« 2021年9月 | メイン | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月31日 (日)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲146:緊急事態宣言全面解除の影響は選挙結果にどう反映するか;花も実も 根っ子のお蔭 烏瓜。20211031。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月31日(日)
昨日は秋晴れ。ざっそう句;花も実も 根っ子のお蔭 烏瓜。昨日も最高気温は19℃台であった。宅内閑居。WEB調査=WEBサーフィン。YouTubeで養老孟司の番組を見る。馬鹿の壁で大ブレークした解剖学者。生物の解剖を体験した庶民は少ないだろう。解剖では無いが現役時代に魚をさばいたことがある。包丁も買ったがいまどうなっているのか。昔話に狸汁などが出てくるが、庶民は野性ほ乳類も捕獲して食糧にした時代があった。戦後の経済の高度成長期以前はほとんどの農家でニワトリを飼っていた。タマゴは良く食べたが、客が来たときはニワトリを絞めてもてなした。農家に生まれ育ったら生物の命を実感してその貴重さを体験していたと思う。だが、大型家畜は個人の手に負えないだろう。仕事が専門化・分業化して生命のリアリティが霞んでしまう。県内県内4例目の豚熱・CSFが発生し多数のブタが殺処分された。殺処分も安直・無責任すぎるように感じる。コスト優先だと感じてしまう。こういう風潮の中では人間の命もお金に換算されてしまう。学者先生の意見を聞きたい。

上毛新聞は、「前橋の養豚場でCSF 県内4例目 3900頭の殺処分開始。;url=https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/333934。([2021/10/20 06:00])」というタイトルで、「群馬県は19日、前橋市内の養豚場で飼育されている子豚3頭がCSF(豚熱)に感染したと明らかにした。20日朝に、この養豚場の約3900頭の殺処分を開始する。県内の養豚場でCSF感染が確認されたのは昨年9月の高崎市、今年4月の前橋市、8月の桐生市に続いて4例目となった。」と報じた。

Iob_2021_reuseabe_117_20211031
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日117_20211031.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

読みかじりの記:「ああ 正負の法則」 美輪明宏 著 (2002年 株式会社パルコ エンタテイメント事業局 出版担当) »

************************

3.4万 回視聴 4 日前
 
 
新着


************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲146:緊急事態宣言全面解除の影響は選挙結果にどう反映するか

緊急事態宣言が9月30日に全面解除され、10月1日からは日本全国で緊急事態宣言もまん延防止等重点措置もない日々が始まり、ほぼ一ヶ月が経過した。「緊急事態宣言」というキーワードの使用頻度が全面解除以後激減しているが、二年近くも不自由な生活に慣らされて、その生活を一挙に変えることもできないのが国民の実情だ。要するに、不便で不愉快な生活を強いられたが、不要な出費を迫られ、もうこんな生活はゴメンだと痛感しているはずだ。そこへ、次々と値上げが発表されている。

総選挙で各政党はCOVID-19パンデミック対策を色々打ち出しているが、全政党が税金のバラ蒔きにってっしている。もはや政党政治も末期症状で、そんな政党は要らぬという風潮になりそうだ。底を狙って、ヒットラー流の極右政党が幅をきかす懸念もある。

今日は終日曇りで、マァマァの選挙日和だろう。WEB情報によると、「また、総務省によりますと、29日までに期日前投票を済ませた人は1662万人に上ります。 これは過去最多だった前回2017年の衆議院選挙の同じ時期に比べ、100万人近く多い数字で全有権者のおよそ16%が投票したことになります。」との事だ。

かなりの激戦区もありそうだ。国賊悪徳政治家連中の運命が試される。NHKは選挙特番を計画しているようだ。開票時刻直後に当確を出す蛮行を続行するつもりらしい。そんなことに受信料を使うなと言いたい。開票はゆっくり楽しみたい。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 310.2 59 306 127252.8 12.9 19.4 7.1 12.3 3 10.2 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月30日(1時間ごとの値) 1年の 84% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月30日 (土)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲145:コロナ波動第六波はいつ来るかに注目;はなムズや 散って砕けよ 悪霊よ。20211030。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月30日(土)
昨日は晴れ。ざっそう句;はなムズや 散って砕けよ 悪霊よ。最高気温は19℃台であった。宅内閑居。WEB調査=WEBサーフィン。集めた情報からキーワードを探して更なる獲物を探した。一匹捕まえたような感触だ。だが、キーワードなど余り当てにならない。オレ様は言葉は音だと言い逃れすることがよくある。これをかみさんが十八番にするようになった。かみさんも言葉に対する免疫力を付けてきたようだ。それが大自然を前に通用する唯一の原理原則だろう。国賊悪徳政治家連中・悪徳官僚連中・悪徳組織運営者連中・悪徳医師連中・国賊連中が何を喋ろうがもはやオレ様に訴えるものが何も無い。風音ならそれなりの風情があるが、雑音は胸に響かない。ダイソーの運勢暦を見ると、明日31日はハロウィンである。もう一つ国家的大イベントがある。祭りの後の気分はどうか。

Iob_2021_reuseabe_116_20211030_2
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日116_20211030.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲145:コロナ波動第六波はいつ来るかに注目

NHKは、「東京都 コロナ感染者数の登録作業にミス 半年間で4000人余増。;url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211030/k10013327781000.html。(2021年10月30日 4時48分 )」というタイトルで、「東京都は、都内の新型コロナウイルスの感染者数の登録作業にミスがあったなどとして、これまでの発表の大規模な訂正を行い、半年間で4000人余り増えました。都は「最も多い月でも、増えた人数はその月全体の3%程度で、コロナ対策の政策決定を左右するものではなかった」と話しています。」と報じた。

NHKの新型コロナウイルス感染症特設サイトのデータには、東京都のデータ捏造はまだ反映されていないようだ。これを反映しないならNHKも共犯者ではないか。これは、現代社会特有なインフォデミックとは言えまいか。「作業にミス」は弁解に過ぎず、職務怠慢、国民に対する冒涜だ。犯人は土下座して謝れ。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 338.0 60 305 126942.6 14.1 19.1 10.1 9 8.1 10 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月29日(1時間ごとの値) 1年の 84% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月29日 (金)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲144:コロナワクチン三回目投与を決定か;お化け出よ ヤクザ引っ込め お祭りだ。20211029。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月29日(金)
昨日は晴れ一時曇り。ざっそう句;お化け出よ ヤクザ引っ込め お祭りだ。最高気温が20℃を越えて一息吐いた。来ていたジャンパーを脱いだ。宅内閑居してワープロ作業。全体を見直し。YouTubeでカラオケ。発声練習に近い。何件か調査。なかなか良い情報に当たらない。かみさんとお茶。どら焼きを頂く。ネコにビスケットを一かけ与える。食べた食べたと喜ぶ。今までペットフードだけ与えていたが、それも飽きたのか。ペットフードはどんな味がするのか。試して見たくなった。昔はペットフードとかの商品は無かったと思う。犬や猫は人間と同じものを食べていた。時には狩りをして野生生物を食べる事もあったようだ。ネコがネズミを捕獲すると飼い主の前にそれ持って来て見せた。オレ様も飼い主様には貢献しているというパフォーマンスだったらしいが、現代のペットはそういうパフォーマンスも忘れてしまったのか。

Iob_2021_reuseabe_115_20211029b
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日115_20211029B.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲144:コロナワクチン三回目投与を決定か

Iob_2021_covid19_new_ttl2ndv_vs_202
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19_NEW_TTL2NDV_感染者数VS二日目ワクチン接種総数_20211029.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

朝日新聞デジタルは、「3回目のワクチン接種、12歳以上全員が対象の方向 厚労省の分科会。;url=https://www.asahi.com/articles/ASPBX5VHCPBXULBJ00Q.html。(2021年10月28日 17時55分)」というタイトルで、「 「ブースター接種」と呼ばれる新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の対象者は、ワクチンを2回接種している12歳以上全員となる方向となった。2回目接種からおおむね8カ月以上あけて接種することになる。専門家による厚生労働省の分科会が28日に開いた会合で一致した。」と報じた。

「全員となる方向となった」とは意味深長だ。これでまた数千億円が吹っ飛ぶと懸念する。その税金はどこに落ちるのだ。国民のフトコロには一銭も落ちないのははっきりしている。

ともかく、「3回目のワクチン接種」は限り無くイカサマに近い。効かないワクチンは何回打っても効かないのだ。オレ様は、塩水と大して変わらないだろうと信じている。副作用が着いてくるので危険ですらある。毎年、全国民が年間二回も三回も効かないワクチンを打たされあたら、医療財政が破綻するのは明瞭だ。インフルエンザワクチンですら、数株をターゲットにした混合ワクチンになっている。ワクチンが効かなくなったのは変異株が入れ替わったからだろう。ワクチンメーカーは変異株対応をしているのか否かはっきりすべきだ。三回目接種で、ワクチンメーカーの在庫処理をさせられているだけではメンツが立たないだろう。国賊悪徳政治家連中・悪徳官僚連中・悪徳組織運営者連中・悪徳医師連中・国賊連中はワクチンメーカーの手先なのか。

ワクチン接種が進んだから第六波は絶対来ないと断言している人物は皆無のようだ。これは、ワクチンが効いていないという間接的証拠であると妄想されてくる。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 378.4 61 304 126604.6 15.8 22.8 10.3 12.5 6.3 8.5 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月28日(1時間ごとの値) 1年の 83% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月28日 (木)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲143:コロナ波動第三波と第五波の比較;総選挙 一票氷る うそ寒さ。20211028。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月28日(木)
昨日は曇り一時晴れ。ざっそう句;総選挙 一票氷る うそ寒さ。宅内閑居してワープロ作業。凡ミス潰しをする。使用するフォントが全く知らないものに変わっていた。歳時記で季語を調べるがほとんど死語になっているように感じる。周辺には季節感を失わせる物が満ちている。まさに商業主義に季節感は完敗だ。野菜・果物は本来の季節を外した方が高く売れるので、店頭の商品も季節感を感じさせなくなる。その典型はモヤシ。季節感も無く価格変動もほとんど無い。でも、有り難い商品だ。

Iob_2021_reuseabe_114_20211029
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日114_20211029.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲143:コロナ波動第三波と第五波の比較

Iob_2021_covid19_waves__20211028
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19_WAVES_第三波と第五波の比較_20211028.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

新型コロナウイルス感染症は新型インフルエンザと同じ感染症状を示すが、夏期にも感染力が低下しない。従って、インフルエンザの冬季の爆発的拡大と比較すると夏期の爆発的拡大が起こりうる。それを証明したのが2021年COVID-19感染者数推移カーブの第五波と言える。

そこで、夏期の流行であるコロナ波動第三波と第五波の比較をしてみた。基準月日として7月1日を選んだ。この期日の新規感染者数は第三波と第五波で約8倍の差がある。一年間でコロナウイルスは全国にばらまかれ一斉に2021年夏期シーズンを迎えたと解釈できる。2020年夏期シーズンの人流を支配したのはお盆という国民行事だったと推測される。2021年夏期シーズンの人流にはお盆と7月23日から8月8日までの17日間のオリンピックとパラリンピック(期間=8月24日から9月5日までの13日間)が関係していると推測される。これをぶんりすることは不可能だが、夏期シーズンの7月前半の立ち上がりは第三波と第五波でほぼ類似の傾向を示す。

第五波のカーブから基準化した第三波のカーブを差し引いた差分が2021年夏期シーズンの特徴を示すと考えられる。表計算ソフトでそのカーブを描かせると明らかにオリンピックとパラリンピックの効果があったと推測できる。当然、当局が無観客開催をして人流の低減を図ったと大宣伝しているが、その裏側で動いた未公開の人流は膨大であった推測される。

YAHOO!ニュースは、「東京五輪期間、日本のコロナ新規感染が「3.4倍に急増」=韓国報道。;url=https://news.yahoo.co.jp/articles/4a8978bf994b9bda847ce34e1cc1a3ed451ef042。(8/9(月) 8:31配信)」というタイトルで、「先月23日に東京オリンピックが開幕してから きのう(8日)の閉幕式まで、日本の新型コロナウイルスによる一日の新規感染者数は3.4倍に増加したことがわかった。NHKの集計によると、オリンピック閉幕式前である きのうの午後6時30分現在、日本全域で新たに確認された新型コロナ感染者は1万4472人である。 一方 開幕式の開かれた先月23日には、新規感染者は4225人であった。 この大会期間、日本の新規感染者は急激に増えたことになる。」と報じた。

人間は夏には行動力が活性化する。従って、人流も活発化して、COVID-19ウイルスは拡散しやすくなる。特に、議論があったオリパラを当局が強行開催したコトに対して、国民の綱紀も大幅に後退したと考えられる。第五波の発生原因に関しては十分に検証して、その防止策を構築する必要がある。

いま、まさに衆議院選挙は終盤を迎えているが、各政党のCOVID-19感染症対策は金のバラ蒔きしか名案が無さそうな状況である。時間はかかるが、COVID-19感染症対策の薬剤開発、予防対策、医療システムの再構築等、今・この時を逃してはできないことが無数にある。もはや、国賊悪徳政治家連中・悪徳官僚連中・悪徳組織運営者連中・悪徳医師連中・国賊連中はコロナウイルス以上の害悪をばらまいていると妄想されてくる。今、撃退すべきは何かしっかり見定めるときだろう。税金を一円でも無駄にする連中は国賊だ。腹を切れ。

デイリースポーツは、「アベノマスク 8300万枚115億円分が倉庫に 保管費は約6億円。;url=https://www.daily.co.jp/gossip/2021/10/28/0014797340.shtml。(2021.10.28)」というタイトルで、「「アベノマスク」と呼ばれ全世帯向けを含め新型コロナウイルス対策として国が調達した布製マスク約2億8700万枚を会計検査院が調べたところ、3月時点で約8300万枚(約115億円相当)が配布されず倉庫で保管されていたことが27日、関係者への取材で分かった。 調達量の3割近くに相当し、アベノマスク約400万枚が含まれる。昨年8月~今年3月の保管費は約6億円に上っている。」と報じた。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 326.1 62 303 126226.2 13.6 17.9 9.3 8.6 2.6 2.4 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月27日(1時間ごとの値) 1年の 83% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月27日 (水)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲142:コロナ波動第六波が始まったか?;民(たみ)秋思 悲喜交々の テレニュース。20211027。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月27日(水)
昨日は晴れ早朝に小雨。ざっそう句;民(たみ)秋思 悲喜交々の テレニュース。配り物が出来たので少し早く起床してコンビニプリント。朝の通勤時刻に重なり車が多かった。帰宅後朝食。ほぼ予定時刻に来客。配り物を渡す。別のコンビニプリントのためUSBメモリーにデータを転送。配布後、移転したコンビニに向かう。移転後初めての訪問で、店員に客入りの様子を聞いた。高越量が多く出入りしやすい立地になり客は増えたとのことである。オヤツの菓子パンを買って帰る。旧店舗をみると更地になっていた。ともかくコンビニ店の競争も激化して出店閉店も日常茶飯事になったようだ。帰宅途中に野暮用一件。帰宅後かにさんとお茶。かみさんは例の週刊誌記事の延長のようなテレビ中継を見た。オレ様も途中まで見たが趣味に合わず中断。柿の実一個手折って収穫。先端に輪状の黒点があり百目柿のような外観だ。一個目は甘柿であった。二個目も甘柿か。来年が楽しみだ。

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲142:コロナ波動第六波が始まったか?

Iob_2021_covid19map_202110_25_26_2
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19MAP_202110_25_26.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

全国の新規COVID-19感染者数は減少を続け10月25日 23:59 時点で153人になった。しかし、10月26日 23:59 時点で314人に急上昇した。穿った見方をすれば、各県が余所の県の動向を見ながら新規感染者数の発表を調整してきたが、もう嘘は吐けないと諦めて、在庫件数を一挙に放出したのかも知れない。もう総選挙の投開票日までわずかだ。政権に忖度するのはこの辺までだと妄想されてくるが、真相を知りたい。

NHKの特設サイトのマップ表示では黄色の地域に新規発症者がいる。見方を変えれば、その地域にはCOVID-19ウイルスがウジャウジャいるとみられるわけだ。まだ、撲滅からはほど遠いのが分かるだろう。

戦前の大本営発表もやがて嘘がばれてしまい当局の信用は失墜した。これはナチドイツも同様だっただろう。A級戦犯に対する国民的助命運動は聞いた事が無い。

「事件:いとしきもの⇒地下鉄サリン事件・東京裁判と死刑について。20100925。(http://af06.kazelog.jp/itoshikimono/2010/09/post-3e49.html)。(2010年9月25日 (土))」で、「東京裁判で刑が確定した戦犯の処刑まで教誨師という精神的ないたわりの仕事をされていた仏教学者がいて、その人が終戦数年後に著した本を古本で読んだ記憶がある。ざらざらとして紙質も悪く、色も茶色に変色していた小さな本であったと思う。敗戦までは権威あった人物が戦犯として収監された後の生活や心の在り方をその本で読むと、我々凡人と余り変わらないと感じた。花山師が唯一の日本人として巣鴨の戦犯の処刑に立ち合った後その書物を出版された事は死刑を考える上の貴重な記録として残るのではないか。」と書いた。

COVID-19パンデミックに際しても、自分さえ良ければというエゴイズムがむき出しになった事件が多数報じられた。その典型がA級戦犯ではないか。連中の一声だけで戦地に送られ非業の死に直面した国民が多い。A級戦犯は何をしたのか。COVID-19パンデミック戦争でも事態は戦前と変わっていないように見える。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 375.4 63 302 125900.1 15.6 21.9 11.3 10.6 5 8.6 9
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月26日(1時間ごとの値) 1年の 83% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月26日 (火)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲141:コロナ波動第五波はそろそろ底を突くか;いつ吹くか 木枯らし一号 コロナやだ。20211026。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月26日(火)
昨日は曇り深夜に小雨。ざっそう句;いつ吹くか 木枯らし一号 コロナやだ。昨日の最高気温は16℃で寒かった。宅内閑居。ワープロ作業続行。挿入した画像が全部消えて青くなった。こんなとき頼りになるのがGoogle検索。全く意識していなかったオプションを外すと全部再現。という事は使用中にオプション設定が変わってしまったのだろう。マイクロソフト製品は欠陥のデパート。欠陥も仕様だと言わんばかり。ほとほと呆れる。それでもワードがデファクトスタンダードになっている。なぜか。上手く買わせて占有率を上げただけ。なぜ国産ソフトはそれが出来なかったのか。ガラパゴスに甘んじていたのだろうか。ワープロ全盛の時代があった。その後は、国産ワープロソフトが全盛だった。現役時代に会社がワープロを使うなというお触れを出し、業務にはワードとエクセルを使えと方針転換をした。マイクロソフトとのことだから色々裏工作をしたのかも知れない。今後はもっとLibreOffice Writerを使おうか。一台のパソコンに、MSオフィス、LibreOffice、一太郎を入れているが慣れた物を使ってしまう。

YOUTUBEで「落選運動」を検索(https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%90%BD%E9%81%B8%E9%81%8B%E5%8B%95)

************************

 
新着

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲141:コロナ波動第五波はそろそろ底を突くか

全国の新規COVID-19感染者数は減少を続け10月25日 23:59 時点で153人になった。NHKの特設サイトでマップ表示がみられるが、発症ゼロの県が増えている。岸田文雄内閣総理大臣がやけっぱちで超スピード解散・総選挙に政治生命を賭けたのが正解か誤算か間もなく結果が出る。

関東ではまだ木枯らし一号は吹いていないようだが、西高東低の冬型の気圧配置になっていつ木枯らし一号が吹くか気になる。選挙結果が木枯らし一号の味わいを深めてくれるのを期待しよう。それよりも国賊悪徳政治家連中が全員落選するのを待っているぜ。

今月31日の投票日の天気はそこそこの選挙日和らしい。また期日投票も前回より盛り上がっているらしい。早く開票結果が知りたくなる。気になるのはコロナ波動第六波だが、木枯らし一号が吹き始めるとコロナ・インフルエンザのシーズン到来だろう。油断は出来ない。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 308.6 64 301 125524.7 12.9 16.1 8.5 7.6 4.4 0.3 2
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月25日(1時間ごとの値) 1年の 82% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月25日 (月)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲141:コロナ波動第六波のシミュレーション;総選挙 どうせするなら 大掃除。20211025。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月25日(月)
昨日は晴れ。ざっそう句;総選挙 どうせするなら 大掃除。昨日の最高気温はアト一歩で20℃の暖かさ。宅内閑居。ワープロ作業続行。何とか下書きが終わった。まだデッサンだ。絵になるのはこらからだ。晩秋となってWEB歳時記で例句を探すが今の気分に合う句が見つからない。それなら気分を変えれば良い。アマリーアントワネット流か。「晩秋は 黒牛あゆむ ごとくなり   平井照敏」。まぁ、こんな気分か。食卓の上の百目柿モドキの柿の実をスライスして少しずつ食べている。だんだん熟み柿状になってきた。もうじき完食になる。種を三個採種。柿の種も立派な発明だ。あの柿の種の形状をした菓子も不思議だ。WEB情報によると、「柿の種は新潟県の菓子メーカーのうっかりによって偶然誕生したお菓子である。 あられを作る小判型の金型を踏んで変形させてしまったが、その金型を使ってあられを作ったところ、偶然にも柿の種が誕生した。 新潟県の大河津と呼ばれる品種の甘柿の種に形が似ていたことが由来で「柿の種」という商品名となった。」との事だ。富有柿の種は丸みと厚さがある。今回採種した柿の種は細長だ。播いて台木を作ろう。

Iob_2021_reuseabe_112_20211025
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日112_20211025.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲141:コロナ波動第六波のシミュレーション

Iob_2021_covid19_wave_gaisou_covid1
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19_WAVE_GAISOU_COVID-19 感染者数 推移_20211025.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

COVID-19感染者数推移のグラフ作りにLibreOffice-Calcを使っている。近似曲線を作れるが、外挿ができなかった。今回、強引に外挿曲線を描かせてみた。

横軸は日数にした。外挿部分にまで日数を伸ばし、データは入れない。グラフを書かせるとデータがある所までグラフが出て以後はグラフが切れる。近似曲線のオプションで前方外挿を指定すると、近似式に数値を入れたカーブが描かれる。

元々、データが無い部分の推測値でカーブを描かせるので条件指定(近似式の種類)でカーブの形状が変わる。今回は四次の多項式を使用した。気になるのは第六波が立ち上がる時期だが、シミュレーションでは既に谷が生まれている。実際の全国COVID-19感染者数は200名台と減少を続けているが、やがて減少が止まり、減少増大が入れ替わり、やがて増大一方になると予想される。

全国に拡散したCOVID-19ウイルスは壊滅せず数週間は機能保持すると予想される。年末年始は人流や冬の気候条件でCOVID-19ウイルスが更に拡散しやすくなる。ワクチン接種数が増えているのでその効果が十分あればCOVID-19感染者数も激減するかも知れないが予断を許さない。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 323.0 65 300 125216.1 13.5 19.9 8.6 11.3 3.9 10.3 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月24日(1時間ごとの値) 1年の 82% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月24日 (日)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲140:民族大移動はCOVID-19ウイルス大拡散と紙一重;柿食えば 猿蟹合戦 選挙戦。20211024。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月24日(
昨日は晴れ。ざっそう句;柿食えば 猿蟹合戦 選挙戦。昨日の最高気温は17℃台で寒く感じる。二十四節気18番目の降霜であった。そろそろ霜が降りる季節だ。菊は咲いているのか。たしか、食用菊があったはずだが。色は黄色だったので阿房宮(あぼうきゅう)という品種か。延命楽=「もってのほか」は紫色。宅内閑居。ワープロ作業続行。慣れないおきまりを検索して試しつつ使うが直ぐ忘れてしまう。日常無意識で出来ている動作も無数の操作を体が覚えているからできるのだろう。単純な操作も繰り返さなければ忘れてしまうだろう。いくつか手付かずの雑用が残っている。1年の82%が経過。COVID-19パンデミックももうじき3年目を向かえる。当局はCOVID-19感染者数が少なくなったと規制を全撤廃した。これも半分は選挙対策だろう。だが、まだコロナウイルスは全国津々浦々にウジャウジャ飛び交っている。年末年始の民族大移動と三年目の開放感のとばっちりで第六波も起こるのが確実だと妄想されてくる。

Iob_2021_reuseabe_111_20211024
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日111_20211024.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

6110 回視聴 6 年前
 
 

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲140:民族大移動はCOVID-19ウイルス大拡散と紙一重

Iob_2021_covid19map_gunma_20211024
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19MAP_GUNMA_20211024.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

コロナ波動の発生原因を探って、ついにその原因は日本民族の習性である季節的大移動にあると発見した。この大移動が可能になったのは明治以後の鉄道の普及等が影響しているだろう。更に、ケチな合理主義で休みを一斉に取らせて、労働者の散発的休暇取得により生産性の低下を避けたのが風習化したのだろう。

オレ様は、なぜ人間一日三食という習慣を身につ方か不思議に思っていたが、これも労働生産性向上を徹底させる意味があったと信じるようになった。ともかく労働者にも牛馬の如く、定期的に餌を与えて、時間表通り、こき使った方が金儲けには有利なのだ。労働者各自が、ダラダラと勝手な時刻に飯を食っていたら、生産性は激減するのは明らかだ。食事の原点は野生動物の餌の食い方のなかにある。要するに空腹になったら食う。野生動物に肥満がいないのは自分の食欲に忠実に生きているからだろう。

さて、COVID-19パンデミックに目を転じると、このパンデミックも現代社会の縮図と言えるだろう。かつて、梅毒が世界に広がったのも船舶製造力や航海術の進歩と植民地開拓の拡大が影響した。まさに文明病であった。COVID-19パンデミックもそれと類似な現代病とも言えるだろう。

現在ではCOVID-19感染者数は行政区画毎に集計され更にそのデータが中央に集められて全貌が把握できる。COVID-19ウイルスを運ぶのは主に人間であるが季節要因もある筈だ。それは花粉症が微少な花粉の飛散から発症することからも明らかである。従って、年末年始のCOVID-19感染症の拡大は人流という社会的要因と冬季の自然的要因が相乗効果を発揮すると思われる。

NHKのCOVID-19感染者数マップを見ると感染者は全国に分散している。この地域を往来する人流は非常に複雑だろう。日本民族大移動習性で、余り動かない人種も動くのだから、注意が必要だ。さらに、自由行動が緊急事態宣言発出等で長期的に制限・抑圧されてきたのが、一気に解除されたのだからその反動には警戒が必要だろう。

当然、COVID-19感染症第六波が猛威を振るう事態になればその責任は行政当局にある筈だろう。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 300.7 66 299 124893.1 12.5 17.6 8.2 9.4 7.8 9.4 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月23日(1時間ごとの値) 1年の 82% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月23日 (土)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲139:嗚呼日本懲りずに続ける失敗・無策でまたコロナ波動第六波が来そうだ;コロナ減り 女帝テレビに 再デビュー。20211023。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月23日(土)
昨日は曇り夕方小雨。ざっそう句;コロナ減り 女帝テレビに 再デビュー。昨日の最高気温は15℃以下で寒く感じてジャンパーを羽織った。宅内閑居。ワープロ作業続行。貰い物の?赤カボチャを食す。名前を忘れた。一度採種して栽培したが続かなかった。そこで「*赤カボチャ ブランド」でGoogle検索。金山赤カボチャがヒットした。ほくほくして食感が良い。収穫の秋だが、富有柿数万個が盗まれてと言うニュースが上毛新聞に出ていた。まさか、食用に出来心で盗んだとは思えない。大胆不敵だが売るつもりなのだろうか。歳時記拾い読み。「秋刀魚焼く 露地に戻れば 安堵湧く  杉原比良子」。今年は新サンマが不魚で値段が高かった。スーパーのサンマの前で立ち止まらずに通り過ぎていた。新サンマも旬を過ぎればご祝儀相場が通用しなくなる。だが、イワシで我慢しているのが実情だ。新内閣総理大臣のご祝儀相場も厳しそうだ。総選挙で負けたらどうなるのか。

Iob_2021_reuseabe_110_20211023
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日110_20211023.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲139:嗚呼日本懲りずに続ける失敗・無策でまたコロナ波動第六波が来そうだ

Iob_2021_covid19_wave__20211023
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19_WAVE_コロナ波動の分析=オリンピックの影響は_20211023.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

朝日新聞デジタルは、「東京・大阪、25日時短解除 認証店、酒提供の時間制限なし。;url=https://www.asahi.com/articles/DA3S15084861.html。(2021年10月22日 5時00分)」というタイトルで、「新型コロナウイルスの新規感染者数の減少に伴い、東京都と大阪府は21日、全飲食店に対する営業時間短縮要請を25日以降は解除することを決めた。ただ、感染対策を取る認証店でも都、府ともに1テーブル4人以内での会食とするよう協力依頼は継続する。」と報じた。

そもそも論だが、新型コロナウイルス感染症の感染場所が飲食店だけでないのは自明だが、一番影響が大きく、当局がやっている感を演出できるのが飲食店という理由だけで、不適切な対応を押し通してきたのが日本の実情だろう。まさに、法律の悪用で、パンデミック理論の完全無視と言えるだろう。

あの女帝の名前をほしいままにしていた人物もしばらく鳴りを潜めていたが、ようやくテレビに姿を現してきた。どんな魂胆なのか分からないが、時は刻々と過ぎて行く。忘れられたら時の人失格なのでそこは承知しているのだろう。

コロナ波動を検討して、その原因が日本人が持つ季節的な行動パターンにあるだろうと推測した。第五波は2021年お盆と2020東京オリンピックが主犯だろうと推測した。東京オリンピックは無観客で実施されたが、関係者は動員され大きな人流が起きていたはずだが当局はそのデータを隠蔽しているのか。東京オリンピック開催日7月23日のCOVID-19感染者数を基準にして8月末までの国内各都道府県のCOVID-19感染者数曲線を描いてみたが大体同じパターンを示した。これは、現代の人流はCOVID-19感染症の発症までの時間に比べれば遥かに早いということを示している。東京で感染したヒトは1~2日で全日本にCOVID-19ウイルスをばらまけるだけの交通機関が整備されているのだ。COVID-19ウイルスはほぼ即時に全国にばらまかれる。

かくて、全国隈無くCOVID-19ウイルスが存在しているのだ。そこへ、飲食店の時短も完全解除したなら何が起こるか容易に予想が出来る。年末に掛けて第六波が立ち上がり新年のほとぼりが冷めた頃第六波が最大の山に達すると予想される。2021年新年の第三波のピ-クは1月8日であった。その頃、COVID-19パンデミックは3年目に入る。国民は気力体力も限界に達するだろう。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 276.3 67 298 124592.4 11.5 13.2 9.8 3.4 2.2 0 3
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月22日(1時間ごとの値) 1年の 82% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

2021年10月22日 (金)

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲138:COVID-19波動のピークは日本の民族移動という風習にあったようだ;ああコロナ みんなお前が 悪かった。20211022。

2021(皇紀2681年明治154年大正110年昭和96年平成33年令和3年)年10月22日(金)
昨日は晴れ。ざっそう句;ああコロナ みんなお前が 悪かった。天気は晴れたが最高気温は20℃に届かなかった。宅内閑居。ワープロ作業をしたが、思うように言うことを聞いてくれない。画像挿入になると急にワードの態度が変わる。ということはマイクロソフトのソフト技術が進んでいないのか。と愚痴を言うオレ様は大分前のバージョンを使っている。どうせ新バージョンを買っても金を掛けないで儲けようとしているのは目に見えている。気温が下がると鼻がムズムズしてクシャミが多発するし、鼻水も出る。それが花粉症の症状に近いので困る。ことしも、コロナ、コロナ、コロナ様のお蔭で花粉症には苦しまなかった。病状が重なると困る。特に、これからはインフルエンザと新型コロナウイルス感染症が併発するとアタフタしそうだ。ともかく、人体にコロナウイルスが入っても、花粉が入っても最初に対応するのは免疫系だろう。昨日、変な考えが頭に浮かんだ。人体にコロナウイルスが数個や数十個入っても免疫系が防御して感染しないだろうと思った。それでは感染する最小限のコロナウイルスの数は何個か。結局、人体に入るコロナウイルスの数より圧倒的に多くの免疫細胞があれば新型コロナウイルス感染症も発症しないだろう。コロナウイルスがあのコロナスパイクで細胞に潜り込むとコロナウイルスがドンドン増殖して免疫細胞もお手上げする。そこで感染が完了して病状が進んで行く。要するに、感染と重症化の間にも無数の段階・バトルがあるはずだ。細胞内には生命が生まれた頃の原始の海があると言われている。コロナウイルスの祖先も原始の海を泳いでいた生物になりかけた物質だったのだろう。Iob_2021_reuseabe_109_20211022
原ファイル名=「IOB_2021_REUSE+ABE_秋霜烈日109_20211022.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

************************

老人の寝言:老人の妄想:身辺雑記:田舎老人徒然草;COVID-19(新型コロナウイルス感染症)流行狂騒曲138:COVID-19波動のピークは日本の民族移動という風習にあったようだ

Iob_2021_covid19_wave__20211022
原ファイル名=「IOB_2021_COVID-19_WAVE_コロナ波動の分析_20211022.png」
IOB=IMAGES ON Beloved Ones

コロナ波動の原因を考え始めると眠れなくなる。これは嘘。だが、その原因解明は興味をそそる。表計算ソフトの練習を兼ねて色々使っている。やはり、多数のデータを容易に処理できるのが大きな利点だ。更に、グラフを使って見える化できるのも便利だ。コロナ波動を見える化するにも対数目盛を使うと一層そのデータが引き立つ。

もう一つの利点は最大値をMAX(D1:D1000)のようにして機械的に求めるコトができる。さらにその最大値が生じる日付も探せる。今回は第二波~第五波の最大値が生じた期日を求めた。

その結果、人流が盛んになる、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆の頃に波動の山が生じているのが分かった。第五波の山は2021年お盆と2020東京オリンピックが重なって特大級の山ができたと推測できる。当局はオリンピックの強行開催はコロナ感染症とは関係ないと主張したがそれは真っ赤な嘘であった。

当局がオリンピックを強行開催したのだからと、国民の行動自制に対する気が緩んだのも当然だろう。これで、外国に日本のようなコロナ波動が無い理由がはっきりした。コロナ波動は日本的な現象であった。以上の結果から、何の手も打たずに放置すれば第六波が起こる可能性は相当大きいだろうと推測される。

************************

項目 日積温 残日 通日 通積温 TA TX TN TD WX SN RN
DATA 333.8 68 297 124316.1 13.9 19.2 9.3 9.9 5.9 9.3 0
時刻等℃ m/s H mm
伊勢崎 2021年10月21日(1時間ごとの値) 1年の 81% 経過       AMEDASへのリンク  
アメダスシステム変更(2021年2月24日より:エクセル処理は暫定)


************************

ページ先頭へ飛ぶ

Ranking

今日は何の日~毎日が記念日~:このサイトへのリンク

00001_アクセスランキング記録2021-PART2

00001_アクセスランキング記録2021-PART1

00001_アクセスランキング記録2020-PART3

00001_アクセスランキング記録2019-PART2

00001_アクセスランキング記録2019-PART1

00001_アクセスランキング記録2018-PART2

最近の記事

検索サイト

NANDA?⇒物臭検索

  • ラベル(タイトル):最初は何も分からない
    なんだこりゃ?作成当時の記憶

エネルギー関係

ウェブページ

更新ブログ

PHOTO2(写真集)

  • Iob_fujijyuukouentotu
    たまたま出会ったもの2

PHOTO4(写真集)

  • Iob_minitomatodaruma
    果樹・野菜・花等

PHOTO5(写真集)

  • Iob_senteihasami_funsitu_sabi
    現在使われなくなった機器、農具、ガラクタ等。

PHOTO6(樹木等)

  • Iob_sendan_kiru_2013
    樹木の縮伐カット&トライetc

PHOTO7(写真集)

  • Iob_kaiko_ga_gazou
    BLOG関連写真2
フォトアルバム

MIKAN KUN

  • 赤城連山MAP
  • Fight_Fukushima
  • ISESAKI_PIGEON
  • MIKANKUN

Copyrighit

  • © Copyright 2006-2022  af06.kazelog.jp  All rights reserved.

健康関係:リンク&検索等

Favorites2

Favorites

Favorites3

Favorites4

やさしい科学・SCIENCE

  • 日経サイエンスのウェブページ
    「日経サイエンス」とは:「日経サイエンス誌は,1845年に創刊された長い歴史と伝統を持つ米国の科学雑誌「SCIENTIFIC AMERICAN」の日本版で,世界の最先端の科学技術動向を日本の読者に届けています。」
  • SCIENCE IS FUN in the Lab of Shakhashiri
    University of Wisconsin-Madison Chemistry Professor Bassam Z. Shakhashiri のサイト

みかん栽培関係情報

ISESAKI  有情2

ISESAKI  有情1

BOOKS

  • 橋本 英文: 刃物雑学事典 図解・刃物のすべて(1986年 株式会社 講談社 ブルーバックス B-659)
    刃物という視点で多くの事例が取り上げられている。刃のある道具の理解にも役立つ。類書が少なく貴重な一冊。「すべり変形が切断の原理」という考え方で説明している。
  • 沼田 真   : 植物たちの生( 1972年 岩波新書(青版 833))
    「ご要望にお応えしてアンコール復刊(1988年岩波新書50年記念復刊) 地球生態系の中で自然を見直す」(腰巻きのフレーズ)。植物の知恵と戦略に人類は勝てるのか。
  • 出町 誠: 14_NHK趣味の園芸:よく分かる栽培12ヶ月  カキ(NHK出版2007年)
    初心者向け柿栽培参考書(新版)。旧版と比較すると楽しい。
  • 中村三夫: 13_NHK趣味の園芸:作業12ヶ月  カキ(NHK出版1996年)
    初心者向け柿栽培参考書(旧版)。新版と比較すると楽しい。
  • 山科正平: 12_細胞を読む   電子顕微鏡で見る生命の姿
    細胞はどんな部品からできているのか。そんな疑問に答えてくれる一冊。何事も形を見るのが第一歩。μからÅオーダーの世界で、細胞をメスで解剖するように、電子顕微鏡というメスで解剖して見せてくれるので興味が尽きない。
  • 柳田充弘: 11_細胞から生命が見える
    著者の専門は分子生物学、細胞生物学。普段生物を考えても細胞レベルで止まってしまう。その細胞の中で色々な分子が働いている。細胞こそ生命の基礎だが、その細胞の中の動きを知るのに最適な一冊。疑問の発端はなぜ発根剤が効くのかということ。薬剤が細胞膜を通過して細胞内で分子と分子が作用するイメージができた。本書でできた細胞のイメージは小さな無数の穴が空いた水分が充満したヨーヨーのようなもの。そのヨーヨーの中に分子部品が詰まっている。細胞自体もタライの中のヨーヨーのように浮かんでいる。細胞図面の空白部は真空でなく水分だ。細胞の内外に水がないと細胞は生きられない。水が生命のゆりかごだ!
  • 野口悠紀雄: 10_ホームページにオフィスを作る(2001年 光文社)
    ITが輝いた時代の作品。HPの活用法は参考になる。参考:url=http://www.noguchi.co.jp/(野口悠紀雄 ONLINE)
  • 小池洋男 編著: 09_果樹の接ぎ木・さし木・とり木(農文協:2007/3/31第1刷)
    やや専門的であるが、実務専門化が分担執筆しており、その場で役に立つ一冊。
  • ノーバート・ウィーナー(鎮目恭夫訳): 08_サイバネティックスはいかにして生まれたか(みすず書房1956)
    情報と通信という現代社会に不可欠の基礎的な学問を作った著者の自伝とそれを通した科学史
  • 沼田 真(編): 07_雑草の科学(研成社1979)
    雑草を多面的に解説し防除の基礎も述べる

外国の博物館・美術館 外国語・国際関係(リンク)

TOOLS

地域産業・機関

地域興し関連情報

MEMO_TL_TEST

  • TOP PAGEの 「アクセスランキング(2015/6/8より表示再開)」へ飛ぶためのラベル
  • TEST END
    TEST_H23/10

アクセスランキング

リンク:ページ先頭へ飛ぶ

写真集へのリンク

MEMO 海外の博物館・美術館

  • https://www.artic.edu/collection?place_ids=Japan&page=6
  • 項目のタイトル2
    POST IT :ブログ画面への張り紙に使える。
  • TYPE LIST事始め
    2010/8/4:MEMO等の表示に使える。 農作業で気になる自戒の言葉 ■畑の石ころはいつまで経ってもても石ころ(早く拾って片づけよという意味か)。 ■同じ石を二度拾うな(やってみると難しい)。 ■手ぶらで歩くな。 ■三つ先のことを読め。 ■適当な観察。 ■空を見よ(気分転換、休憩、天気を読む、腰曲がり防止)