心に付ける、強力なワクチンが必要なのだが、そんなものは永久に実用化できないだろう。現実世界では、核兵器が国家間の交渉ツールに成り下がっている。その核兵器のスイッチを握っている連中が、人間としては、いかがわしいようでは、何が起こるか分からない。現実は、核兵器はすでに邪悪神の手中にあるのではないか。夕方より、雷鳴が聞こえてきた。落雷対策をしようかと様子を見ていたが、雷は去って行った。雷雨となり、ようやく夜の寝苦しさから解放され、安眠が出来た。

wdob_2018__googlenews_20180807.pdfをダウンロード
原ファイル名=「WDOB_2018_広島 原爆の日 慰霊 - GoogleNEWS 検索20180807.pdf」
WDOB=WEB_DATA ON Beloved Ones

毎日新聞は、「湯川秀樹 戦中の原爆研究に言及 京大が日記公開。;url=https://mainichi.jp/articles/20171222/k00/00m/040/105000c。(毎日新聞2017年12月21日 20時56分(最終更新 12月22日 00時08分))」(このサイトへのリンク)というタイトルで、「日本人初のノーベル賞を受賞した物理学者、湯川秀樹(1907~81年)が、終戦期の45年に書いた日記を21日、京都大基礎物理学研究所・湯川記念館史料室が公開した。湯川が生涯を通じて公的な発言を控えていた原爆研究「F研究」に言及。広島原爆投下や時局に関する記述もあり、専門家は「第一級の歴史的史料」としている。 」と報じた。

Googleにてキーワード「湯川秀樹」で本サイト内を検索

Googleでキーワード「安倍晋三 安倍昭恵 ニュース」を検索
CEEK.JPでキーワード「森友学園」を検索
CEEK.JPでキーワード「加計学園」を検索
CEEK.JPでキーワード「安倍晋三」を検索
CEEK.JPでキーワード「トランプ大統領」を検索
Googleでキーワード「加計学園」をニュース検索
duckduckgoでキーワード「安倍晋三」を検索
Googleでキーワード「セクハラORヨガ」を検索
CEEK.JPでキーワード「金正恩」を検索
Googleでキーワード「米朝首脳会談」をニュース検索
Googleでキーワード「日大」を検索
Googleでキーワード「G7サミット」を検索
bingでキーワード「自民党総裁選挙」を検索
Googleでキーワード「加計孝太郎」を検索
CEEK.JPでキーワード「プーチン大統領」を検索
CEEK.JPでキーワード「麻生太郎」を検索
Googleでキーワード「党首討論」を検索
duckduckgoでキーワード「安倍晋三 加計孝太郎」を検索
Googleでキーワード「点滴殺人」を検索
Googleでキーワード「自民党総裁選挙」を検索
bingでキーワード「西日本豪雨被害」を検索
Googleでキーワード「カジノ 法律 国会」を検索
Googleでキーワード「IR整備法案 貸金業」を検索
CEEK.JPでキーワード「米ロ首脳会談」を検索
Googleでキーワード「安倍晋三 西日本豪雨被害 総裁選挙」を検索
Googleでキーワード「ヒートアイランド 地表温度分布」を検索
Googleでキーワード「岸田文雄 総裁選挙」を検索
duckduckgoでキーワード「安倍晋三VS石破茂」を検索
Googleでキーワード「宮本武蔵OR佐々木小次郎 巌流島の決闘 安倍晋三」を検索
Googleでキーワード「世論調査 安倍晋三 忖度」を検索
Googleでキーワード「”首相動静”OR”首相日々”OR”安倍首相の一日”OR”安倍日誌”OR”首相の一日”OR”首相官邸”」を検索
Googleでキーワード「安倍晋三 閣議中止 病気」を検索
Googleでキーワード「小池百合子 築地 豊洲」を検索
Googleでキーワード「水道法 水道民営化」を検索
Googleでキーワード「アベノミクス 金融緩和 失敗」を検索
Googleでキーワード「日朝首脳会談 誤報」を検索
Googleでキーワード「原爆 広島 長崎 ノーベル賞」を検索
Googleでキーワード「日本 プルトニウム 核兵器開発 安倍晋三」を検索


*************************

身辺雑記:田舎老人徒然草:愛しきもの 生き物:赤アリ口撃に参った

蟻は身近な生物ではある。また、独特な集団生活をしているようだ。普段、畑で出合うクロアリはアブラムシ運び屋のようで、気になる存在だが、家の中を這い回る事は少ない。

Iob_2018_aka_ari__20180804
原ファイル名=「IOB_2018_AKA_ARI_赤ありマクロ画像_20180804.jpg」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

今年は、家の中で、チクリと痛痒い刺激を受ける事が多くなった。よく見ると、大きさが2~3mmの赤アリが囓っているようだ。勿論視力が衰えて肉眼では見えない。

先日、食べ残したスイカの皮に、赤アリらしき物が群がっていたので、デジカメのマクロ撮影をしてみた。それをパソコンで見ると、何やら頭と腹の部分が大きく、胸の辺りは非常に小さなアリが写っていた。

頭部の詳細は分からないが、多分口器が異常に大きく、食べたものを蓄える腹部も同様に大きく、その外形が餌を囓り、巣に運搬する機能に集約されているように感じてゾッとした。要するに、働き蟻は、餌の運搬マシーンその物のように見えたのである。

大雑把に、人体を100㎝、アリの体長を0.1㎝とすると、その比は1000倍。体積がその3乗に比例すると10の9乗倍位の差があるはずで、アリの体積は人体の10億分の1以下程度ではないか。それほど、小さな虫に噛まれて不快な感じがするだけでも不思議ではある。

物は見方で、人間がゴミとしか認識しない微量の食物クズも、この赤アリにとって、宝の山なのではないか。それにしても、その姿を見てしまうと少し気になってくる。まさに、アリが口撃をしかけてくるような感覚になってしまう。

*************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN 瞬低T 瞬高T 瞬風
DATA 708.7 146 219 82948.8 29.5 34.2 22.7 11.5 5.8 6.4 18 22.6 35.6 9.6(東南東)
時刻等℃   D m/s H mm 24:00 14:53 17:56
2018年08月06日 伊勢崎(イセサキ) AMEDASへのリンク

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

00001_アクセスランキング記録2018-PART1


*************************

CEEK.JPでキーワード「核兵器」のニュース検索(上位100件=新しい順):検索日=20180807-0458

983 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複2件は非表示です) 次の100件 →
【戦後73年】那珂市、原爆「生き証人」植樹 ... (地方・地域) 04:00 茨城新聞
73回目 寡黙な父が語った 長野の64歳、遺志継ぎ署名活動 (社会) 03:49 毎日新聞
首相あいさつ(全文) (社会) 03:39 毎日新聞
平和宣言(全文) (社会) 03:39 毎日新聞
「保有国、新たな開発競争」 (政治) 03:22 毎日新聞
見通せぬ世界の行方 「橋渡し役」日本、動きとれず (政治) 03:22 毎日新聞
原爆テーマのパネル劇を上演 県庁で高校生ら (地方・地域) 03:00 朝日新聞
広島「原爆の日」 県庁で被爆者体験談とパネル展 (地方・地域) 03:00 朝日新聞
大阪)高校生平和大使に初芝立命館の今井さん (地方・地域) 03:00 朝日新聞
二宮沙紀さん選ばれる 20年目の高校生平和大使 (地方・地域) 03:00 朝日新聞
目黒で桜隊の法要 「今後の活動も演劇界に」 (地方・地域) 03:00 朝日新聞
被爆者の遺骨発掘に同行して 今に続く原爆の事実... (その他) 02:12 毎日新聞
米の対イラン制裁、第1パッケージが今日復活へ (国際) 02:10 Sputnik
25歳、被爆者の人生語り継ぐ 寄り添い続け、... (地方・地域) 02:00 神奈川新聞
〈時代の正体〉軍事産業に手貸すな 川崎、対... (地方・地域) 02:00 神奈川新聞
原爆の惨状、街頭パネルで訴え 茅ケ崎、核廃... (地方・地域) 02:00 神奈川新聞
ICAN川崎さんが講演 (地方・地域) 06日 23:54 NHK
中満事務次長「国連役割果たす」 (地方・地域) 06日 23:54 NHK
【報ステ】73回目『原爆の日』被爆者の思いは… (社会) 06日 23:30 テレビ朝日
73回目 原爆の日 (経済) 06日 23:00 テレビ東京
広島で原爆投下から73年目の記念式典 (中国・朝鮮) 06日 22:35 新華網
【後編】平成最後の8・6の夜、平和祈... (エンターテイメント) 06日 22:19 朝日新聞
寡黙な父が声震わせ… 遺志継ぎ署名活動 (社会) 06日 22:19 毎日新聞
下松市役所で平和を願う市民集会 (地方・地域) 06日 22:15 中国新聞
原水協・原水禁広島大会が閉幕 (地方・地域) 06日 22:15 中国新聞
平和宣言 核廃絶へ「国は役割を」 (地方・地域) 06日 22:15 中国新聞
被爆地「核廃絶」要求、“現実論”政府と溝 (社会) 06日 22:11 毎日新聞
広島原爆の日に安倍首相が卑劣な詐欺行為! 被爆... (その他) 06日 21:45 LITERA
見通せぬ世界の核軍縮 非保有国、日本に不信感も (国際) 06日 21:37 毎日新聞
広島市長、核抑止は不安定で危険極まりないと主張、... (国際) 06日 21:25 Sputnik
池上彰さんと考える 「原爆の日」と非核化 (社会) 06日 21:22 日本テレビ
原爆の日 高校生が考える (社会) 06日 20:49 NHK
家族の物語、いま英語で 生後すぐ被爆したマツダ元社員 (社会) 06日 20:34 朝日新聞
アメリカのイランに対する対話の要請 (国際) 06日 20:26 Pars Today
広島・原爆の日 札幌で犠牲者しのぶ追悼会 (地方・地域) 06日 20:10 北海道新聞
有志による恒久平和への鐘響く つくば市北斗寺 (地方・地域) 06日 20:06 NEWSつくば
【原爆の日】川面を染める鎮魂の光…原爆ドー... (地方・地域) 06日 20:05 産経新聞
広島原爆の日 秋田でも追悼集会 (地方・地域) 06日 19:16 NHK
首相、総裁選「じっくり考える」 - 広島で記者会見 (地方・地域) 06日 19:15 奈良新聞
核兵器廃絶目指しNGOが集会 (地方・地域) 06日 19:10 NHK
原爆資料館に多くの人 (地方・地域) 06日 19:10 NHK
核廃絶の見通し立たず (社会) 06日 19:00 デイリースポーツ
原爆の日 平和公園慰霊碑の前で祈り続く 広島 (社会) 06日 18:59 NHK
核廃絶の見通し立たず 禁止条約否定に被爆者厳しく批判 (社会) 06日 18:56 共同通信
「ヒロシマ・アピール」採択し閉会 (社会) 06日 18:49 毎日新聞
八女市星野村で平和祈念式典 (地方・地域) 06日 18:46 NHK
広島 原爆投下から73年 札幌・大通公園でダイ... (地方・地域) 06日 18:30 北海道文化放送
広島 73回目の原爆の日 市長「核廃絶」訴え (社会) 06日 18:27 フジテレビ
広島原爆の日 道内でも犠牲者を追悼 札幌の大... (地方・地域) 06日 18:26 北海道放送
アメリカ大統領補佐官、北朝鮮との協議の結果に失望感を表明 (国際) 06日 18:20 Pars Today
北朝鮮がアメリカの原子力に関するダブルスタンダードを非難 (国際) 06日 17:43 Pars Today
ドイツ平和活動家、「アメリカの核爆弾は、ドイツ国... (国際) 06日 17:41 Pars Today
平和への祈り、豪雨被災地でも 「水害も原爆も二度と」 (社会) 06日 17:30 朝日新聞
「核兵器禁止条約に署名・批准を」被爆者団体が首相に要望 (社会) 06日 17:12 NHK
国連 中満事務次長 「核軍縮へ国連の役割果たしたい」 (社会) 06日 17:09 NHK
高校生が原爆を自作物語で伝える (地方・地域) 06日 17:08 NHK
現代篇なしでも違和感ないが、予告に大物女優!! ... (その他) 06日 17:00 日刊サイゾー
米朝、非核化巡り見解相違 ASEAN関連会合で表面化 (経済) 06日 16:25 ロイター
平和教育の見直しは4割 (地方・地域) 06日 16:06 NHK
<戦後73年> 73回目「原爆の日」、核なき世... (地方・地域) 06日 16:00 中日新聞
広島知事「お隣吹き飛ばす爆弾、子供に説明できない」 (政治) 06日 15:50 朝日新聞
山根会長は「原爆投下より大事」なのか 「8・6」朝... (社会) 06日 15:49 J-CAST
「反核・平和の火リレー」 (地方・地域) 06日 15:44 NHK
向暁さん「思い訴える」高校生大使、スイスへ (地方・地域) 06日 15:30 大分合同新聞
青い空へ鎮魂の祈り 広島「原爆の日」 (その他) 06日 15:30 日本経済新聞
平和の尊さ 胸に 県内小中学校で平和授業 (地方・地域) 06日 15:30 大分合同新聞
国連の中満さんが松井・広島市長を訪問 「対... (地方・地域) 06日 15:27 毎日新聞
【原爆の日】美しい地球は廃虚と化す-平和宣... (地方・地域) 06日 15:25 産経新聞
安倍首相「被爆体験の伝承活動を政府として支援」 (政治) 06日 15:15 NHK
73年 核廃絶、世界に 市長、自国第一主義に懸念 (社会) 06日 15:11 毎日新聞
核兵器さえ取引材料にする米政権… (その他) 06日 15:11 毎日新聞
安倍晋三首相あいさつ 要旨 (社会) 06日 15:09 毎日新聞
広島平和宣言 要旨 (社会) 06日 15:09 毎日新聞
父の悲しみ、語り継ぐ 「伸ちゃんの三輪車」遺族 被... (社会) 06日 15:09 毎日新聞
【原爆の日】「核兵器禁止条約を一里塚に」広... (地方・地域) 06日 14:49 産経新聞
日本は国連の核兵器禁止条約には参加しない=安倍首相 (国際) 06日 14:33 Sputnik
原爆73年 鳥取でも追悼式典 (地方・地域) 06日 14:32 NHK
<つなぐ 戦後73年>広島原爆の日 「歴史を忘れた時... (社会) 06日 14:28 東京新聞
首相、核禁止条約に触れず (政治) 06日 14:25 東京新聞
「最後は私自身が正恩氏と対話」首相改めて意欲 (政治) 06日 13:59 読売新聞
被爆73年、広島で5万人参列 首相は核禁止条約触れず (社会) 06日 13:50 朝日新聞
核なき世界へ役割果たせ 被爆73年、広島平和式典 (その他) 06日 13:48 共同通信
正恩氏との対話、首相改めて意欲 「私自身が向き合う」 (国際) 06日 13:40 朝日新聞
「参列は最後」91歳の遺族女性、夫が語った「水」の話 (社会) 06日 13:36 朝日新聞
コラム凡語:核の冬 (地方・地域) 06日 13:36 京都新聞
「防災省」創設に慎重 山口公明代表 (経済) 06日 13:30 日本経済新聞
「私たちが伝承者になります」平和への誓い全文 (社会) 06日 13:25 朝日新聞
被爆者の思い「未来へ」 こども代表、平和への誓い (社会) 06日 13:25 朝日新聞
【前編】被災と被爆、思い重ねた祈り 両陛下も皇居から (社会) 06日 13:22 朝日新聞
広島原爆の日、岡山でも慰霊祭 死没者778人追悼 (地方・地域) 06日 13:11 山陽新聞
首相に核禁止条約の批准を要望 被爆者らが面会 (社会) 06日 13:03 共同通信
広島、73回目の原爆忌…平和記念式典に5万人 (社会) 06日 13:01 読売新聞
長崎・創成館も黙とう「離れていても」 初戦は8・9 (社会) 06日 12:57 朝日新聞
山口公明代表、政府は核軍縮へ努力を=「防災省」創設に慎重 (政治) 06日 12:50 時事通信
「韓国のヒロシマ」ハプチョンでも原爆犠牲者の慰霊式 (国際) 06日 12:49 NHK
原爆供養塔で慰霊祭 (地方・地域) 06日 12:45 NHK
原爆の日 平和記念式典 (地方・地域) 06日 12:42 NHK
公明・山口代表、日本不参加の核禁止条約の重要性を指摘 (政治) 06日 12:29 朝日新聞
983 件の記事の 1 件目 ~ 100 件目 (重複2件は非表示です) 次の100件 →



*************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

00001_アクセスランキング記録2018-PART1

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2019  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国語・国際関係

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク